育毛法を探る12のコツ

RSS

近年、薄毛・細毛・脱毛症の人が男女を問わず、年齢を問わず急増しています。誰も言わないその本当の要因をこのメールマガジンで解き明かします。薄毛・細毛・若ハゲ・脱毛症解決のヒントになればと思います。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-02-11
発行部数:
195
総発行部数:
44590
創刊日:
2002-04-17
発行周期:
隔週
Score!:
-点

育毛法を探る12のコツ

発行日: 02/11

▼今号のテーマは
「あるご相談者の話その2:頭皮が固い」

───

読者のみなさん、こんにちは。
育毛相談WEBセラピスト・道案内人の山田です。

一昨年までは薬絡みのご相談が多かった印象ですが、
昨年から脂漏性湿疹・皮膚炎のようなご相談が増えました。

実際は脂漏性湿疹・皮膚炎でなく
単にヘアケア製品が残留していた場合と
頭皮を痛めて荒れていた場合とに分かれることが多いです。

ところが、見た目やご相談者が訴える症状は、
脂漏性湿疹・皮膚炎そのものなんです。

当然ですが、脂漏性湿疹・皮膚炎でないのに
その為の治療をしても治りません

そんなご相談が昨年度だけで5名くらいいらっしゃいました。

弊社へご相談下さる人は、探してご相談下さいますから、
探さない人がほとんどでしょうから、
諦めている人も結構多いのだろうなあと感じますね。

ただ、本当の脂漏性湿疹・皮膚炎だった場合、
皮膚科での治療でその症状が治まります。
でも、治らない場合があるようです。

毛に関しては、ほとんどの皮膚科では何もしてくれません。
何かするところがあっても、
育毛剤を使ってこじらせている場合が多いようですね。

脂漏性湿疹・皮膚炎を安易に考えないで下さい。
一歩間違えると一生の付き合いになってしまいます。

───

▼オンラインライブセミナー
(生放送です。土曜日開催にしました。)
現在未定です。

▼以下前週のブログの内容です。

2月1日投稿分
・美容師さんの職業病:シャンプー皮膚炎  

2月8日投稿分
・毛は抜けるから生え替わって増える  

これらのことを書いているので、興味がございましたら読んでみて下さい。
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

───

▼メールマガジンの解除
登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/

───

■今号のテーマ
└ 「あるご相談者の話その1:頭皮が固い」

前号は女性のご相談者の話でしたが、
今号では男性のご相談者Bさんの話です。

Bさんは36歳の男性でご職業はシステムエンジアです
初めていらっしゃった時の感想は
「なんて固い頭皮をしているんだ!」でした。

【固いのは緊張しているから】

頭皮が固いと「マッサージをして柔らかくしなさい」
と美容業界では言われます。

本当にそうでしょうか?

固い頭皮を柔らかくした人の頭皮を触ったことがあります。
その頭皮は「ズルズル」と滑るように動くのです。
それでいて、生えている毛は産毛状態の毛ばかりで、
触るとボロボロっと抜けてしまいます。

その他にも、ブヨブヨした頭皮にしてしまった人もいますね。
こんな頭皮の人は、育毛の効果が中々出てきません。

今回のご相談下さった男性Bさんの場合、
仕事上の影響で、頭皮が緊張し過ぎて固くなっていたのです。

【固いと言っても人それぞれ】

緊張して固くなっているなら、
緊張を解せば動くようにはなります。

ただ、同じ固いでも色々あるのです。
1.緊張して固くなっている=張っていると言う方が当たっている
2.元来固くて石ころのような固さ
3.頭蓋骨と頭皮に隙間が少なくてあまり動かず固い
4.頭蓋骨と頭皮の間に弾力があって柔らかい

「4」の人の頭皮はとても柔らかく、
毛が太くて本数も多いです。

「マッサージで柔らかくしなさい」と言うのは、
「4」の人のような頭皮になれば、
毛が増えるからと考えているからだと思います。

【血流を良くする】

「1」の人の場合、お仕事がシステムエンジニアである場合が多く
常にPCをにらみながらお仕事をしている人、
漫画家やイラストレーター等の根を詰めるお仕事の人に多いです。

心身が緊張して頭が大きくなり張っているのです。

こんな人は、原因がお仕事の影響なので、
頭皮を柔らかくするマッサージをしても柔らかくなりません。

心身を温めてリラックスして、肩や首を解して、全身を動かし、
全身の緊張を解した上で頭皮の緊張を解せば柔らかくなります。

この柔らかさと言うのは、その人本来の頭皮の柔らかさです。

「2」の元来石ころのような固さの人は、
元々頭皮の毛細血管が少ないので毛の本数も少ない場合が多いです。

この場合は、何をしても柔らかくなりません。
少しでも血流を良くすることは出来なくはないので
無理をしないことが毛を無くさない秘訣になりますね。

このタイプは、頭皮を動かそうとしても、
頭蓋骨と頭皮がくっついていて動くことはありません(1ミリ動けば良い方)

【ご自身の本来の固さで動くこと】

「3」の人が一番多いです。
柔らかくはないけど、
「2」の人のようは石ころでもない固さです。

こんな人の場合も、「1」の人と同じような対処法が有効です。
その人本来の固さを取り戻して、
本来の動き方が一番血流が良くなるのです。

ズルズル動くようになったり、ブヨブヨするようになった場合
毛細血管が切れてしまっている可能性があるので、
マッサージを行うと毛が無くなっていく可能性が高いですよ。

【ご相談者の男性の場合】

Bさんの場合、仕事上で固くなっていましたが、
頭皮の温浴をすると頭頂部(頭のてっぺん)が痛いとおっしゃるのです。

相談室に3回目にいらっしゃった時、
痛みの原因が分かりました。

ブツブツと3個くらい、芯があるような出来物が出来たのです。
当初は頭が真っ赤だったので見えなかったのです。
赤みが薄らいできた為に、見えるようになったのですね。

たぶん、頭皮が緊張して血が巡らなくなっていたところに
育毛剤を使ったので血が集まってきて赤くなったのでしょう。
(血が巡らないから、集まってきても流れないので赤くなる)

その為、老廃物を排泄できなくなり、
それが出来物となったのではないか?と思います。

【ご自身の習慣・養生生活が必要】

Bさんの場合、お仕事の影響がとても強く、
頭皮の出来物も無くなり、赤みも無くなったのですが
中々毛が増えるところまでいきませんでした。

お仕事の影響が大きい場合、
外部からのケアに頼るだけでは上手くいきません。

ご自宅でのご自身の心身の緊張を解してあげる養生がとても大事です。
こればかしは、提供するサービスでは無理があるのです。

こんなご相談者が結構多いですね。
反対に、拙著「髪は増える!」記述の習慣を取り入れた方は、
弊社で提供しているサービスが生きるので
思いもよらない効果に繋がることもあります。

毎日の習慣がとても大事だなぁって思いますね。

次号の予定は「あるご相談者の話その3:カラーが鬼門」です。
次々号の予定は「あるご相談者の話その4:男性ホルモンが問題か」です。

■記述内容に関するご質問等は以下のフォームからお知らせ下さい。
https://www.genki-life.net/SSL/question.html

記述内容に関するご意見・ご感想・ご質問を頂けると筆者はとても嬉しいです。
拙著「髪は増える!」の記述内容に関する質問もお受けします。

ご遠慮なくどうぞ。
回答は、次号の紙面でさせて頂きます。
ただし、実践する前のご質問はご遠慮下さい。
まず実践してみてどうなのか?をわかった上でご質問下さい。
あくまでも記述内容についてお願いします。

ご相談は全て個別対応になります。以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

───

●「彼を知り己をしれば百戦危うからず」
【あなた】を知り【あなたの問題点】を客観的に知るご相談は
以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

●育毛相談WEBの資料請求
└ http://goo.gl/fdoBq

………
■編集後記

頭皮の固さって、本当に人それぞれです。
今号では以下の4つのパターンに分けました。

1.緊張して固くなっている=張っていると言う方が当たっている
2.元来固くて石ころのような固さ
3.頭蓋骨と頭皮に隙間が少なくてあまり動かず固い
4.頭蓋骨と頭皮の間に弾力があって柔らかい

「2」であっても少しずつ違い
「3」であっても少しずつ違い
「4」であっても少しずつ違います。

その上、他人のようにはなりません。

また「1」のように、習慣や環境で固くなっている人もいて、
マッサージすれば良いと言うような単純なものではないのです。

マッサージはやり方次第では毛を無くす頭皮にしてしまいから、
効果に繋がることがあるだけに「両刃の剣」と言えます。

何事も過剰にやり過ぎないのが良いのかもしれません。

それでは次号まで

───

▼このメールマガジンの主旨

ご相談者の方々のお話や状態を基にして
効果的な方法を見つけるヒントを提供する
ことを目的に発行しています。

【あなた】自身と習慣・環境を見直すことなく、
手軽に・簡単にテクニックや製品・方法だけを知りたい人には、
このメールマガジンの主旨は向かないと思います。

速攻で解除して下さることをお勧めします。
このメールマガジン登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/

―――

■書籍をお求めの場合はアマゾンか書店でお願いします。
・タイトル名は『髪は増える!』
・販売価格は、1,404円(税込み)
・出版社:自由国民社

アマゾンで購入が可能です。以下のURLをクリックして下さい。
http://amzn.to/1L3QtAS

弊社のお申込みページから
http://www.genki-life.net/SSL/book.html

━━━

■発行者名とブログ

・発行責任者:山田佳弘(育毛相談WEBのカウンセラー)
・運営ブログ:育毛の道案内人が綴る事実と現実
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

・お問い合わせメールアドレス
└ atlkobo@gmail.com

━━━
■このメールマガジンは、
『メルマ』 を利用して発行しています。
└ http://melma.com/

・「髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ」
の著作権は山田にあります 。

▼転載・複写は自由にして頂いて結構ですが、
 情報の出何処をはっきりさせて下さい。

『髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ』
└ http://www.ikumou-labo.jp/magazine/

と言うメールマガジンに書いていたと、情報の出何処を記載願います。
情報の出何処をはっきりさせない転載や複写は厳しくお断りします。
=====
Copy Right(C)
薄毛は育毛塾の抜け毛とシャンプーの対策
99号までのバックナンバーは
└ http://ikumou.genki-life.net/
 ̄ ̄ ̄

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. ヘア&サロンのプチ知識

    最終発行日:
    2017/02/17
    読者数:
    906人

    ず〜っと困っていたあの悩みや、ヘア&サロンの基礎知識、友達に教えたくなる美容室取材のこぼれ話まで、お役立ち情報を配信中!<毎週火・木曜日発行>

  2. イキイキ素肌マガジン〜健康な素肌を育てる新法則!〜

    最終発行日:
    2017/02/17
    読者数:
    2211人

    確かなスキンケア知識、そしてキレイになりたいという気持ちさえあればどこまでも美しくなれる、今より確実に美しくなるための、初めてのマガジンです。

  3. 毒素排出で10歳若返る最新デトックス活用術

    最終発行日:
    2017/02/02
    読者数:
    781人

    「るるぶじゃぱん」「からだにいいこと」「週刊女性」「ボーチェ」「FM・NACK5」でも紹介されたデトックス・リトリート「ドーム・パラダイス」から、心と体とお金のデトックスをテーマに月刊でお届けする、ちょっと気になる“噂の毒出しマガジン”

  4. まつげエクステ@サロンナビ

    最終発行日:
    2017/02/19
    読者数:
    78人

    全国のまつげエクステ&まつげパーマサロンの情報を提供しております。お得なクーポン情報や求人情報も掲載中!まつげエクステ情報満載メールマガジンです!

  5. ホリスティック美容通信 〜美容通販ABC〜

    最終発行日:
    2016/12/16
    読者数:
    87人

    素肌・スキンケア・ダイエットなど「美容と健康」についての最新お買得情報誌。「自宅で簡単に美しくなる」ためのお手入れ方法や化粧品の正しい知識・使用方法などをわかりやすくご紹介しています。

発行者プロフィール