女性向け

beads cafe express

スタイリッシュな女性の為のビーズアクセサリーサロン、beads cafeよりレッスン、イベント、新作情報などをお知らせいたします。

全て表示する >

■□ beads cafe express vol.003 □■

2002/08/28


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
       b e a d s  c a f e  e x p r e s s  vol.003
■ ■ ■ ■ ■ ■  ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

こんにちは!beads cafe の阪本です。
早いもので8月もあと3日で終わり。
皆さん楽しい夏の思い出を作られたことと思います。

さて、今日は9月以降の各地のレッスンのスケジュールをアップいたし
ましたのでご案内をさせていただきます。
お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいませ!

-----------------------------------------------------
■ beads cafe 各教室、イベントスケジュール
-----------------------------------------------------
http://member.nifty.ne.jp/beads-cafe/school.htm

9月は、通常の横浜・自由が丘・両国でのレッスンの他、
各地で単発のレッスンを行います。
お近くの方はぜひこの機会に遊びにいらしてください。

-----------------------------------------------------
■ オーダー受付のお休みをいただきます
-----------------------------------------------------

誠に勝手ながら、9/2(月)〜9/6(金)の間、キットのご注文の受付を
お休みさせていただきます。
7日以降に順次お返事差し上げますので、ご了承くださいませ。
また、お休み明けには、新作キットをいくつか発表する予定にしており
ますのでどうぞお楽しみに。

-----------------------------------------------------
■ サウダージカフェ 【 ホンモノのサウダージ 】
-----------------------------------------------------

今年の夏は全く休みが取れませんでしたが、1日だけ、横浜の赤レンガ倉庫に
出来たBlue Noteの姉妹店、Motion Blue でボサノヴァを聴いてきました。
長いおしゃべりや、派手な演出は無いけれど、ギター1本と、中村 善郎さん
のささやくような渋い歌声・・・。ポルトガル語の歌詞やギターの音色の
ひとつひとつが味わい深い大人のステージでした。
最近は、オシャレで軽いイメージで捉えられがちなボサノヴァですが、
本来の意味の「サウダージ」を思いださせてくれます。
(日本語には無い言葉。「哀愁」、「広い意味での愛」を意味していて、
ボサノヴァ音楽の根底に流れている共通のテーマと言われています。)
やはりホンモノに接することの大切さを思い直し、ヒグラシの鳴き声を聞き
ながら、日常生活に戻る夏の終わりです。 【K】

【編集後記】
現在、おうちde beads cafe のキットのページで、ショッピングカートの導入を
準備中です。より快適にご注文いただけるよう整備を進めております。
開始直後は何かとご不便をおかけするかと思いますが、またご意見などありましたら
どうぞお聞かせくださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------
■■◆                    beads cafe 阪本 敬子
■■■                     BXW01734@nifty.ne.jp
■■■ http://member.nifty.ne.jp/beads-cafe/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-06-23  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。