政治・経済

参議院議員森元つねおの国会だより

自由民主党参議院議員森元恒雄の国会での活動報告です。現在の国会の情勢、地方分権や教育問題などに関する情報を、原則週1回配信します。

全て表示する >

【参議院議員森元恒雄の国会だより】

2007/02/05

■□■===============================================■□■

 
 参議院議員 森元恒雄の国会だより  2007/2/5--No.251
                http://www.t-morimoto.com/

■□■===============================================■□■


● 制度に内在する格差(5) 
            ―被用者健康保険と国民健康保険(2)―


 なぜ、国保の保険料がこのように高いのか。その理由は簡単です。ま
ず、国保の加入者は自営業者、無職者、零細企業従事者等で、その所得
が組合健保や政管健保の加入者に比べて全般に低く、1世帯あたりの平
均年間所得は国保が132万円であるのに対し、組合健保371万円、政管健
保230万円となっています。他方、その加入者には高齢者が多く、国保
加入者の平均年齢が53.2歳であるのに対し、組合健保33.9歳、政管健保
37.2歳となっています。このため、1人当たり年間診療費は平均で国保
16.3万円、組合健保10.0万円、政管健保は11.4万円という状況です。

 つまり、その加入者の大半が若くて働き盛りの年齢階層の人々で占め
られ、所得も多い大企業を中心に設立されている組合健保、次いで所得
がある中小企業に勤めるサラリーマンが加入している政管健保は、支出
する医療費が相対的に少ない中で負担能力が大きい人が多いために、1
人当たり保険料負担が小さく済んでいるのに対し、国保の場合は、そも
そも農業従事者や自営業者を対象に制度が発足したこと、さらに定年退
職して第一線を退くと、それまで加入していた組合健保や政管健保から
国保に移ることから、高齢になって病気に罹りやすくなる一方、所得が
大幅に少なくなる人々を多く抱えているために、1人当たり保険料負担
が大きくなるわけです。

 しかも国保の場合、昭和36年当時、世帯主の職業をみると、農林水産
業が44.7%、自営業が24.2%占めていたものが、平成14年には各々4.9
%、17.3%と大幅に減り、代わって無職者が9.4%から51.0%と大幅に
増えています。また、加入者の年齢構成も年々高齢化し、昭和50年には
7.6%であった60歳以上の高齢者の割合は、平成13年には45.2%まで上
昇しています。

 また、加入者の状況がこのようなことから、国保は慢性的に財政赤字
を抱えており、平成17年度決算では市町村が法定外の負担分として
3,858億円を一般会計から繰り出しているにもかかわらず、なお3,689億
円の赤字となっています。

 国保の保険料負担が高く、その財政が赤字体質であるのは、構造的な
要因に基づくものであることは明らかです。このため、国においても、
従来から様々な医療保険間の財政調整の仕組みを創設し、また、国庫に
よる財政支援を行っています。しかし、抜本的な解決は、医療保険制度
の一元化しかないと思われます。国としても、将来の方向としては一元
化に向けて努力することを明らかにしていますが、関係者の利害が大き
く絡む問題であるだけに、一元化に向けて合意を取りつけることは容易
なことではないのも事実です。制度間に不均衡、不公平が存在する代表
例の一つとして、着実にその解消に向けて努力することが、我々に課さ
れた課題であると考えています。


                    参議院議員 森元恒雄


◆=====================================================◆

☆参議院議員森元恒雄事務所☆
〒100-8962東京都千代田区永田町2-1-1参議院議員会館325号室
TEL 03-3508-8325  FAX03-5512-2325
ホームページ
http://www.t-morimoto.com/
メールアドレス
tsuneo_morimoto01@sangiin.go.jp

――――――――――――――――――――――――――――

● メルマガの解除は、
http://www.t-morimoto.com/mm.htm
(「まぐまぐ」でご登録の方)
にて、解除の手続きをよろしくお願いいたします
(「melma!・メルマ」でご登録の方は最後尾で↓)。

手続きをしても解除されない場合等は、
アドレスの転送設定等をご確認の上、
tsuneo_morimoto01@sangiin.go.jp
までご連絡ください。

● メルマガの新規登録は、
http://www.t-morimoto.com/mailform/mmm.htm
にて受付中です。

=========================================================
  【「参議院議員森元恒雄の国会だより」の著作権は、
    森元恒雄事務所に帰属します。】

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-05-26  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。