政治・経済

参議院議員森元つねおの国会だより

自由民主党参議院議員森元恒雄の国会での活動報告です。現在の国会の情勢、地方分権や教育問題などに関する情報を、原則週1回配信します。

全て表示する >

【参議院議員森元恒雄の国会だより】

2006/01/10

■□■===============================================■□■

 
 参議院議員 森元恒雄の国会だより  2006/1/10---No.194
                http://www.t-morimoto.com/

■□■===============================================■□■


● 耐震偽装


 昨年暮、世間の耳目を引いたもう一つの出来事は、一級建築士による
耐震偽装事件でした。
 些細な点で建築基準に違反している建物は結構あるはずだとは思って
いましたが、まさか建築士自ら、こともあろうにコストダウンのために
鉄筋の数量を大幅に減らし、建物を崩壊の危険に晒したとあっては、開
いた口が塞がらないとはこのことではないかと思います。
 それと同時に、1、2件なら兎も角、あれだけ多くの物件を検査機関
や特定行政庁(原則市町村)がどうして見抜けなかったのか、不思議で
ならないというのが正直な気持ちです。

 ことの真相や問題の根本的な原因はこれから捜査当局や所管庁である
国土交通省の手で解明され、問題点が浮かび上がって来るはずです。た
だ、今回の事件は、単に建築確認にとどまらず、民間の業務の適法性、
適正性のチェックを民間機関の手に委ねている全ての分野に共通する問
題提起を行ったように思います。

 「民間でできることは民間に」を旗印に構造改革を推進しているわが
国としては、今回の事件によってその流れを止め、あるいは反転させる
わけには行かないでしょう。しかし、(1)民間に出来ること出来ない
ことの境界はどこにあるのか、(2)民間で、できるにしてもその適法
性、適正性を確保するためには、民間による執行に当たってどのような
工夫が必要か、そして、これまた(3)事前規制から事後チェックへの
流れの中で、事後チェックを遺漏ないようにするためには、官の側の体
勢をどのように整備する必要があるのかなどの点について、十分に検討
し、しかるべき対策をしっかり講じる必要があるように思います。

 今回の事件で改めて明らかになったことの一つは、官と異なり民間に
は競争原理が働くから、官よりも効率的に質の高い商品やサービスが提
供されるという前提が、必ずしもそのような望ましい方向にばかり働か
ないこと、時と場合によっては競争原理が働く結果、かえって社会に
とって悪い影響が出てくることを見過ごしてはいけないということで
す。

 例えば、産業廃棄物の不法投棄なども、悪質な処理業者や運搬業者の
側だけに問題があるのではなく、本来自ら処理し、処分するのが基本で
ある排出企業の側にできるだけ安いコストで済ませたいとの気持ちが働
く結果、安かろう悪かろう式の図式になりがちであることは否定できま
せん。そこに問題の根本的な原因があることを忘れてはいけないと思い
ます。

 官であれば絶対違法、不当なことはしないとは言えません。また、官
には官の弱点、欠点があることは民間の長所の裏返しでもあります。し
たがって、民間がまずければ官に戻すということではなく、できるだけ
民間に任せつつも、その欠点を補うための手立てだけは十分すぎるほど
講じておくということではないかと思います。

 そういう意味では、現時点で私が理解している制度上の欠陥の一つ
は、民間の指定確認検査機関が建築主に確認済証を交付した時は、その
旨を特定行政庁に報告することになっていますが、その報告には概要し
か記載されておらず、今回問題となった構造計算書などは含まれていな
いことです。これでは、特定行政庁として、事後チェックをしようにも
それが十分出来るだけの材料を持ち合わせていないことになり、指定確
認検査機関に指示を出したり、確認行為を不適合とすることなどできる
はずがないからです。


                    参議院議員 森元恒雄


◆=====================================================◆

☆参議院議員森元恒雄事務所☆
〒100-8962東京都千代田区永田町2-1-1参議院議員会館325号室
TEL 03-3508-8325  FAX03-5512-2325
ホームページ
http://www.t-morimoto.com/
メールアドレス
tsuneo_morimoto01@sangiin.go.jp

――――――――――――――――――――――――――――

● メルマガの解除は、
http://www.t-morimoto.com/mm.htm
(「まぐまぐ」でご登録の方)
にて、解除の手続きをよろしくお願いいたします
(「melma!・メルマ」でご登録の方は最後尾で↓)。

手続きをしても解除されない場合等は、
アドレスの転送設定等をご確認の上、
tsuneo_morimoto01@sangiin.go.jp
までご連絡ください。

● メルマガの新規登録は、
http://www.t-morimoto.com/mailform/mmm.htm
にて受付中です。

=========================================================
  【「参議院議員森元恒雄の国会だより」の著作権は、
    森元恒雄事務所に帰属します。】

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-05-26  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 92 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。