コスメ・美容

育毛法を探る12のコツ

近年、薄毛・細毛・脱毛症の人が男女を問わず、年齢を問わず急増しています。誰も言わないその本当の要因をこのメールマガジンで解き明かします。薄毛・細毛・若ハゲ・脱毛症解決のヒントになればと思います。

メルマガ情報

創刊日:2002-04-17  
最終発行日:2017-11-18  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

育毛法を探る12のコツ

2017/11/18

▼今号のテーマは
「血行を良くする生活習慣」

───

読者のみなさん、こんにちは。
育毛相談WEBセラピスト・道案内人の山田です。

本日は加工食品の中でも、
販売されている商品について記述したいと思います。
事実のみを記述しますので、良い悪いは「あなた」が判断して下さい。

ブドウ糖果糖液糖を使っている2種類の商品を上げます。
その前にブドウ糖果糖液糖とは何でしょう。

ブドウ糖果糖液糖とは、シロップのこと。
原料はトウモロコシなので、
輸入の遺伝子組み換えトウモロコシが使われている可能性が大きいです。

また、ブドウ糖は砂糖と違い、ブドウ糖のまますぐに吸収されるので、
血糖値が急激に上がり、インシュリンの分泌が急激に増えて、
一気に低血糖になります。

情緒不安定でキレやすくなります。

糖類を摂ると、人の赤血球は硬くなり何個も連なります。
結果、赤血球よりも細い毛細血管に流れづらくなるのです。

この究極の病気が糖尿病の合併症の手足の壊死と失明です。

糖尿病の人は飲めませんし、子供が飲んでいると、
キレやすい状態になるのではないか?と不安になります。

そのブドウ糖果糖液糖をたくさん使っていると思われる商品を2種類。

一つ目は「ヤクルト」

ヤクルトの成分表記をみて下さい。
乳酸菌シロタ株を摂ることで体に良いイメージがあります。

ブドウ糖果糖液糖が最初に表記されています。

配合量の多いものから順番に記述するのが決まりですから
ブドウ糖果糖液糖が多く配合されているのです。

二つ目は、スポーツドリンク2つ:ポカリスエットとアクエリアス

ポカリスエットの成分表示を見ると
最初に砂糖で次にブドウ糖果糖液糖です。

アクエリアスの場合は、砂糖は使用していないようですが、
一番最初にブドウ糖果糖液糖です。

え〜って思いますよね。

成分表示を見たら、以上の商品には
血糖値の上下を激しくするブドウ糖果糖液糖が高配合されているのです。

ヤクルトもポカリスエットもアクエリアスも
ブドウ糖果糖液糖を使っているのは、飲みやすくする為ではないか?と思います。

以下は実話です。

親御さんが体に良いと思って、
スポーツドリンクを小学校くらいの子供に飲ませていたら
糖尿病になってしまった、なんてかわいそうな実話もあります。

砂糖やブドウ糖果糖液糖だけではなく、
「炭水化物」と表示されていれば、それは糖分の類です。
20gとか30gと表示されていたら、相当な量の糖分を一食で摂ることになるので
飲み物や加工食品を摂る際には十分ご注意ください。

───

▼以下前週のブログの内容です。

11月9日投稿分
・体臭は洗い過ぎとストレス  

11月17日
・綺麗に皮脂を取るシャンプー法を採るから駄目になる  

これらのことを書いているので、興味がございましたら読んでみて下さい。
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

───

▼メールマガジンの解除
登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/

───

■今号のテーマ
└ 「血行を良くする生活習慣」

ご相談を承っていると体温が低めの人が多いです。
体温が低いから薄毛になる訳ではありませんが、
一度薄くなると改善するのに難儀します。

だから、体温を上げる為にも、
血行が良くならないといけません。

【血行が良くなるとは?】

では、血行が良くなるとは、どういうことなのでしょう?
通常、人は寝たきりになったとしても血は流れています。

この状態を血行が良いとは言わないでしょう。

血行が良いとは、毛細血管の隅々まで
サラサラした良い血液が十二分に勢い良く流れている
状態だと言えます。

その為には
赤血球は一つ一つ独立して柔らかくなって
毛細血管も柔らかく伸び縮みして
筋肉が常に動いている状態。
になっていればいいのです。

【1960年代の日本人は?】

赤血球が一つ一つ独立するには、
砂糖等の甘いものを摂り過ぎていると駄目です。
前書きに書いたように赤血球が硬くなり連なります。

毛細血管が柔らかく伸び縮みするには、
大豆等の良質なたんぱく質と摂ることと、
ミネラル・ビタミンのバランスが必要です。

1960年代は日本はまだまだ貧しい国だったので
砂糖やシロップは貴重品で、
野菜や植物性のタンパク質が多かったです。

その上、移動手段は歩くか自転車・運搬はリヤカーで、
掃除洗濯の便利な電化製品は無かったので、
人が動くしかありませんでした。

だから、血行が良いので、体温は36度9分くらいありました。

では、現在の日本人はどうでしょうか?

【便利になり過ぎ】

美味しいものがコンビニやスーパーの惣菜・弁当屋さん等で、
手軽に簡単に安価に買えるようになり、

砂糖やシロップを使った食品は氾濫し
肉類や脂っぽい食習慣になっていて、
便利な電化製品があり、移動はバイクや車と言う人が多いでしょう。

そりゃね。
血が濁り、赤血球が連なるようになり、毛細血管も硬くなります。

その上、体を動かさないのですから血行が良くなるわけがありません。

気になる方は一度体温を計ってみて下さい。
36度5分を超えますか?

【食を見直す。手間暇をかける】

簡単に書いた通り、
血行が悪くなる習慣・環境にいるのが今の日本人です。

まず、見直すべきことは、生きる基本である食習慣です。

面倒に思っても、手間暇をかけて
食事は自分で作るのを習慣にして下さい。

最初は、誰でも初心者です。
包丁を握ったことがなくても、握って野菜を切って下さい。
生で食べることができる野菜は生で摂る。
どんな野菜?味付けは?(「髪は増える」を参照下さい)

それを実践すれば、
売られているカット野菜の不自然さが分かります。

自分で味付けすれば、カップ麺の濃い味の不自然さが分かります。
たぶん、飲むものを水だけに変えてしまっているなら、
清涼飲料水の味がおかしいのを舌が理解しているでしょう。

どんなものを食べれば良いのか?
それは、一汁三菜です。
ネットで検索をかければ、いろんなレシピが出てくるので、
それを参照して自分で作りましょう。

昼食のヒント
・発芽玄米か金芽米か金芽ロウカット玄米でおにぎりを作る(2個か3個)
・おにぎりを握る時に使う塩は、自然海塩を利用
・おかずには、卵2個で卵焼きと国産の南高梅で出来た梅干し1個
・飲むものは自分で煮出したお茶か水

上記だけでもコンビニ弁当よりも栄養価は高いですよ。

【面倒がらずに体を動かす】

体を動かす癖を付けて下さい。
動かない癖が付いているので、最初は難しく感じると思います。

それでも、ちょっとしたことでも立ち上がって動く。
自転車で行くなら、歩いていく。
駅は一駅手前で降りて歩く

等々、動くことをしていると自然と体が動くようになります。

一番良いのは、朝か夜だけで良いので体操をすること。
ついでに、通勤時には往復で60分以上のウォーキング。

【筋肉を動かすから血が巡る】

食習慣を見直して、体が動き始めると血が巡るようになります。
すると、体は正直ですから軽くなり、寝覚めも良くなります。

こうして、育毛に役立つ心身の環境が整うです。

配信予定のテーマ
次号のテーマは「頭皮が荒れている」です。
次々号のテーマは「血行を良くする自律神経」

■記述内容に関するご質問等は以下のフォームからお知らせ下さい。
https://www.genki-life.net/SSL/question.html

記述内容に関するご意見・ご感想・ご質問を頂けると筆者はとても嬉しいです。
拙著「髪は増える!」の記述内容に関する質問もお受けします。

ご遠慮なくどうぞ。
回答は、次号の紙面でさせて頂きます。
ただし、実践する前のご質問はご遠慮下さい。
まず実践してみてどうなのか?をわかった上でご質問下さい。
あくまでも記述内容についてお願いします。

ご相談は全て個別対応になります。以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

───

●「彼を知り己をしれば百戦危うからず」
【あなた】を知り【あなたの問題点】を客観的に知るご相談は
以下からお願いします。
└ http://goo.gl/1j5il

●育毛相談WEBの資料請求
└ http://goo.gl/fdoBq

………
■編集後記

食を整えないと、血行は良くなりません。
医食同源とか心身一如とか東洋医学では言われますが、
本当のことです。

前書きでは、
食品添加物と加工食品や清涼飲料水について書いていますが、
ここに記述している内容にご注意いただくだけでも
かなり体の為には良いはずです。

心と体も同一なので、
ここがこじれていると薄毛になりやすいです。

それが、自律神経の乱れですね。
これの乱れている人も多いので、
整える為の習慣を次々号で記述したいと思っています。

最近のご相談者は、頭皮が荒れている人が多いので
そのことについて次号では記述します。

私の考え方に賛同して下さる方を募集しています。
http://www.genki-life.net/kami/job_offer.html

それでは次号まで

■You Tubeの動画は以下から
広告が表示されることがありますが、
弊社とは一切関係はございません。

・アトピー体質の人は皮脂の分泌能力が弱い
https://youtu.be/GMC_DN_bSW0

・界面活性剤と石鹸の話
https://youtu.be/B4dvM7Xdml8

・抜け毛を気にして毛を無くす
https://youtu.be/O25idUHSDxM
───
▼このメールマガジンの主旨

ご相談者の方々のお話や状態を基にして
効果的な方法を見つけるヒントを提供する
ことを目的に発行しています。

【あなた】自身と習慣・環境を見直すことなく、
手軽に・簡単にテクニックや製品・方法だけを知りたい人には、
このメールマガジンの主旨は向かないと思います。

速攻で解除して下さることをお勧めします。
このメールマガジン登録・解除は以下からお願いします。
└ http://www.melma.com/backnumber_62639/
───

■書籍をお求めの場合はアマゾンか書店でお願いします。
・タイトル名は『髪は増える!』
・販売価格は、1,404円(税込み)
・出版社:自由国民社

アマゾンで購入が可能です。以下のURLをクリックして下さい。
http://amzn.to/1L3QtAS

弊社のお申込みページからお申込み下さると(以下のURL)
50様限定で、3240円の小冊子「誰しもがハマる育毛の罠」の
無料ダウンロード権とパスワードが付いてきます。
http://www.genki-life.net/SSL/book.html

━━━

■発行者名とブログ

・発行責任者:山田佳弘(育毛相談WEBセラピスト)
・運営ブログ:育毛の道案内人が綴る事実と現実
└ http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/

・お問い合わせメールアドレス
└ atlkobo@gmail.com

━━━
■このメールマガジンは、
『メルマ』 を利用して発行しています。
└ http://melma.com/

・「髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ」
の著作権は山田にあります 。

▼転載・複写は自由にして頂いて結構ですが、
 情報の出何処をはっきりさせて下さい。

『髪を守り取り戻す為の育毛法を探る12のコツ』
└ http://www.ikumou-labo.jp/magazine/

と言うメールマガジンに書いていたと、情報の出何処を記載願います。
情報の出何処をはっきりさせない転載や複写は厳しくお断りします。
=====
Copy Right(C)
薄毛は育毛塾の抜け毛とシャンプーの対策
99号までのバックナンバーは
└ http://ikumou.genki-life.net/
 ̄ ̄ ̄

最新のコメント

  • コメントはありません。