コスメ・美容

育毛法を探る12のコツ

近年、薄毛・細毛・脱毛症の人が男女を問わず、年齢を問わず急増しています。誰も言わないその本当の要因をこのメールマガジンで解き明かします。薄毛・細毛・若ハゲ・脱毛症解決のヒントになればと思います。

メルマガ情報

創刊日:2002-04-17  
最終発行日:2018-04-21  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

育毛法を探る12のコツ

2018/04/21

▼平成29年(2017年)12月15日
私の2作目である『美髪はよみがえる』が発売されました。
全国の書店でもお求め頂けますが
アマゾンでお求め下さる方は、以下からお願いします。

http://amzn.to/2AtQkZH

───
▼今号のテーマは
「育毛剤は効かない【効果が高いと危ない理由】」

読者のみなさん、こんにちは。
育毛相談WEBセラピスト・道案内人の山田です。

ここ1年くらいでしょうか?
食習慣が悪いから上手くいかないんじゃないの?
って感じるご相談者の方が増えているように感じています。

昨年相談室に通われていた女性がそうだったので
余計に感じるようになりました。

その女性は、胃炎を起こしていて、消化吸収が弱くなっていた結果、
ミネラル・ビタミン・アミノ酸の吸収が出来なくなっていたのです。

ケアを始めて半年くらいで増えてきていたのに、
急に抜け毛が増え始めて、季節が変わっても一向に減る気配がなく、
一年中大量に抜けていたのですね(頭皮の温浴時に毎回40本か50本抜けていた)。

胃炎を起こしていた理由が、
長年(10年)飲んでいた薬が原因で、
肝臓や腎臓もかなり疲弊していたようです。
(検査の数値に出ません)

薬を止めて、食事を変えたところ、
抜け毛は正常になり、髪の毛もいきなり増えていました。

こう言った事例を見ていると
フィナステリドやデュタステリド等の薬を長期で飲んでいて
効果が無くなってくるのは、内臓疲弊の影響なのかもしれない、
なんて思いますね。

ま、薬は急性期の命が危険な状態の時に飲むもの・使うものであって、
長期で服用するものではないので当たり前のことかもしれません。

───

▼以下前週のブログの内容です。

4月15日投稿分
・毛細血管と赤血球を良くする食事  

4月20日投稿分
・「ナイナイのお見合い大作戦」を見た? 

これらのことを書いているので、興味がございましたら読んでみて下さい。
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

───

▼メールマガジンの解除
登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/

───
■今号のテーマ
└ 「育毛剤は効かない【効果が高いと危ない理由】」

育毛剤の効果に頼ると駄目になってしまう。

そう感じたのは、実際に育毛剤を使うと毛が反応するが、
最終的には毛を無くすことに繋がるのを何度も見たからです。

【頭皮の状態は良くなる】

弊社では、心身と頭皮に余裕を持たせるべく、
ケアの助言とその為の製品の提供を行っています。

育毛剤に関しては、
使用は頭皮や心身に余裕が出てきてからにしていました。

頭皮自体良くなってくるのは
メール・相談室・お電話、それぞれのご相談パターンで、
たいてい分かるようにはなりました。

【育毛剤を使うと毛は反応する】

頭皮が良くなった段階で育毛剤を使用すると
毛が反応します。

本当に見違えるような「ピン!」とするような反応をします。
ご相談者の方々も、
「今までいろんな育毛剤を使ってきたけど、こんな反応は初めての経験です。」
とおっしゃいます。

たぶん、このメールマガジンを読んでいる方の中にも
いろんな育毛剤を使ってみた時、
使い始めの最初は、何か毛が反応して「良いみたい」
と感じたことが多いのではないか?と思います。

【毛の反応が鈍くなる】

「ピン!」とするような経験したことない反応を経験すると
たいていの人は「これはいける」と判断して、
一生懸命に育毛剤の効果に頼る方に走ります。

私は「今までの頭皮が良くしてきたケアがあっての反応だから、
育毛剤の効果に頼っては駄目ですよ。」と助言しても
まぁ、聞く耳を持って頂けません。

育毛剤の効果に頼った人は、
頭皮のレベル=余裕を保つケアをしなくなるので、
案の定、「ピン!」となる反応がしなくなり、
最終的にそのご相談者からの音沙汰がなくなるのですね。

【育毛剤は余力のある時に効く】

ご自身が髪の毛に不安を持ち始めた時と言う段階では、
まだ頭皮には毛を育てるだけの余力が残っています。

その余力が残っているから(血行も良く栄養状態も良い)、
育毛剤を使用すると毛が反応するのです。

弊社の育毛剤の使用の時に「ピン!」と反応するのは
余力が十二分に回復して、
ご自身の毛を育てる力を取り戻しているからなのです。

そうなんですね。
育毛剤の効果とは、余力がある時に使うと効く効果なのです。

【育毛剤では疲弊する】

育毛剤の効果には、余力を改善する効果はないので、
最初に効果があるように思っても
使い続けるうちに、その余力を使い果たしてしまのですね。

要は、頭皮が疲弊してしまい、
荒野のような荒れ果てた頭皮にしてしまうのです。

効果が高い育毛剤とは、
この余力を使う力が強いと言うことなので、
効果が高ければ高いほど、最初の反応は良いが、
使い続けると砂漠のような頭皮になってしまうのです。

【疲弊が激しいと中々元に戻らない】

砂漠のような頭皮になってしまうと、
中々余力を溜められるような頭皮に戻りません。

今まで経験したのは、せっかく余力が戻り始めても、
少し育毛の方に舵を切ると、
すぐに駄目になってしまうパターンです。

なぜ、そうなるのか?
私には分かりません。

想像の範囲をでませんが、
たぶんダイエット時のリバウンドのように、
細胞が駄目な状態の時を記憶していて、
同じような環境になった時にすぐに駄目になるのではないか?
と感じています。

【育毛の余力を付ける】

だから、常に頭皮や心身を良い状態をに維持すること
がとても大事だと思っています。

効果に頼りたい気持ちは分かりますが、
効果はそれだけ負担になっているのだと言うことを
分かって欲しく思います。

余力を取り戻し維持しながら、短期間(1か月くらい)だけ
育毛剤を使用するのが良いようですね。

以上です。

次号のテーマは「他人様のことはあてに出来ない」
次々号のテーマは「手軽に・簡単に・手近なもので」

■記述内容に関するご質問等は以下のフォームからお知らせ下さい。
https://www.genki-life.net/SSL/question.html

記述内容に関するご意見・ご感想・ご質問を頂けると筆者はとても嬉しいです。
拙著「髪は増える!」「美髪はよみがえる」記述内容に関する質問もお受けします。

ご遠慮なくどうぞ。
回答は、次号の紙面でさせて頂きます。
ただし、実践する前のご質問はご遠慮下さい。
まず実践してみてどうなのか?をわかった上でご質問下さい。
あくまでも記述内容についてお願いします。

ご相談は全て個別対応になります。以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

───

●「彼を知り己をしれば百戦危うからず」
【あなた】を知り【あなたの問題点】を客観的に知るご相談は
以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

●育毛相談WEBの資料請求
└ http://goo.gl/fdoBq

………
■編集後記

いろんな育毛剤が発売されていて、
それぞれが効果を訴えていて、結構売れているようですね。

そんな状況で本当に毛が増えて、
心配が無くなっている人が増えているなら、
私の仕事なんか、とうの昔に干し上がっています。

だって、新聞広告に載ってくる育毛剤なんかは
10種類くらいが日を変えて掲載されていて、
中には、150万本とか500万本とか売れていると言うのですから。

ネット上の広告に出てくる育毛剤でもすごいですからね。

ところが、ご相談にいらっしゃる方々は、
新聞広告・ネットの広告で見た育毛剤を使った事のある人ばかりで、
頭皮が異常な状態になっていたりするわけです。

本文に書いたように、余力を無くしているのです。

それでは次号まで

■You Tubeの動画は以下から
広告が表示されることがありますが、
弊社とは一切関係はございません。

・男性ホルモンとマスターベーション
https://youtu.be/ErvT1ZHYbcI

・毛は抜けて薄くなるが、毛が抜けることが薄毛の原因ではない
https://youtu.be/fvMvNJIgSq4

・薄毛は脱毛症ではない
https://youtu.be/lC1DMsiIlUk
───
▼このメールマガジンの主旨

ご相談者の方々のお話や状態を基にして
効果的な方法を見つけるヒントを提供する
ことを目的に発行しています。

【あなた】自身と習慣・環境を見直すことなく、
手軽に・簡単にテクニックや製品・方法だけを知りたい人には、
このメールマガジンの主旨は向かないと思います。

速攻で解除して下さることをお勧めします。
このメールマガジン登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/
───

■書籍をお求めの場合はアマゾンか書店でお願いします。
・タイトル名は『髪は増える!』
・販売価格は、1,404円(税込み)
・出版社:自由国民社

アマゾンで購入が可能です。以下のURLをクリックして下さい。
http://amzn.to/1L3QtAS

弊社のお申込みページからお申込み下さると(以下のURL)
50様限定で、3240円の小冊子「誰しもがハマる育毛の罠」の
無料ダウンロード権とパスワードが付いてきます。
http://www.genki-life.net/SSL/book.html

▼タイトル名『美髪はよみがえる』
・販売価格:1,404円(税込)
・出版社:光文社

アマゾンでお求め下さる方は、以下からお願いします。
http://amzn.to/2AtQkZH

━━━

■発行者名とブログ

・発行責任者:山田佳弘(育毛相談WEBセラピスト)
・運営ブログ:育毛の道案内人が綴る事実と現実
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

・お問い合わせメールアドレス
└ atlkobo@gmail.com

━━━
■このメールマガジンは、
『メルマ』 を利用して発行しています。
└ http://melma.com/

・「髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ」
の著作権は山田にあります 。

▼転載・複写は自由にして頂いて結構ですが、
 情報の出何処をはっきりさせて下さい。

『髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ』
└ http://www.ikumou-labo.jp/magazine/

と言うメールマガジンに書いていたと、情報の出何処を記載願います。
情報の出何処をはっきりさせない転載や複写は厳しくお断りします。
=====
Copy Right(C)
薄毛は育毛塾の抜け毛とシャンプーの対策
99号までのバックナンバーは
└ http://ikumou.genki-life.net/
 ̄ ̄ ̄

最新のコメント

  • コメントはありません。