演劇

劇団阿佐ヶ谷南南京おしらせ小僧●電子郵便通信

劇団阿佐ヶ谷南南京小僧の公演情報・劇団員の客演情報などをお届けします。
時にはおまけ情報があるかもしれないよ。
http://homepage2.nifty.com/nankin/

全て表示する >

劇団阿佐ヶ谷南南京おしらせ小僧●電子郵便通信

2012/03/31

遅くなりましたが…
3月16日、座・高円寺2で一夜限りの公演
「葵の下」
いかがでしたでしょうか?
たくさんの方々にお越しいただいて、
劇団員一同、感謝感謝でございます。
ご来場、ありがとうございました!!

●飯野邦彦のお話。

皆様、ご無沙汰しております、
飯野邦彦でございます。

たった一夜限りの
そのために新作を作る馬鹿げた(笑)公演
「葵の下」から、もう二週間、
あっという間の公演のため、
あっという間に遠い過去のようです(笑)

……というのは嘘で、
私は、あのあと二週間、
引っ越しやら、就職活動やら、
怒涛の勢いで、
もう、お芝居したくてしたくて仕方がないです。。。

そうそう、就職活動といえば、
3月16日のあの公演の直前、
まさにお客様を入れている時に、
私、バイトをクビになりました(笑)
もう、グット・タイミングで、びっくりです。
おどろいたね!
そういう意味でも忘れられない公演になりました(笑)

僕にとっての「能」とは、
特に「鎮魂」がデーまで、
では宗教がそこまで信じられていない現代は、
何が私たちの怒りや哀しみを沈めてくれるのか……
というのが、阿佐ヶ谷南南京小僧的現代能楽集のテーマでした。
そういう意味では、
一時間だけの上演時間しか与えられていない今回、
ドタバタコメディ(そういうことを考えて作ったことはないのですが(笑))
と思われがちな阿佐ヶ谷南南京小僧としては
ちょっと違う世界が広がったと思います。

皆様は、どうでしたか?

阿佐ヶ谷南南京小僧は、
また先に、
遊びながら、
不真面目なことにマジメに、
進んでいこうと思います。

皆様に、
また
お会いできることを!!
今年中には(笑)

今回は、ご来場、
誠にありがとうございました!!!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-08-05  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 85 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。