女性向け

beads cafe express

スタイリッシュな女性の為のビーズアクセサリーサロン、beads cafeよりレッスン、イベント、新作情報などをお知らせいたします。

全て表示する >

■□ beads cafe express vol.040 □■

2004/08/24

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
       b e a d s  c a f e  e x p r e s s  vol.040
■ ■ ■ ■ ■ ■  ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

こんにちは!beads cafe 阪本です。
近くの中学で、毎年この時期にわりと盛大な花火が10分間ほど上がります。
ちょうど自宅で食卓を囲みながら(一杯飲みながら)この花火を見つつ
今年の夏も終わりね・・・とため息をひとつ。

さて、そんなおセンチ気分はここまでにして。
来るべき秋の季節に向けて、早速新作をアップしました。
敬老の日(9/20)にもぴったりの、シックで上質なビーズ達です。
今年は手作りのプレゼントはいかがでしょう?

----------------------------------------------------------
【 おうちde beads cafe キット 】
http://www.beadscafe.net/kit.htm
----------------------------------------------------------
「ストロベリークォーツのブレス」
さりげなく、手首にキラリと細い細いシルバーのラインと輝きが
なんとも控えめながら美しいと思います。

「大粒ランプビーズのY字ネックレス」
この作品のためにオーダーし、作ってもらったランプビーズです。
「重み」と「感触」が違います。

「9ピンとチェーン使いのグラスコード&イヤリング(ピアス)」 
以前からグラスコードのご要望が多く、敬老の日を前に
アップしました。ロングネックレスにしてもステキですよ。

また、これ以外に大変多くのご要望を頂いておりました 
「ピューマータビーズのフリンジネックレス」が登場。

昨年関西のレッスンで大変ご好評頂いた
「ヴィンテージビーズのパッチワークネックレス(ピンク)」が復活しました。

新作アップの直後は大変オーダーが込み合います。
欠品の場合はご容赦くださいませ。 


----------------------------------------------------------
【 スクエアシェルのシンプルネックレス材料について 】
http://www.beadscafe.net/square-shell-marukan.htm
----------------------------------------------------------
キットにセットされているマンテルの棒がマンテルに通らないという
お問い合わせをいただいております。
お求め下さった皆さんにはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
ご面倒ですが、対処策のページを作りましたので上記をご覧ください。


----------------------------------------------------------
【 スタッフ募集のお知らせ 】
http://www.beadscafe.net/staff.htm
----------------------------------------------------------
beads cafe では、一緒に働いていただけるアトリエスタッフの募集を
しております。詳細は上記のページをご覧ください。


----------------------------------------------------------
【 HP移転のお知らせ 】
----------------------------------------------------------
beads cafeはこのたび新たにドメインを取得しました。
http://www.beadscafe.net/
旧ページは、今年の8月31日を持って閉鎖されますので、
お手数ですがブックマークの変更をお願い致します。


【編集後記】
先日、立教大学で公開されていた、旧江戸川乱歩邸に行ってきました。
数々の名作が生まれた書斎や、幻影城と呼ばれる有名な土蔵の内部も見学。
お部屋の中は、落ち着いたモダンな雰囲気ながら、さりげなく不気味で
不思議なお人形なども飾られていて、どこからか明智探偵(役の天知茂)が
現れそうでわくわくしました。
あのような魅惑的な多くの作品を書いていた乱歩ですが、実は大変几帳面で、
自身の作品は年代別に収集し、転居の記録、引越し先の建物の間取りなど、
直筆の綺麗な文字で題名をつけ、美しく整理保存がされ、それが誇らしげに
展示されていました。
こういう作家さんは、いつなんどき展覧会の話があっても慌てることなく、
堂々と自分というものを発表できるものなのだといたく感心し、非凡な才能
もしくはこの几帳面さのどちらかの数百分の1でもあやかりたいと、
家の前の表札をなでた後、記念撮影をして帰りました。
周りの人には熱心な中年ミステリーファンに映ったかもしれません。


-○ ○ ○ ------------------------------------
      b e a d s    c a f e   阪  本  敬  子
【2004年7月 HPのURL・メールアドレスが変わりました】
お手数ですが、ブックマークの変更をお願いいたします
http://www.beadscafe.net/  keiko@beadscafe.net
-------------------------------------- ○ ○ ○-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-06-23  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。