語学・言語学

ローマから吹く風

ローマの日常コラムを読みながら、イタリア語の単語を無理なく覚えましょう!

全て表示する >

ローマから吹く風 80

2004/07/22

:その80:


SALTO(サルト/ジャンプ)

音声はこちら→

どの国の子供もSALTO(サルト/ジャンプ)は文句なく楽しむ。
ちょっと登れる高みがあると、登って
SALTO(サルト/ジャンプ)。
おもちゃはいらない。


今の季節、イタリアの野原には枯れ草を飼い葉用にまとめたものがゴロゴロして、自然の遊園地。

自分の背丈より高い枯れ草の円柱にしがみつく。
最初は人の手を借りて登るけれど、だんだん靴の先をワラの間に差し込んで、足場を作り、ワラをまとめてあるヒモを手がかりにして、自分の力でよじ上る事を覚える。
子供が何人もいると、まず一人、自力で登る者が出て、他の子も負けまい!と、それぞれ自力で登ろうと踏ん張る。

アンナパオラは一番小さくて、どうしても自力では登れなかった。
SALTO(サルト/ジャンプ)も手を取ってもらって降りた。
二回三回と試すうち、恐怖が取れた。


「1人でSALTO(サルト/ジャンプ)する!」と宣言。

小さいアンナパオラがワラの山の頂上から下を見ると、たまらなく高い。
おそるおそる下を覗く。
すでに手を取ってもらって、何度か降りている。だいたいの感じはわかった。
手を取ってくれた人には今までありがとう。うん、もういい。1人で
SALTO(サルト/ジャンプしてみる
ほんのちょっとの勇気があればいい。

そして
SALTO(サルト)した

恐怖を克服してSALTO(サルト)するのは気分がいい。
高みから見る景色。わずかな時間だけど、浮遊の感覚。自分の足で着地する満足感。
どれもこれも気持ちがいい。

ちょっとだけ、勇気を持って試してみれば、考えているほど怖くはない。
着地を間違うと、ちょっと足が痛くなる。この次はもっとうまくやる。

そうやって、遊びながら、子供達は未知を克服するための勇気を持つやり方を学んで行く。

アンナパオラ、今年は1人で
SALTO(サルト)する事を覚えた。来年は1人で登れるかな?




:今日の言葉:
SALTO

SALTOは「跳躍」の意味の男性名詞です。
競技のジャンプもSALTOを使います。ちなみに…
SALTO IN ALTO 高跳び、
SALTO IN LUNGO 幅跳び、
SALTO CON L'ASTA 棒高跳び、
SALTO TRIPLO 三段跳び

FARE UN SALTOと言う使い方をよくします。跳躍をするのではなくて、ちょっと立ち寄ると言う意味になります。
階段を駆け上って大急ぎで立ち寄るイメージが浮かびます。

SALTOの「L」の発音に気をつけてくださいね。
SARTOと言うと、「仕立て屋」になってしまいます。
FARE UN SARTOは「仕立て屋をやる」になってしまいます。


:今日の写真:

アンナパオラは4人兄弟の末っ子、5歳。
末っ子で女の子だから、甘えるのが上手です。



本能的に自分の武器をしっかりと把握してます。
「お願い!」と首をかしげて言い、小さな手を大人の首たまに絡ませて頭をもたせかけるのです。
そうされると、大人は思わず抱きしめて、トロトロになってしまうのをよく知っています。

アンナパオラのお父さんはイタリア人で、お母さんはソマリア人です。
お母さんの血を受けて、アンナパオラの肌は褐色です。
「幼稚園の子があたしのこと『チョコレート』って言うの」
「アンナパオラはBUONO(おいしい/いい子)でDOLCE(甘い/ソフト)からだね!」
そういうと、アンナパオラは下から見上げてにっこり笑って、小さな手を首に絡ませたのでした。
私はメロメロになって、 「アンナパオラを泣かすやつは許さないぞ!」と心に誓ったりしてしまいます。

ところで、アンナパオラは、欲しいものが手に入らないと「泣く」と言う手も使うのでした。


----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『メルマ!』を利用して発行しています。

BBS BBS バックナンバー バックナンバー
メールアドレス(半角)
メールアドレス(半角)
ご利用規約 ⇒メールマガジン melma!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-04-15  
最終発行日:  
発行周期:10日ごと  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。