恋愛・人生

しあわせのトキオ通信

「幸せになりたい」と本気で思う人は、ぜひどうぞ。それなりに幸せになりたい人も、よろしかったらどうぞ。あなたの幸せ探しのヒントにご利用ください。

全て表示する >

[しあわせのトキオ通信 - 2019/6/5]

2019/06/05

  こんにちは。

  で、最近、どう?
    https://w.shiawasehp.net/walk/walk1.html


======================================================================
 今日のメッセージ
======================================================================

  『感謝の気もちを表そう』
      https://w.shiawasehp.net/diary/201704/27.html

    誰かが自分のために何かをしてくれたら、
    「ありがとう」と言葉で伝えよう

    誰かに感謝をしているのなら、
    その気もちを言葉や行動に表そう

    感謝の気もちがあっても、形で表さないと伝わりません
    感謝の気もちを表すことは、相手を幸せにすることです
    人を幸せにすることは、自分の幸せです


======================================================================
 今日の幸せのヒント 『感謝の気もちを力に』
======================================================================

  「感謝する」ことは、とても有力な幸せになる方法の一つです。

  感謝することが習慣になっている人は、きっと幸せな人だと思います。
  心から感謝できた時には幸せを感じられます。
  その幸せな気もちを力に、
   さらに幸せになれることが実践できるようになるといいでしょう。

  感謝できることは、たくさんあります。
  たとえば、まわりの人に感謝する。
  その相手を幸せにすることを感謝の気もちから始める。

  たとえば、何かができることに感謝する。
   食べること、仕事、遊び、お風呂に入る、寝ること・・・。
  感謝の気もちをもって、それをやることを
   もっと大切にする(幸せを感じる、工夫するなど)。

  たとえば、自分に感謝する。
   自分の存在に感謝する、自分の身体(の一つ一つの部分)に感謝する、
   幸せを感じられる自分の心に感謝する、
   自分を大切にできる自分に感謝する・・・。
  感謝の気もちをもって自分をもっと大切にする。
      http://www.din.or.jp/~honda/diary073.htm

  たとえば、自然に感謝する。
   花(植物)、鳥(動物)、風(気象)、月(天体)・・・。
  感謝の気もちを忘れずに自然を大切にする。

  たとえば、生きていることに感謝して、自分の人生を大切にして生きる。

  すべてのもの(事・人・物)に感謝して、その気もちを力に
   すべてのものを愛することができるようになれたら・・・
      https://w.shiawasehp.net/diary/200712/10.html
   それが人間の理想(悟り)なのかもしれません。

┌─────────────────────────────────┐

│ 今日の幸せになる考え方

│  「感謝の気もちから始めよう」
│    http://www.din.or.jp/~honda/e-ai8.htm

│ 今日の幸せになる方法

│  「今、有るものに感謝しよう」
│    https://w.shiawasehp.net/diary/201708/14.html

│ 今日のテーマ

│  「幸せを感じたらそれを力に、さらに幸せになろう」
│    https://w.shiawasehp.net/diary/201707/24.html

└─────────────────────────────────┘

======================================================================
 今日の名言
======================================================================

  『感謝する技術とは、あなたの感謝の気持ちに手や腕や脚をつけ、
   声を加えることで感謝することである』 W・A・ピーターソン
      https://meigen.shiawasehp.net/h/w-peterson05.html

  『「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう』 松下幸之助
      https://meigen.shiawasehp.net/m/k-matushita15.html


======================================================================
 今日のお話 『「感謝を伝える」際の間違い』
======================================================================

  「まさかの逆効果。「感謝を伝える」際に
   やりがちな4つの間違い」(ライフハッカー)より、
      https://www.lifehacker.jp/2019/05/what-youre-getting-wrong-about-gratitude.html

    1.繰り返しの「ありがとう」
    2.どれだけ感謝していても、やり過ぎに注意
    3.「ありがとう日記」をつけるだけでは十分ではない
    4.「自分の思い」ではなく「相手の行動」にフォーカスしよう

  むやみに「ありがとう」を連発するのはよくないのでしょう。
  もちろん、相手が何かをしてくれたときに、タイミングよく
   「ありがとう」と言うのは何度でもいいでしょう。
      https://w.shiawasehp.net/hint/4arigatou.html

  感謝の言葉の多過ぎ、過剰なお礼など、
   やり過ぎもよくないのでしょう。

  感謝日記をつけるのは、幸せになる方法の一つです。
      https://w.shiawasehp.net/diary/201203/15.html
  感謝の気もちを表し、
      https://w.shiawasehp.net/diary/201704/27.html
   相手に伝えられると、なおいいのでしょう。

  感謝の気もちの伝え方によっては、
   ありがた迷惑になってしまいます。
  自己満足に終わらないように、
   相手本位に考え・行動することが大事なのではないでしょうか。
      http://www.din.or.jp/~honda/e-ai10.htm


======================================================================
 あした・あさっては何の日?
======================================================================

  あした、6月6日は「おけいこの日」。

  誕生花は「黄菖蒲」、花言葉は「信じる者の幸福」。

  ◇きしょうぶ(季節の花300)
      http://www.hana300.com/kisyob1.html

  あさって、6月7日は「母親大会記念日」。

  誕生花は「梔子」、花言葉は「喜びを運ぶ」。

  ◇クチナシ(科学技術研究所)
      https://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-kuchinashi_large.html


======================================================================
 編集後記
======================================================================

  「「ありがとう」に関する調査」(PR TIMES/ゴディバ ジャパン調べ)
      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000015355.html

    ・「ありがとう」を伝えている頻度は一日平均14.1回
    ・声に出して「ありがとう」と伝えてる回数は一日平均9.7回

    ・「ありがとう」を伝える手段
     1位「直接会って声に出して伝える」、
     2位「メール、LINEやSNS経由のテキストメッセージ」、
     3位「電話」、4位「プレゼントなどの物を介して」、
     5位「メッセージカードや手紙」、6位「特に伝えていない」

    ・91.0%の人が文字よりも「声」に出して
     「ありがとう」と言われた方が嬉しく、平均8.4倍嬉しい

    ・「ありがとう」と「声」に出して伝える人ほど、
     幸福度は高く、また年収も高い。

  「ありがとう」をうまく
   伝えられる人になれるといいのではないでしょうか。

  最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  では、また。                     (トキオ)


----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-04-24  
最終発行日:  
発行周期:月水金  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。