海外

ベトナムダナンの現地情報

ベトナム中部ダナン市より近況報告を兼ねて生現地情報を配信しています

全て表示する >

ベトナムの隅野です(10/17号)

2007/10/17



ご無沙汰しております
ベトナム・ダナンの隅野です

おひさしぶりのメルマガですが今日は緊急告知です
http://blog.goo.ne.jp/otenkidanang
Blogにも書きましたがメルマガでも

#FionaさんのBlogから抜粋#
http://blog.livedoor.jp/m-45_61079/

NHKアジア・フィルム・フェスティバル 
「パオの物語(STORY OF PAO)」(2006年・ベトナム) 
10月18日(木) 午後9:05〜午後10:44 

実話に基づく短編小説をもとに、モン族の少女の思春期の
葛藤(かっとう)と心の成長を描いたヒューマン・ドラマ。
ベトナム北部の山岳地帯で暮らすモン族の少女パオには、
二人の母親がいた。
一人は自分を生んでくれた実母シム、
そしてもう一人は自分を育ててくれた養母キア。
成長してゆく中で、やがてパオは二人の母親の隠された真実を知る...。
物語とともに多彩な表情をみせる山々の壮大な自然美が圧巻。

〔監督・脚本〕ゴー・クアン・ハーイ
〔原作〕ドー・ビック・トゥイ
〔撮影〕コーデリア・ベレスフォード
〔音楽〕グエン・ティエン・ダオ
〔出演〕ドー・ティ・ハーイ・イエン、グエン・ニュー・クイン、
    リー・タイン・カー、ドー・ホア・トゥイ、
    チャン・ゾアン・トゥアン ほか

告知その2

先日のNHKのお仕事の放送日が決まりました

NHKの探検ロマン世界遺産でホイアンが紹介されます 
http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/ 

10月27日 (土) 20:00〜20:43 ベトナム 
世界が恋した熱帯の港町  〜 ベトナム・ホイアン 〜

る。まるでタイムスリップしたような風景が広がるベトナム、ホイアンは大航海時代の交易港の風情を残す東南アジアで唯一の港町として世界遺産に登録されている。 
最大の特徴は川港であること。17世紀頃の風情を残す400軒の街並みは、南シナ海から川を5キロもさかのぼった一見不便な場所に築かれている。東西900mの通りにひしめく建造物の9割は交易品を扱ってきた商家。この小さな港町にかつて、中国やタイ、ポルトガルやオランダなど世界中の商人が海を越えて押し寄せた。外国商人を魅了したのは東西の名物珍品だけではない。織田信長や足利義政を魅了した香木、沈香(じんこう)やシルク、そして日本に起源があるというユニークな麺料理まで、今も店頭を彩る熱帯の品々が川港に富をもたらしてきた。 
番組では、商家8代目の女主人レティビック・ランさんに密着しながら、川港ホイアンの様々な謎に迫る。ランさんの商家に入るとまずその形に驚かされる。4メートルほどの間口に対し、奥行きは30メートル。ホイアンの商家はなぜ「うなぎの寝床」になったのだろうか。さらに、ランさんの商品仕入れ先は上流の熱帯雨林にまで及ぶ。奥地には虎や毒蛇が潜む森で生み出される驚くべき商品とは!?。ランさん御用達の熱帯の味から、アオザイとは似ても似つかぬ400年前のシルクドレスまで、伝統の交易港の魅力をあますところなく紹介する。 

リポーター:鬼頭あゆみ

番組Webより抜粋 

こちらでは見る事ができないのでぜひ感想を聞かせてください


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-05-28  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。