金融・保険

保険マーケティング

生命保険営業、保険代理店、保険会社、銀行、証券会社など保険ビジネスに携わる方必読の「日本一の保険営業コンサルティングマガジン」

メルマガ情報

創刊日:2002-06-20  
最終発行日:2018-05-08  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 74 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【先着8名限定】法人開拓ど素人がたった1年で63社の新規法人開拓に成功した方法を手に入れたい方は他にいませんか?

2018/05/08

こんにちは、熊本のホテルで仕事をしている
花田敬です。

熊本でも法人保険マーケットが熱いですね。

法人保険で成功するには、、、
そう、社長と面談する時間を確保することです。
会えなければ、知識やノウハウを使うことはできません。

知識も学んだし、ノウハウもある。
しかし、、、社長と何度も会えないという保険営業マンは多いです。

ここに
法人開拓0件からたった1年間で63社の新規法人開拓に成功した
保険営業マンのスキームがあります。


では、担当の尾崎さんにバトンタッチします。
↓↓↓
■━━━━━━━━━━━━━━━□

社長とアポすら取れなかった
法人マーケットど素人が
たった1年で63社の新規法人開拓に成功した
方法を手に入れたい方は他にいませんか?
初登場!
先着8名限定の『法人ブレイクスルー1day講座』

詳細はこちらから↓
http://www.efp-sms.com/lp/opt_in/tkm_opt/
※登録後、すぐに特別なご案内ページが開きます。

□━━━━━━━━━━━━━━━■


こんにちは。
イーエフピー株式会社 尾崎です。

今回は私が初めて企画した
1day講座になります。
最後までお読みいただければ幸いです。

普段、私は事務の仕事をしているので
外に出る機会はほとんどないのですが
そんな会社にこもりがちな私でも
最近よく「すごい!」と耳にする
たった1年間で63社の新規法人開拓に
成功した高見 龍也。氏を迎えて
今回は1day講座を企画いたしました。

個人保険から法人マーケットにチャレンジする中で
・社長に会えない
・社長と話す内容がない
・名刺交換後、お礼メールのみでその後の継続訪問が出来ない
など、ここに上げればキリがないくらい
たくさんの悩みがあるでしょう。

行動しても法人開拓ができなくて
嫌になってあきらめてしまう方も
いるでしょう。

法人開拓をあきらめて
個人保険に戻ってきたものの
結局土日も仕事で家族サービスや
自分の趣味を楽しむことができない。
でも、法人開拓の仕方が分からない。
そんな負のループに陥る方が
ほとんどでしょう。

今回ご紹介する高見 龍也。氏も
実は一度は法人開拓をあきらめかけた
一人でした。

高見氏は法人開拓の方法も分からない、
せっかく社長と話すチャンスを掴んでも
何を話せばいいのか分からないなど
法人開拓の落とし穴にどっぷりハマって
身動きが取れない状況でした。

そんな法人開拓ど素人の高見氏が
ある1通のメールをきっかけに
1年間で新規法人開拓63社を
達成したのです。
今では新規法人開拓をするのが
全く苦ではなくなったと
言っています。


その1通のメールは
「魔法のツールを活用して法人開拓をする」
というものでした。
「ビビッ」ときた高見氏はすぐに行動に移し、
申込をして魔法のツールを活用し始めたのです。
魔法のツールとは法人開拓を行うにあたって
とても強いコミュニケーションツールなのです。

そこからの大活躍はお伝えしましたとおり
1年間で新規法人開拓63社を達成し、
休日には家族サービスにいそしむという
素晴らしい結果です。

今回初めて講師を務めていただく
高見氏は1年前までは法人開拓に
関してはど素人でした。

法人開拓の辛い部分も楽しい部分も
存分にわかっている高見氏だからこそ
今悩んでいるあなたに寄り添って
お伝えすることが出来ます。

しかし、この魔法のツール活用ノウハウは
高見氏が現在も使用しているものを特別に
大公開することになります。
作り上げたノウハウをきちんと行動に移し
活用していただきたいとの願いから
先着8名限定の募集となります。

少ない人数ですので、すぐに埋まる可能性大です。
法人開拓ど素人を自負している方はぜひ一度
ご確認ください。
====================
社長とアポすら取れなかった
法人マーケットど素人が
たった1年で63社の新規法人開拓に成功した
方法を手に入れたい方は他にいませんか?
初登場!
先着8名限定の『法人ブレイクスルー1day講座』

詳細はこちらから↓
http://www.efp-sms.com/lp/opt_in/tkm_opt/
※登録後、すぐに特別なご案内ページが開きます。
====================

最後までお読みいただきありがとうございます。
イーエフピー株式会社 尾崎


ということで、
最後に【あなたへ】
あなたが大学で教壇に立って講師をすることを楽しみにしています。
すべての大学で「お金と営業」の授業を!  花田敬

・・・・・・・・・【本文終わり】・・・・・・・・・


【編集後記】

熊本で馬串、熊本ラーメン食べました。

熊本の焼き鳥屋さんには、
馬串や豚バラもあるんです。

この豚バラが美味しいんですよ。


【花田敬がやりたいこと】

1.金銭教育は社会貢献である

小学校、中学校、高校、大学とお金の勉強をする機会が
ない。
しかし、社会に出てお金の知識がなく苦労する人も多い。
会社社長もお金の知識がなくては、経営がうまくいかない。
EFPが行う事業の中で、金銭教育ができる講師を育てる
ことがマネーセミナー講師養成プロジェクトの目的の1つだ。
プロジェクトメンバーを大学や中小企業で行う「お金の授業」の
先生にしたい。


2.営業教育は社会貢献である。

小学校、中学校、高校、大学と営業の勉強をする機会が
ない。経営学部はある・・・しかし、経営者になる数は少なく
実際は、営業マンになる数が圧倒的に多い。
なぜ、営業学部はないのか? 営業の授業はないのか?
また、中小企業の会社社長は忙しく、営業の研修をする
ことができない。

だから、EFPは保険営業マンに
1.「マーケティングプロセス」研修
2.「セールスプロセス」研修
3.「セミナー営業」研修
など営業関係の講師プロジェクトを行っている。

プロジェクトメンバーを大学や中小企業で行う
「営業の授業」の先生にしたい。

これが僕のやりたいことだ。


では、また!
あなたの成功をお祈りしています。
花田









最新のコメント

  • 名無しさん2008-03-12 12:32:36

    面白かったです。

  • 名無しさん2007-09-20 19:27:00

    先生になりたい!

  • 名無しさん2007-05-08 10:59:48

    文中、「プルデンシャルがベトナムでは日本では取っていない代理店方式・・・」とのコメントがありましたが、これは日本のプルデンシャルとは全く別グループで、おそらく英国プルデンシャルのグループかと思われます。