その他ニュース

今日の川柳

めまぐるしく移り行く時間の中で、日々のニュースが忘れ去られて行きます。そんなニュースを書きとめ、川柳独特の皮肉をスパイスして、世の中を一刀両断!!

全て表示する >

今日の時事川柳「オートバイ」

2006/01/12

--------------------------------------------------------------------------
===樹砂の時事川柳===               忙しい日々を送られている貴方
 〜ニュースなんて難しくない      難しいから敬遠している貴女
    笑って解説、川柳ニュース〜     知って得するニュースに
    創刊844号発行<2006/1/12>       大阪の笑いのセンスがプラスされ
---------------------------------------------------------------------------

[今日の一句]

★州知事の立場に灯る黄信号

<参考>
オートバイ事故で軽傷を負った米カリフォルニア州のアーノルド・シュワルツェネッガー
知事が、同州のオートバイ運転免許を取得せずに長年運転を続けていたことが10日、明ら
かになった。AP通信によると、オーストリア出身の同知事は、ヨーロッパ在住時はオー
トバイの免許を所持。しかし、1968年に米国に移民後は、同州の自動車運転免許しか取っ
ていなかった。(読売新聞)

[今日の一言]
さて、今日は「オートバイ」の話である。このオートバイという語源は、「automobile
(自動車)」と「bicycle(自転車)」を掛け合わせた造語で、いわゆる和製英語である。
大正12年(1923)に「月刊オートバイ」という雑誌が」創刊されて以来、オートバイの呼称
が定着したという。
1884年にイギリス人のエドワード・バトラーが三輪車にエンジンを付けて走らせたのが、
オートバイの始まりといわれている。翌年の1885年にはドイツのゴットリープ・ダイム
ラーが、世界初の自動二輪車「ダイムラー ライトラート」を製造し、8月29日に特許を
取得している。木製で補助輪つき、最高時速は12km/hほどだったという。
日本では1909(明治42)年に当時21歳だった大阪の島津楢蔵が自転車に手作りエンジンを
付けた「NS号」が第一号である。本格的な生産は昭和10年に軍事用として採用されたの
がきっかけである。現在、日本のバイクメーカーは「HONDA」「YAMAHA」「SUZUKI」「Ka
wasaki」の4社であるが、戦後すぐの頃は200社以上もあったらしい。
警察が交通取締りにオートバイ使用し始めたのは1918(大正7)年からであるが、当時の
バイクの色は赤で「赤バイ」と呼ばれていた。しかし警視庁が1936(昭和11)年8月1日に
欧米の「白バイ」にならって白色にした。

オートバイは「単車」とも呼ばれているが、戦後しばらくまでは、二輪車はサイドカー
(側車)のついたものが一般的であった。これに対してサイドカーのついてない二輪車の
ことを「単車」と呼んだのが現在まで使われているのである。

最後にベトナムのバイク事情を一つ紹介しよう。ベトナムでは「ホンダ(ホンダベトナ
ムカンパニー・リミテッド)」のバイクが高いシェアを誇っているという。そこから、
「オートバイ」イコール「ホンダ」、つまりバイクのことをホンダという人がとても多
いという。だから、ヤマハのオートバイの事を平気で「ヤマハのホンダ」というそうで
ある。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●<発行サイトmelma!からのお知らせ>●●●●●●●●●●●●●
  ★┃通┃販┃メ┃ル┃マ┃!┃売┃れ┃筋┃ラ┃ン┃キ┃ン┃グ┃★┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 今世の中で最も売れていると言ってもいい、人気商品ランキングです!
        あなたの心をくすぐる商品が勢ぞろい!
   早速チェックしにGO! ⇒ http://ad.melma.com/to?id=21302 
●●●●●●●●●●●●●<お知らせ>●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
※投稿していただいた作品に不適当な言葉等があると判断した場合は、その部分を削除
させていただく事もありますので、あらかじめご了承下さい。
読者の皆様から作品を応募いただき、それを紹介しながらこのメールマガジンを質の高
い物にしていこうと思います。
さあ、あなたも「もの書き舞台」のヒーロー、ヒロインになって下さい。
<応募方法>------------------------------------------------------------------
「時事川柳」「川柳」「俳句」「短歌」など、短い作品をメールにて送って下さい。作
品にニュースソースやその状況を添えて、住所(都道府県のみ)と名前(ペンネームも
可)を書き、下記に送って下さい。
jyusa@nifty.com
ご意見・ご感想などもございましたら、お気楽にメール下さい。
==========編集長のホームページはこちら!!=============
●兵庫県の丹波をふるさとだと思っていただけるページに仕上がっています。
http://www.net-work.ne.jp/~kobashi/
●詩や小説、マラソンなど樹砂の趣味の世界が広がっています。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/kobashi/
               
                         (since01/06/2002)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-05-30  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 54 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。