語学・言語学

ローマから吹く風

ローマの日常コラムを読みながら、イタリア語の単語を無理なく覚えましょう!

全て表示する >

ローマから吹く風 72

2004/05/23

:その72:


MEDITERRANEO(メディテッラーネオ/地中海)

音声はこちら→

私が気に入っているローマの気質はMEDITERRANEO(メディテッラーネオ/地中海)が作ったんじゃないかと思う。
寛容、短気、開放的、おしゃべり、まっいいじゃないの…

土地の気候は住む人の気質に大きな影響を与えると思う。
一年を通して温暖。からっとした太陽サンサンの夏に、雨の冬。十分な水分と春から夏にかけての太陽光で、豊かな実りを与えてくれる自然。
同じイタリアでも、
MEDITERRANEO(メディテッラーネオ/地中海)に面していないトリノ、ミラノの人の気質は明らかに違う。
ローマと比較すると閉鎖的、スノッブ、勤勉…
歴史的にオーストリアやフランスの影響(この両国も
MEDITERRANEO(メディテッラーネオ/地中海)の恩恵をほとんど受けていない)を強く受けているせいもあるけれど。

異人種との接し方も違いを感じる。
ローマでは、まぁ、どんな格好をしてても良いけれど、北イタリアへ行ったら、なるべくキチンとした服装をしてる方が、慇懃無礼な扱いを受けなくて済む。



地図を見てみると、MEDITERRANEO(メディテッラーネオ/地中海)に面した国は数あるけれど、領土をこれだけMEDITERRANEO(メディテッラーネオ)に浸けてる国は他にない。
MEDITERRANEO(メディテッラーネオ)の守のようにも見える。
あるいは、アフリカと西アジアへ渡した、ヨーロッパの橋のようにも見える。

実際、古代ローマ帝国は
MEDITERRANEO(メディテッラーネオ) 周辺の国をその領土にして、ローマの文化を伝え、そのあともずっと東西文化の通り道になった。
スペインも似たように北アフリカのアラブ諸国と強い接触を持ったけれど、それより東方の文化は、間に横たわるイタリアを介さざるを得なかった。

ローマはそのイタリアの中部にある。
南から責めてくるサラセン人の襲撃に、シチリアやナポリ周辺のようにそれほどびくびくしなくてよかった。
中性にあっては、フランスやオーストリアの強国の影響も法王の守りのもと、鷹揚に構えていられた。
いじめられた経験が少なければ、寛容になれる。
様々な文化を目の当たりにすれば、違いを受け入れる下地ができる。

そして、私がひいきにするローマ人が出来上がる。




:今日の言葉:
MEDITERRANEO

MEDIは「間の」
TERRA
は「陸地」で、陸地の間の…=地中海です。

MEDITERRANEOで、形容詞と名詞、同じ形です。
MEDITERRANEOだけで名詞として「地中海」の意味をもち、形容詞としてつかうと、
MARE MEDITERRANEOで地中海です。

Rが二つ重なってるので、発音の時に注意してください。

単語の頭のMEDIは英語のMIDDLEに当たるMEDIO。中間の、平均的なと言う意味の形容詞で、そのまま名詞になると、中指です。




:今日の写真:
自宅から10キロほど行くと、海岸にでます。
冬でも天気がいいときは、パンとハムのお弁当をもって、海の空気を吸いに行きます。

海岸には夏だけ営業の仮設の喫茶店が点々とあり、それ以外は砂浜と海だけです。
仮設の喫茶店が、ちゃんと営業許可を取っているものかどうか、怪しいものです。
誰かのボートも伏せておいてあったりします。
これも、勝手に置いてあるんですね。

「皆の海岸」と言う感じです。



----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『メルマ!』を利用して発行しています。

■メールマガジン・アドレス登録
メールアドレス(半角):

■メールマガジン・アドレス削除
メールアドレス(半角):


Powered by melma!


ご感想、ご意見は<
jamadait@inwind.it>やまだまで
----------------------------------------------------------------------

このメルマガの最新記事

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-04-15  
最終発行日:  
発行周期:10日ごと  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。