語学・言語学

ローマから吹く風

ローマの日常コラムを読みながら、イタリア語の単語を無理なく覚えましょう!

全て表示する >

ローマから吹く風 69

2004/04/22


:その69:


ARRANGIARE(アッランジャーレ・/間に合わせる)

音声はこちら→

タイトルの ARRANGIARE(アッランジャーレ・/間に合わせる)は、時間を間に合わせる事ではなくて、物事を適当に間に合わせる事。

連れ合いのアウトドア志向のおかげで、「非文明」生活を体験する機会が多い。
山の中のピクニックやキャンピングカー、人口200人ほどの小さな村に、これまた小さなアパートを購入、 ついには住処まで郊外になった。住処自体はちゃんと電気もガスもあるけれど、「非文明」部分にも出くわす。

写真の「ドア」がその一例。

これは、森への入り口のドアにベッド台を使って
ARRANGIARE(アッランジャーレ・/間に合わせる)している。古いベッドを森や山や家畜小屋のドアに使うのは、農村ではよくやる事だ。支柱には古い箒の柄なんかが適当だ。

今は、キャンピングカーは売ってしまってないけれど、あった時は、自宅、山の家、 キャンピングカーの順位で
ARRANGIARE(アッランジャーレ・/間に合わせる事をした。
生活の場であるから、衣食住に必要な道具を揃える。黒こげた鍋、柄の取れたコーヒーメーカー、そろってないお皿、色あせたシーツ…などが山の家、キャンピングカーに廻された。

我が家の
ARRANGIARE(アッランジャーレ・/間に合わせるの 三つの段階は、段階を経るごとにARRANGIARE(アッランジャーレ)の強度が大きくなる。つまり、「使えればいい」度合いが強くなる。鍋の形、シーツの色などは考慮にいれなくていいのだ。 機能が大事であって、装飾部分は無視。

一度、野外でたき火をして食事をした時、焼き網を忘れた事があった。
ARRANGIARE(アッランジャーレ)精神で、木の枝を取り、ナイフで皮をとりさって、先をけずって串にし、肉を突き刺して焼いて食べた。

つまり、
ARRANGIARE(アッランジャーレ)の世界は物質的に貧しい世界であり、 子供の世界や「未開の地」の世界だ。そこは機能重視で、本来の使い方とは別に、その時に必要なものに代用する発想の転換の世界でもある。また、「足るを知る」世界で、消費経済体制にとっては悪魔の発想の世界だ。

装飾部分を大事にする世界ももちろん否定できない。
テーブルクロスと食器の色と質を合わせ、花を飾る。シーツの色とベッドカバーを同じトーンにして、カーテンも合わせる…  ソフィストケースされたセンスが必要だ。
ARRANGIARE(アッランジャーレ)とは対局を成す。
今、
ARRANGIARE(アッランジャーレ)の世界とソフィストケースされた世界と、うまく行ったり来たりできるなら、「物質的に豊かな世界」を「精神的に貧しい世界」とイコールにしない方法になるんじゃないだろうか。

例:
「夕食はどうしようか」
「適当にあるもので食べよう」
"COSA MANGIAMO PER LA CENA?"
"ARRANGIAMO CON QUELLO CHE C'E'."



:今日の言葉:
ARRANGIARE

ARRANGIAREは、間に合わせる」「修繕する」と言う意味の動詞の不定形です。
だから、実際には当然、変化させて使用します。

日本語で「アレンジする」と使っている英語と同じ語源です。
音楽用語の「アレンジ」もこの単語です。



:今日の写真:

我が家は郊外にあって、ムッソリーニの頃には酪農地域でした。
今、住宅地になりましたが、草原と森が多く酪農地帯の面影を残しています。
5年ほど前に自然公園に指定され、草原と森をつぶしてはいけない事になっています。

古い酪農家をリフォームした家があちこちに見られます。
あたたかいレンガ色の壁とゆったりした作りに、別の時間の流れを感じます。
いつか、こんな家を買って、リフォームして、民宿なんかしたらどうだろう?と言う夢がでてきました。
「そんな不便で(公共交通手段がありません)どこにも出かけられないところ、お客さんを呼ぶのはむずかしい」と言った人もいますが、まぁ、夢を見るのは難しい事ではありません。


----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『メルマ!』を利用して発行しています。

■メールマガジン・アドレス登録
メールアドレス(半角):

■メールマガジン・アドレス削除
メールアドレス(半角):


Powered by melma!


ご感想、ご意見は<
jamadait@inwind.it>やまだまで
----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-04-15  
最終発行日:  
発行周期:10日ごと  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。