資格

このメルマガは現在休刊中です。
宅建おもしろ講座

宅建に関する実務事例や本試験情報、合格ライン予想などを配信します
宅建試験前には重要問題だけを1日1問出題
不動産・マンション管理に興味のある方はぜひご覧下さい


全て表示する >

宅建おもしろ講座

2005/05/13

05/05/13号

─<PR>───
★宅建のカリスマ講師松田弘の『宅建パーフェクトビデオ講座』絶賛発売中!
 自宅で超一流の講義が受けれます 教育訓練給付制度利用可 DVD有り
 http://www.rakuten.co.jp/manabou/478494/479044/

★いよいよシーズン到来 ゴルフをまなぼう!父の日のプレゼントに最適
 片山晋呉プロ使用の練習アイアン ふにゃふにゃクラブ発売開始
 http://www.rakuten.co.jp/manabou/1051476/1051477/
                             ───<PR>─
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  まなぼう.jpのユーネットワークがお届けする
  宅建に関するおもしろ情報マガジン『宅建おもしろ講座』

       ユーネットワーク株式会社 http://www.manabou.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
〔16年度−問39〕

 宅地建物取引業者Aが,B所有の宅地の売却の媒介依頼を受け,Bと専任媒
介契約を締結した場合に関する次の記述のうち,宅地建物取引業法の規定によ
れば,正しいものはどれか。
 
 (1)AがBに交付した媒介契約書が国土交通大臣が定めた標準媒介契約約款に
    基づかない書面である場合,その旨の表示をしなければ,Aは業務停止処
    分を受けることがある。

 (2)媒介契約の有効期間の満了に際し,BからAに更新の申出があった場合,
    Aは更新を拒むことはできない。

 (3)AがBに宅地の価額について意見を述べる際に,Bからその根拠を明らか
    にする旨の請求がなければ,Aはその根拠を明らかにする必要はない。

 (4)媒介契約の締結にあたって,業務処理状況を5日に1回報告するという特
    約は無効である。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〔正解と解説〕

 先週の重要事項の説明に続き、こちらも重要なところです。一般、専任、専
 属専任の違いを併せて確認しておきましょう。
 
正解 (1)

 (1)正しく正解です。標準媒介契約約款に基づくものであるか否かの別は媒介
  契約書面の記載事項であり,その旨の表示をしない場合は,業務停止事由
  となります(宅建業法34条の2第7号,65条2項2号,施行規則15条7第4号)

 (2)誤りです。依頼者からの更新の申出があっても,宅地建物取引業者は,更
  新の申出に応ずる義務はなく,更新を拒むことができます。

 (3)誤りです。宅地建物取引業者が価格について意見を述べるときは,依頼者
  の請求がなくてもその根拠を明らかにしなければなりません(法34条の2第
  2項)。

 (4)誤りです。専任媒介契約においては,業務処理状況を2週間に1回以上報告
  しなければなりませんが,5日に1回報告するとする特約は,依頼者にとっ
  て有利な内容ですので,有効となります(法34条の2第8項)。


─────────────────────────
★17年版のお奨め講座のご案内
─────────────────────────
★住宅新報社の通信講座のすべてが揃います。
 http://www.rakuten.co.jp/manabou/478494/
★法改正、正誤表などの情報に関しては、住宅新報社ホームページ
 http://www.jutaku-s.com/ の「出版物のご案内」でご覧になれます。
───────────────────────────────────
●メール配信の停止ご希望は、以下からお願いします。
 http://www.manabou.jp/melmagawebpage/takkenwebpege.htm
───────────────────────────────────
(提供)ユーネットワーク株式会社
神戸市中央区京町76−2 入江ビル8F
 http://www.manabou.jp/
 http://www.rakuten.co.jp/manabou/  (楽天市場ショップ)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-07-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。