インテリア

ヨーロッパの豊かな暮らし

家具をこよなく愛する人達のメールマガジン「ヨーロッパの豊かな暮らし」。家具を中心にインテリアのこと、快適に暮らせる家作り早く帰りたくなる家を考えて行きたいと思っています。

全て表示する >

ヨーロッパの豊かな暮らし NO.208

2018/05/07

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

                 ★家具をこよなく愛する人達のメールマガジン★
       
>
>                  NO.208    2018年5月7日
>                     毎月第1月曜日発行
>
>            『 ヨ ー ロ ッ パ の 豊 か な 暮 し 』
>               早く帰りたくなる家
 
◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 4月の後半は、花粉症から解放され暖かい日が続き快適な毎日でしたが、
 5月に入り日中は暑い日もありますが、夕方から肌寒くまだまだストーブ
 が必要な毎日ですが、皆さんはいかがお過ごしですか。

 私の最近の楽しみは、アメリカメジャーリーグで活躍しているエンジェ
  ルスの大谷翔平選手です。
  アメリカの歴史的な記録を塗り替え日本の選手が、投げて良し、打って
  良しの 二刀流は見ていて気持ちがいいです。

  100年間、誰も達成できなかった事にチャレンジしている大谷選手は、こ
 れ からが楽しみです。

★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆★
 
      「家具の修理&イス・ソファの張替え」
 
 ファニチュアヒロシのホームページで紹介している物を大切にして使う
 コーナーがあります。
 毎日のように電話やメールで問い合わせがあり大切に使われた物をこれ
 からも長く使いたいので直して使えるようにしたいとたくさんのお話が
 あります。
 思い出の品なので使い続けたいという想いをたくさんお受けしますので、
  捨てる前に、ファニチュアヒロシのホームページをご覧ください。
  古いものが甦り新品同様になります。
  
    http://www.mandh.co.jp/397024489(家具の修理)
    http://www.mandh.co.jp/297024977(イスの張替え) 

★☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆★
  
             「モリスの部屋」
> >
 アンティーク家具とウイリアム・モリスの世界を楽しんでいただける部
 屋を2階に作りました。
 今年の2月にモリスの生地見本帳やサンプルの大きな生地を展示して、ゆ
 っくり打ち合わせができるコーナーも作りました。モリスの生地を使い、
 イスの張り替えをした実例や本もあり、ヨーロッパのデザインカーテン
 のスタイルブックも取り揃えてあります。
 
 モリスチェアも充実しています。
  生地を替えるだけで、皆さん驚きと楽しみを感じていただいております。
  一点もので自分だけのチェアをお探しください。
 生地見本を展示して、実際にイスやソファを張り替えた商品を身近に感
 じてもらえるように英国アンティークのイスやモダンなイスなどにモリ
 スのデザインがどのように生かせるかを見て頂きたいと思っております。
  
 モリスの生地を使い、自分の家の中にどのように取り入れられるか。
 カーテン・椅子張り・クッション・テーブルクロス・ランチョンマット
  ・ベッドスプレット・ランプシェード・ひざ掛け・タペストリー・カー
   テンなどお好きな生地でお作りすることが出来ます。
  
☆★〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆★
 
   1、『 ソファの歴史』
   2、『 英国が好きな人にお勧めのホームページ 』
 
☆★〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆★
 
             『 ソファの歴史』
 
 私たちの生活に使われているソファの歴史やどのように使われていたか
 を少し調べてみました。

 椅子の歴史は古代エジプトやギリシャやローマに家具が作られ、基本的
 には4種類に分けられChest(櫃)、Stool・Chair(腰掛け・椅子)、Ta
 ble・Desk(卓)、Bed Tead(寝台)のようです。
  1人掛けの椅子は、沢山の種類の椅子が作られましたが、権力の象徴とし
 て国王や支配者だけのもので力強く、美しく、豪華な玉座として作られ
 てきました。
   
   現代のようなソファは意外とルネッサンス様式の17世紀フランス、ルイ
  14世のじだいに国王や貴族の客間でくつろぐためにソファが作られまし
  た。
   現代でも人気があるカプリオール・レッグ(猫脚)で力強く、彫刻が優
  雅 なデザインで、織布やビロードや絹、金銀糸で刺繍した織布使われ
  ています。

   ソファに合わせて作られた1人掛けの安楽椅子でウィングチェアがあり
  ます。
   18世紀のルイ15世のロココ様式に作られ、現代でも世界中で多くの人に
   愛されている椅子です。

   特長は、座り心地の良いクッションと曲線が美しいフォルムやカプリオ
  ール・レッグ(猫脚)で、ウイングと呼ばれる背もたれの両側上部に、
  直角に付いた羽のような耳が部分がウィングよばれています。
   背もたれが高くて、頭まで安定させてくれる座り心地がよく椅子で、
  ウィングの部分は暖炉の熱をさえぎったり、お昼寝にピッタリの椅子
  です。

   イギリスで人気のあるソファでチェスターフィールドソファがあります
   肘掛けと背もたれの高さが同じで、1枚の革を使いくるみボタンで均等
  に 留めてあるクオリティが人気があります。

   イギリスの貴族の館やアンティークな雰囲気の所にはピッタリでよく見
  かけるソファで、今でもどこで作られて、誰がデザインしたかも不明で
  す。

   イギリスチェスターフィールド市の第4代市長である フィリップ・スタ
  ンホープ(チェスターフィールド公爵4世)が1764〜1773年にこのソフ
  ァを作らせたのではないかという説があります。

   ソファの歴史を調べてみましたが年代や様式により違いはありますが、
  長年のデザインを受け継がれて表現されているのがわかります。
   皆さんもお使いのソファのデザインのルーツを探してみるのもいいと思
  います
   それに合わせて家具やインテリアを様式で組み合わせた部屋づくりを楽
  しむのもおススメです。

☆★〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆★
 
  
            『 英国が好きな人にお勧めのホームページ』

 イギリス バース日記 〜世界遺産、自然、食事、ときどき温泉〜

  イギリスで最も美しい街バースについて、日本の方にもっと知ってもら
 うためのブグ。
 イギリス&バースの観光情報、食事、文化などなど様々な情報を発信中

      https://ameblo.jp/bath-uk/
 
一言 Bath World Heritage Dayというイベントの記事で、昔のローマ兵の
   戦闘練習や当時の食事を再現している画像が興味ありました。
 
 
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=**=*=*=*=*=*=*
>
> [発行責任者] 伊藤 博司
> ご意見・ご感想 info@mandh.co.jp
> その他の詳しいことは http://www.mandh.co.jp
> 過去の全バックナンバーがご覧になれます。>
> メールマガジンへの登録・解除は
  http://www.mag2.com/m/0000096373.html (まぐまぐ)
http://www.melma.com/backnumber_72496/ (メルマ)>
> ファニチュア ヒロシ
>   〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2丁目5-15
>   tel022-225-0564   fax022-221-0046
> このメールマガジン転送はOKですが掲載された記事
   の内容を許可なく転載する
> ことを禁じます。問い合わせ下さい。
 


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-08-21  
最終発行日:  
発行周期:毎月第1週の月曜  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。