写真詩・ねこからの手紙

「これは君にあてた手紙。もし君が受け取ってくれるならね。」
旅先で撮った写真と短文をお届けします。

全て表示する >

写真詩・ねこからの手紙2011/6/12

2011/06/12


ねこからの手紙

(画像はオンラインでご覧ください)
(クリックで大きめの画像がご覧になれます)


西部林道にて(屋久島)

2011.6.12

「流れ星だから。」

またうまくいかないような気がして

ふるえるときにつぶやく

「流れ星だから。」

光って

響いて

闇に溶ける

それがなぐさめになっていった

それが支えになっていった

今この時を生きる





******************

大変ごぶさたしておりました。
3か月以上経ってしまいました。

東北地方太平洋沖地震により被災されたみなさまに、
謹んでお見舞い申し上げます。
また、現場でご尽力くださっている方々に、
敬意と感謝を申し上げます。

地震が起きてから、
どこか無力感を抱えながら、暮らしています。
そんな人も多いのではないでしょうか。
被災していないわたしが意識するのは、せめて、
「自分の持ち場で元気に動く」こと。
それはきっと、被災された人々に、
励まされていることにもなっているのでしょう。


こちら、梅雨らしく今日も雨が降っています。
明日の朝にはあがるそうなので、きっと街路樹や
植え込みの葉にも、きらきらと丸い滴が見られることでしょう。

古来、露や涙のように丸くて美しい小さなものの
ことを、石や真珠と同じく「玉」と呼び、
「魂(たま)」として精霊が宿るとされていたそうです。
また、「ほんのわずかの間」「かすか」を意味する玉響(たまゆら)とは、
「玉が触れ合うようなかすかな音」から転じているとか。


被災されたみなさまへ

拙著「きみの胸に火 灯しに行くよ」を差し上げます。
ご住所とお名前をneko@neko-te.net
(@を@に変えてください)
にお届けください。

また、現地のお知り合いにプレゼント送付もいたします。
現地お届け先をお知らせください。
よろしくお願いします。


では、次のお届けまでお元気で。

ねこ





〜おしらせ〜
「ねこからの手紙」が本になりました。
B6版40ページ、
価格は1680円です。(税込)

ただいま好評頒布中です。
インターネットでお申し込みの方には割引あります。
随時情報を
http://www.neko-te.net/book.htm
でお知らせします。時々のぞいてみてください。
お申し込み、お問い合わせは
こちらまで。


〜ご案内〜
メールマガジン「またたび日記」(不定期発行)
旅や日常で感じたことを文章でお届けしています。
(時々写真も付きます。)
詳細は下記サイトをごらんください。


http://www.melma.com/backnumber_60726/(melma!)
http://www.mag2.com/m/0000088647.htm(まぐまぐ)



登録、解除は
melma!http://www.melma.com(ID m00064159 『ねこからの手紙』)
まぐまぐ http://www.mag2.com (ID 0000114148『ねこからの手紙』)


 HPにも遊びに来てくださいね
発行者 ねこ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-05-10  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。