コスメ・美容

育毛法を探る12のコツ

近年、薄毛・細毛・脱毛症の人が男女を問わず、年齢を問わず急増しています。誰も言わないその本当の要因をこのメールマガジンで解き明かします。薄毛・細毛・若ハゲ・脱毛症解決のヒントになればと思います。

メルマガ情報

創刊日:2002-04-17  
最終発行日:2018-08-11  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

育毛法を探る12のコツ

2018/08/11

▼今号のテーマは
「薄毛になる環境と習慣」

読者のみなさん、こんにちは。
育毛相談WEBセラピスト・道案内人の山田です。

前号では、添加物を使う理由を5つに分けて記載しました。
消費者の体や健康を考えているのではなく、
あくまでも「経済的にどうなの?」
と言うのが基準になっているのがお分かりになったと思います。

今号では、遺伝子組み換え農産物(GMO)についてです。

遺伝子組み換え農産物とは、
自然の環境の中では起こりえない遺伝子操作を人工的にやってしまう技術
と言えば良いでしょう。

遺伝子の編集とはチト違います。

一番分かりやすいのは、スパイダーマンです。
人の遺伝子に蜘蛛の遺伝子を入れ込んで、
人なのに蜘蛛のような能力を持たせているのです。

農産物の場合、大豆やトウモロコシの遺伝子に、
害虫や農薬に負けない細菌の遺伝子を組み込みます。

すると、害虫や特定の農薬に耐性を持った大豆やトウモロコシができ、
農薬をいくら撒いても雑草はかれてしまうのに育つのです。

農薬まみれの農産物と農薬で汚染された土地が広がります。
生産効率は良くなりますが、環境破壊が進むのです。

最近では、農薬に耐性を持った雑草が表れ、
その雑草を刈り取るのに手間暇がかかって、
かえってコストがかかってしまう皮肉なことが起こっています。

農薬まみれの農産物って嫌ですよね。
特にアトピー体質の人にはとっても危険な農産物です。

現在、アメリカから輸入されている大豆・トウモロコシのほとんどが遺伝子組み換えです。
他にもブラジルやアルゼンチンからも輸入されていますが、
米国・ブラジル・アルゼンチンともに遺伝子組み換えが9割以上になります。

日本に入ってくる輸入農産物の9割は遺伝子組み換えかもしれません。

これらの数字は、農業新聞・農畜産振興機構のサイトを参考にしています。

ところが、国内で食料品の買い物をしても
「遺伝子組み換えでない」表示を見ることがあっても
「遺伝子組み換え使用」の表示を見たことがありません。

何故なんでしょうね。その秘密を次号に記載します。

───

▼提携店募集

弊社が取り組んでいる「血行が良くなる健康育毛法(血余の育毛法)」の、
業務提携して下さる方・店舗募集中です。
https://www.genki-life.net/SSL/material_tieup.html

───

▼以下前週のブログの内容です。

8月4日投稿分
・異常な抜け毛の本数  

これらのことを書いているので、興味がございましたら読んでみて下さい。
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/
───

▼メールマガジンの解除
登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/

───
■今号のテーマ
└ 「薄毛になる環境と習慣」

薄毛になる原因の二面性のうち、
「あなた」自身の原因については前号でお知らせしました。

今号では、その二面性のうち、
「あなた」の習慣や環境についてお知らせします。

この二面性を考慮したケアを続けて下さいませ。

【皮脂を取り過ぎる】

皮脂を取り過ぎるシャンプー法とシャンプー自身、
これが何と言ってもNO1の習慣です。

私が育毛を仕事として始めるきっかけになった習慣、
と言っても過言ではありません。

今から18年くらい前の話になります。
当時は大小の育毛サロンが乱立していて、
大きい所はTVや雑誌を通じで大々的に広告を打っていました。

皮脂が毛穴に詰まって毛が生えるのを阻害している。
だから、「ハゲたくなければよく洗え!」

とよく言われていました。
その当時のご相談内容は、良く洗って皮脂を取り、
効果的な育毛剤(ミノキシジル製剤)を使って発毛させることをして、
頭皮が赤くなり、異常をきたし、生えてきた毛が全て抜けてしまい、
どうしたら良いのか?と言うものが8割を超えていました。

この傾向は今でもあまり変わらず、皮脂が角栓物質になっていたり、
過酸化脂質になっていたりして、問題をすり替えているものが多くなっています。

【カラーやパーマ・縮毛矯正】

カラーやパーマ・縮毛矯正をしたからと言う理由では薄毛にはなりません。
これと上記のように頭皮を清潔にするとか、
前号でお知らせした「あなた自身」のことが絡むと薄毛の原因になります。

ま、皮膚より固い髪の毛に染料を入れ込んだり、
髪の毛表面に付着させたりするのですから、
皮膚を痛めるのは当然といれば当然ですね。

髪を痛めるのですから、頭皮を痛めるのは簡単です。

【ジェルやワックス等のヘアケア製品】

2年ほど前の話です。
頭皮がかゆいし、出来物がたくさん出来て、頭皮が赤いご相談者がいました。

頭皮の温浴をすると髪の毛と頭皮・毛穴に残留しているヘアケア製品が取れるわ取れるわ。
お湯を溜めている水槽が泡だらけになってしまいました。

これらが取れてしまうと、
かゆみがなくなり、出来物もなくなり、
赤みも消えて綺麗な頭皮に戻ってしまったのです。

その上、髪の毛に元気が戻り、腰ある髪の毛になっていました。

この方の場合は、ジェルでしたが、ワックスもほぼ変わりません。
さすがに最近はシャンプーやトリートメントが残留しているご相談者は減りましたが、
ときおり、シャンプーとトリートメントが大量に取れる人もいらっしゃいます。

【交感神経と副交感神経】

今年の夏はとても暑いです。
こんな時の外の気温と部屋の気温差は10度以上になります。

例えば、汗だくになりながら外を歩いている時に、
コンビニに入ると冷えています。

急に体が冷えて、外にでるとまた汗だくの暑さです。
こんなことを繰り返していると神経が参ってしまい、
交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかなくなります。

副交感神経が優位になることで
寝ている間に全身に血流が巡り、
疲れている組織や痛んでいる組織を自己修復します。

夜ぐっすり眠れないのは、交感神経が優位になっているからで、
副交感神経が優位の時の自己修復が出来ません。

朝にシャンプーしていると、さらにこれに追い打ちをかけるので
毛の生育に必要な自己修復の時間がうまく活用できません。

夏場でも、ぬるめのお湯で良いのでゆっくり湯船に浸かって
副交感神経が優位に立ちやすいようにする方がよく、
この時頭皮をお湯で洗うことで頭皮の緊張も解れやすくなります。

交感神経と副交感神経の切り替えには
太陽の朝日を浴びながら歩くというものあります。

【体液を酸性化する食事】

代表的なものは、乳製品です。

体液は弱アルカリ性なので、酸性化しやすい牛乳等を摂ると
体は骨のカルシムを使って弱アルカリ性を保とうとします。

要はミネラルのバランスが崩れ、カルシウム不足になり、
精神状態が不安定になりがちになるのです。

【コンビニ食、加工食品、ファストフード】

栄養のない食事です。
隠れ栄養失調の元になっているとも言われます。
カロリーはあるけど、ミネラル・ビタミン不足になっているのですね。

食を変えれば体が変わります。
体が変われば毛の状態も変わっていきます。

【終わりに】

私が育毛を仕事として取組み始めた当初
ご相談者に助言していたことがあります。

それは、水道水の塩素を除去するシャワーヘッドに変えて下さい。
と言うものです(だから、シャワーヘッドも扱っていました)。

弊社のケアに取り組んでいる人の場合
頭皮の保護をしているので、あまり影響を受けないかもしれませんが、
湯シャンでケアに取り組んでいる人は、
塩素の影響を受けるかもしれません。

今は、一昔のようにカルキ臭のする水道水は見かけませんので、
昔ほどの神経質になることはないと思いますが
気になる方は塩素除去のシャワーヘッドを使用されると良いでしょう。

アトピー体質の人は塩素除去した方が良いです。

前号のあなた自身問題と今号の習慣や環境(他にもあります)、
これらが組み合わさって薄毛の原因になっています。

ご自身のことを知り、習慣や環境を考慮して、
髪の毛を大切にして下さいませ。

以上です。

次号のテーマは「育毛剤が効かない理由(対症療法だから)が分かった」
次々号のテーマは「食習慣が危ない時代に」

■記述内容に関するご質問等は以下のフォームからお知らせ下さい。
https://www.genki-life.net/SSL/question.html

記述内容に関するご意見・ご感想・ご質問を頂けると筆者はとても嬉しいです。
拙著「髪は増える!」「美髪はよみがえる」記述内容に関する質問もお受けします。

ご遠慮なくどうぞ。
回答は、次号の紙面でさせて頂きます。
ただし、実践する前のご質問はご遠慮下さい。
まず実践してみてどうなのか?をわかった上でご質問下さい。
あくまでも記述内容についてお願いします。

ご相談は全て個別対応になります。以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

───

●「彼を知り己をしれば百戦危うからず」
【あなた】を知り【あなたの問題点】を客観的に知るご相談は
以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

●育毛相談WEBの資料請求
└ http://goo.gl/fdoBq

………
■編集後記

このメールマガジンを書いているのは
平成30年(2018年)8月9日の17時30分頃です。

弊社は明日8月10日(金)〜平成30年(2018年)8月16日(木)まで
夏季休暇を頂くので、予約で配信していることになります。

ご相談をご希望の方は、上記の休暇を過ぎた日時にお願いします。

このメルマガが配信される8月11日は私の実家の和歌山県海南市で
ビールを片手に寝っころがっているかもしれません。

今でこそ、週に2日休みを頂き、夏季休暇・年末年始休暇を頂いていますが、
起業した当時は、週の休みはありませんでした。

あったのは夏季休暇と年末年始休暇だけ。

毎日仕事場にきて作業をし、
ご相談者がいらっしゃらない時だけ休み(作業はしていました)
と言うような生活でした。

週に1日休みを取り始めたのは2010年頃からで、
週休2日になったのは、昨年度からです。

起業して20年以上の歳月が経ち、
やっと人様と同じように休みを取れるようになった
と感慨深いものがあります。

弊社の事ばかりになりましたが、編集後期なので許して下さい。

それでは次号まで

■You Tubeの動画は以下から
広告が表示されることがありますが、
弊社とは一切関係はございません。

・第114回ダイエットが薄毛のきっかけになることもある
https://youtu.be/BnibD8VASUs

・第115回夏場に体が冷えている人が多い
https://youtu.be/R5Q8AO2evn4

・第116回上半身が緊張しているから頭皮の血行が悪い
https://youtu.be/xmE7-EGJGM4
───
▼このメールマガジンの主旨

ご相談者の方々のお話や状態を基にして
効果的な方法を見つけるヒントを提供する
ことを目的に発行しています。

【あなた】自身と習慣・環境を見直すことなく、
手軽に・簡単にテクニックや製品・方法だけを知りたい人には、
このメールマガジンの主旨は向かないと思います。

速攻で解除して下さることをお勧めします。
このメールマガジン登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/
───

■書籍をお求めの場合はアマゾンか書店でお願いします。
・タイトル名は『髪は増える!』
・販売価格は、1,404円(税込み)
・出版社:自由国民社

アマゾンで購入が可能です。以下のURLをクリックして下さい。
http://amzn.to/1L3QtAS

弊社のお申込みページからお申込み下さると(以下のURL)
50様限定で、3240円の小冊子「誰しもがハマる育毛の罠」の
無料ダウンロード権とパスワードが付いてきます。
http://www.genki-life.net/SSL/book.html

▼タイトル名『美髪はよみがえる』
・販売価格:1,404円(税込)
・出版社:光文社

アマゾンでお求め下さる方は、以下からお願いします。
http://amzn.to/2AtQkZH

弊社のお申込みページからお申込み
http://www.genki-life.net/SSL/bibook.html

━━━

■発行者名とブログ

・発行責任者:山田佳弘(育毛相談WEBセラピスト)
・運営ブログ:育毛の道案内人が綴る事実と現実
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

・お問い合わせメールアドレス
└ atlkobo@gmail.com

━━━
■このメールマガジンは、
『メルマ』 を利用して発行しています。
└ http://melma.com/

・「髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ」
の著作権は山田にあります 。

▼転載・複写は自由にして頂いて結構ですが、
 情報の出何処をはっきりさせて下さい。

『髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ』
└ http://www.ikumou-labo.jp/magazine/

と言うメールマガジンに書いていたと、情報の出何処を記載願います。
情報の出何処をはっきりさせない転載や複写は厳しくお断りします。
=====
Copy Right(C)
薄毛は育毛塾の抜け毛とシャンプーの対策
99号までのバックナンバーは
└ http://ikumou.genki-life.net/
 ̄ ̄ ̄

最新のコメント

  • コメントはありません。