新車

新車を買って後悔したくないですよね?

かつて自動車メーカー&販売店で勤務した経験を持つ筆者が運営する、新車の購入を控えたユーザーが集う情報コミュニティ。実際に販売店に新車を見に行ったレポートやユーザーから寄せられたメールなどを掲載。

全て表示する >

★新車を買って後悔したくないですよね?★第85号★

2010/08/31


こんにちは!新車を買って後悔したくない@堀(Hori)です!

□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■

      ★新車を買って後悔したくないですよね?★第85号★

                  http://www7.plala.or.jp/kokaishinai/

 「私は、このメールマガジンを通じて、クルマにあまり詳しくない方でも、
  買ったあと後悔しない、楽しいクルマ選びができるコミュニティ並びに
  仕組みを皆さんと共につくりたいと考えております。」   

□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■

                目┃次┃
                ━┛━┛

【1】ごあいさつ
【2】engraulis_japonicaさんの”ミステリーショッピング的”購入活動記(21)
【3】ひとりごと「ジムの後遺症に苦しみながら(笑)、
   お客さまの“真のニーズ”の正確な把握に努める意義を再認識するの巻」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あらためまして、こんにちは!
また、今号からこのメールマガジンをお読みになられている方、はじめまして!
私は発行責任者の堀(Hori)です。



前回「近く、手術を受けるかもしれません。(汗)」とお話ししました(↓)が、
 http://archive.mag2.com/0000088012/20100223210000000.html
マコトの話になりました。
今をさかのぼること五ヶ月前の三月、私は、胆嚢を摘出する手術を受けました。

術後の経過は順調です。
突然現れる胃の辺りの激痛は、もうありません。
NG行為は「腹筋に強い力がかかる行為」と「大量の飲酒」だけなので、
普通に健常者として生きてます。(笑)

手術を受けたてん末は、↓のブログにまとめました。
「現在胆石(胆嚢結石症)や胆嚢炎でお悩みの方や
これから胆嚢の摘出手術をお受けになる方の参考情報になれば!」
と書き記しました。

 ★男43才経営コンサルティング会社社長の腹腔鏡下胆嚢摘出術記
 http://blog.livedoor.jp/tannouen/

手術を受けて気づかされたことがいくつかあります。
その際たるは、やはり、健康のありがたみです。
「普通に寝起きできること」。
「普通に体を動かせること」。
「痛みや苦しみを感じないこと」。
「人さまの手を借りずに生活できること」。
これらががいかにありがたく、また、これら以上のことがいかに贅沢であるか、
気づかされました。

でも、これは改めて気づかされたことでもあります。
私は過去死ぬ間際まで行ったことがあり(↓)、
 http://www.2004catalyst.com/archives/50351678.html#satisfaction01
当時つくづく気づかされました。(笑)
不肖の私は、時間が経つに従って、五体満足である現状を当然視し、
「生き抜く十分条件と必要条件」(↓)を混同した挙句、
 http://twitter.com/kimiohori/status/21201827631
「生き抜く必要条件」の高騰を看過してしまったのです。
反省しきりです。

私は再来月44才になります。
44才はアラフォー最後の年です。(笑)
不肖の生き方をしかと改めたいと思います!



今号も一所懸命書きました。
どうぞ最後までお付き合いください!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】engraulis_japonicaさんの”ミステリーショッピング的”購入活動記(21)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーは、ミステリーショッピングレポートに込めた私の思いに賛同
されたengraulis_japonicaさんが、その方法論をご自身の新車購入活動において
活用し、結果をレポートしてくださったものです。

あなたさまが新車を購入なさる際の参考になれば幸いです。


┌──────────────────────────────────
│engraulis_japonicaさんのプロフィール&代替をご希望されたキッカケ
└──────────────────────────────────

【お住まい】
関東地方の某県

【ご年齢】
40代前半

【お仕事】
会社員(※経営企画部門にご所属)

【ご家族構成】
お二人

【ご愛車】
スマート、ハイエースワゴン(※今回の代替対象車)

【ご愛車の用途】
ドライブ、お買い物、釣り、ご旅行(地方主要都市巡り)

【代替をご希望されたキッカケ】
ディーゼル規制により、来秋(2005年秋)以降、お住まいのエリアで走れなくなる為


             ◇◆◇◆◇◆


こんにちは、engraulis_japonica(カタクチイワシ)です!

前回は、レガシィの最終商談(前編)をレポートしました。(↓)
 http://www.2004catalyst.com/archives/51978120.html

今回は、レガシィの最終商談(中編)をレポートいたします!
ラス前です!


             ◇◆◇◆◇◆


【Mさん】
まず価格についてですが、前回お作りしたお見積もりの内容(↓)で
 http://www.2004catalyst.com/archives/51711507.html#mitsumori
●●円の店長決済を取り付けてあります。

【私】
●●円ですか・・・。

【Mさん】
ご不満ですか・・・?

【私】
いや、実は、色々考えた結果、ディーラーオプションの内容を
少し変更したいんですよね。

【Mさん】
そうですか。
どのように変更なさいますか?

【私】
このようにしたいのですが・・・。
(以下を書いた紙をMさんに差し出す)

 ------------------------------------------

<外装品>
●ウエストスポイラー:そのまま装着
●フロントアンダースポイラー(STI):そのまま装着
●リヤコンビランプガーニッシュ(ワゴン用):
 薄いブルーだとゴテゴテ感がするので装着中止。
●カーゴステップパネル(STI):そのまま装着
●ドアミラーフィニッシャー:そのまま装着
●ドアミラーオートシステム:納車後に必要性を勘案することに。装着中止。
●スプラッシュボードセット:そのまま装着
●ナンバープレートベース:そのまま装着
●Fコーナーインジケーターインジケーター:そのまま装着
●Rコーナーインジケーターインジケーター:そのまま装着
●H6オーナメント・ゴールド:
 薄いブルーにはゴールドよりもシルバーの方が合いそうなので、シルバーに変更。
●レガシィエンブレム(ゴールド):薄いブルーには映えそうにないので装着中止。

<内装品>
●オールウェザーカーゴマット:そのまま装着
●カーペットマット(ツーリスモアイボリー):そのまま装着
●カーゴファンキット:そのまま装着
●デュアルコンソール:そのまま装着
●ラゲッジネット:納車後に状況を見て汎用品もしくは純正品を検討。装着中止。

<電装品>
●のれんわけハーネス:そのまま装着
●フットランプ(F):そのまま装着
●フットランプ(R):納車後に状況を見て検討。装着中止。
●光ビーコン:そのまま装着
●ボイスコントロール:そのまま装着
●ハンズフリー:そのまま装着
●ETC:そのまま装着

<その他>
●タッチアップペイント:そのまま購入
●安心パック36カ月:そのまま購入

 ------------------------------------------

【Mさん】
(じっくり紙を見た後)わかりました。
こちらの内容で改めてお見積もりをお作りします。

【私】
その前に、いくつか確認させてもらっていいですか?

【Mさん】
はい。
何でもどうぞ。

【私】
まず、「安心パック36カ月」の内容についてです。
カタログに「サービスサポートパッケージ」という
メーカー主導と思しき同じようなオプションが載っていましたが、
これとはどう違うのでしょうか?

【Mさん】
違いは三つあります。
一つ目の違いは、含まれている点検とオイル交換の費用です。
「安心パック36カ月」が含んでいる点検とオイル交換の費用は、
無償の1カ月、6カ月点検時のオイル交換費用、その後の6カ月毎の点検費用、
オイル交換費用、車検時の基本点検費用です。
つまり、「安心パック36カ月」には、車検までの6カ月毎の点検と
その際のオイル交換の費用が全て含まれているというわけです。

【私】
なるほど。

【Mさん】
一方の「サービスサポートパッケージ」が含んでいる点検とオイル交換の費用は、
オイル交換費用「付き」の場合でも、購入後12カ月後以降の6カ月毎の点検費用と
12カ月、24カ月点検時のオイル交換費用だけです。
無償の1カ月、6カ月点検時、並びに、18カ月、30カ月点検時のオイル交換費用は
含まれていません。
また、車検時の基本点検費用も含まれていません。
二つ目の違いは、使用エリアです。

【私】
エリア?

【Mさん】
はい。
「サービスサポートパッケージ」は、メーカー主導の商品なので、
全国どこのスバルディーラーでも使用できます。
一方、「安心パック36カ月」は、○○スバル販売の独自商品なので、
使用エリアは○○県内に限られます。

【私】
なるほど。
つまり、どこか遠くに行く前に点検の時期が近づいていたら、
「現地でやろうとせず、先にここで済ませておけ」ということですね。(笑)

【Mさん】
そうですね。(笑)
実際、予防の点からその方が安全です。
三つ目の違いは、残余分の清算の可否です。
初回車検時までに車を手放すことになった場合、
「サービスサポートパッケージ」は残余分を清算することができません。
一方、「安心パック36カ月」は残余分を清算することができます。

【私】
そうですか。
それはイザという時いいですね。(笑)

【Mさん】
はい。(笑)

【私】
「安心パック36カ月」と「サービスサポートパッケージ」の内容の違い、
よくわかりました。
次は、希望ナンバーについてです。
申請した場合、どの程度取得できるものですか?

【Mさん】
希望するナンバーによりますね。
いわゆる「3333」とか「1」とかは抽選で、取得確率はかなり低いです。
でも、それ以外の普通の数字なら、取得確率はさほど低くありません。
ご希望のナンバーがおありですか?

【私】
亡くなった親父がスバル1000に乗っていたんですよ。
そこで、今回僕もスバルユーザーになるなら、そのナンバーにしようかなぁ、
と思っていたりします。(笑)
今週末、法事で実家に帰るので、その時に当時の写真を見つけてから
決めるつもりですが・・・。

【Mさん】
お父さまの写真、見つかるといいですね。
ちなみに、希望ナンバーの取得には、法定費用やナンバー代など
別途1万円ほどかかります。

【私】
了解しました。
次は、フロントコーナーインジケーターのモニタランプの取付位置についてです。
モニタランプを取り付ける際、位置を任意に決めることはできますか?
視界に入らない位置に取り付けられたら悲劇なので、
実際にシートポジションを決めながら行いたいのですが。

【Mさん】
こちら(店)で取り付ければ大丈夫です。
通常、ディーラーオプションは、メーカーから○○スバルの新車センターに直送され、
そこで取り付けられます。
でも、予め「何と何のディーラーオプションはこちら(店)で取り付ける」と
申し送りをしておけば、こちらでの取り付けが可能です。
フロントコーナーインジケーターのモニタランプ以外にも
取付位置を指定したいディーラーオプションはありますか?

【私】
取付位置ではありませんが、ハンズフリーのケーブルを出す場所を指定できると
有り難いです。

【Mさん】
どこをご希望ですか?

【私】
ちなみに、ETCはセンターコンソールの中に取り付けるんですよね。

【Mさん】
はい。

【私】
ハンズフリーのケーブルは、ETCと干渉しないようなら、
シフトの脇を通して、センターコンソールの中に出して欲しいです。
携帯電話をセンターコンソールの中に入れようと思っていますので。
但し、センターコンソールに入れると熱などで壊れてしまうようなら結構ですよ。

【Mさん】
そうですか。
まあ、ETCが置けるくらいだから、熱は大丈夫だと思います。
ただ、技術的なことなので、サービスに聞いて参ります。
ちょっとお待ちください。
(離席する。)
(約五分後、席に戻ってくる。)
お待たせしました。
ケーブルの長さは問題無いようです。
また、熱も、やはりETCが入っているくらいなので大丈夫なようです。
どうしても気になるなら、断熱材を下に敷くと良さそうです。

【私】
なるほど、それはいいかもしれない。
是非そうします。(笑)
最後は、フォグランプについてです。
ランプのバルブは交換できますか?
もしできるなら、イエローバルブに交換したいんですよ。
目の問題を軽減しようと、色々試した結果、
悪天候の夜はイエローバルブがベストということになっているので。

【Mさん】
イエローバルブへの交換ですか・・・。
最近は、違法改造を防止する意味もあり、バルブの交換が難しくなりつつあります。

【私】
そうなんですか。

【Mさん】
はい。
ですので、レガシィの場合、リフトアップしないと
バルブの交換ができないようになっているんです。
そもそも、レガシィは、イエローバルブの設定があるのかな・・・。
調べて参りますので、ちょっとお待ちください。
(離席する。)
(約五分後、席に戻ってくる。)
イエローバルブは部品にも設定はありませんねぇ・・・。

【私】
ありませんか・・・。

【Mさん】
合法のイエローバルブをお持ち込みください。
ご納車時に限り、交換いたします。

【私】
ありがとうございます。
助かります。
では、この紙(=ディーラーオプションの変更内容が記載された紙)に従って
最終の見積書を作ってください。
あ、その前に、Mさんのご経験から「これは付けておいた方がいい!」と思う
ディーラーオプションは何かありますか?

【Mさん】
そうですねぇ・・・。
あとは、ホイールロックナットくらいでしょうか。
盗難防止になりますので。

【私】
なるほど。

【Mさん】
たしかに、「無いよりはマシ」という感は否めません。
ジャッキアップされ、車ごと持っていかれたら、どうしようもありませんからね。
ただ、これを付けていれば、簡単には盗まれません。
イタズラ心に基づく盗難の防止には一定の効果があると思います。

【私】
では、付けましょう。(笑)
この紙に追加してください。
付けるなら、ナットの数だけ付けた方がいいですか?

【Mさん】
そこまでは必要ありませんよ。(笑)

【私】
そうですか。
では、Mさんを信じて、Mさんが必要と判断した数だけ付けます。(笑)

【Mさん】
ありがとうございます。(笑)
では、以上のディーラーオプションの内容で最終のお見積もりを作って参ります。
少々お待ちください。
(離席する。)
(約十分後、席に戻ってくる。)
お待たせしました。
こちらが最終のお見積もりでございます。

【私】
はい。

【Mさん】
ディーラーオプション以外に二つ変更点がございます。
一つは自動車税です。
これは、納車月を2月から3月に変更したことによるものです。
もう一つはJAFです。
お言葉に甘えて計上させていただきました。
ありがとうございます。(礼)

【私】
いえ、それほどでも。(笑)

【Mさん】
ということで、総額は4,850,357円となり、●●円でお願いできればと思います。
店長の決済ももらっております。

【私】
わかりました。
では、検討します。
契約の時は、実印以外何を持参すればいいですか?

【Mさん】
お支払い方法が現金なので、印鑑証明書を一通、
あと認印をご持参いただければ結構です。
印鑑証明書は登録用に、認印は販売契約書と車庫証明書の捺印用に使います。

【私】
わかりました。
明日以降は仕事で、週末は法事で実家です。
なので、契約は、早ければ週末実家に帰る前、さもなくば実家から帰った後になります。
3月登録のデッドラインはいつですか?

【Mさん】
3月登録はこちらの勝手です。
ですので、こちらから期限は切れません。
ただ、どのようなご回答であれ、早く頂戴できるとありがたいです。

【私】
わかりました。
今日は長い時間、ありがとうございました。
(頭を下げる。)

【Mさん】
いえいえ、こちらこそ長い時間、ありがとうございました。
(頭を下げる。)


《後編へ続きます》


   ●今回のレポートをwebで読みたい時はココ↓(※コメントもOK!)
    http://www.2004catalyst.com/archives/51978282.html


             ◇◆◇◆◇◆


 ◆「デキる」営業マンから新車を買いたいと思っている方、
 ◆「デキる」営業マンになりたい現役自動車販売店営業マンの方、
 ◆「デキる」営業マンを増やしたい自動車販売会社の社長&営業部長&店長さん
 ◆小売、飲食、サービス業など人的サービスを競合優位とする仕事に就いている方
 にとって高確率で助かるweb&メールマガジン(↓)もやっています!(Hori)

 <自動車販売店営業マン、「デキるorデキない」は紙一重。>
 http://www.dekirueigyoman.com/archives/50084431.html(web版)
 http://www.mag2.com/m/0000217480.html(メールマガジン版)


======================================================================

●ミステリーショッピングレポート(「他では見られない新車情報」)
 のwebページはこちら↓
 http://www7.plala.or.jp/kokaishinai/newcarinfo.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ひとりごと「ジムの後遺症に苦しみながら(笑)、
   お客さまの“真のニーズ”の正確な把握に努める意義を再認識するの巻」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過日、私は、妻とジムへ行きました。
主旨は「筋力/体力の増強」ではなく「体力の減衰の抵抗」(笑)なので、
体にシンドいマシン類は一切やらず、水中エアロビクスを除き、
太極拳やヨガといった体にシンドくないスタジオメニュー
(※インストラクターの指導のもとスタジオに集まってやるもの)のみやりました。
なので、五時間も滞在した(※風呂/サウナ含む)ものの、さほど疲労感は無く、
帰路の焼肉が殊のほか美味しく感じられました。(笑)

しかし、一日経った今日、私は後遺症に苦しんでいます。(涙)
体のアチコチ、とりわけ腰や足の筋が痛いのです。(涙)
やはり、体にシンドくないメニューを選んだとはいえ、
40過ぎのオヤジが、一年もブランクを空けながらジムに五時間も篭るのは、
単なる自傷行為なのかもしれません。(笑)

今回も体成分を測った(↓)ので正確にわかったのですが、
 http://livedoor.2.blogimg.jp/masterhori/imgs/7/8/7883edfb.jpg
私が昨年ジムへ行ったの日は、二日違いで丁度一年前でした(→2009年7月19日)。
一昨年ジムへ行ったの日も、きっと同時期に違いありません。
なぜ、私は、毎年今の時期にジムへ行くのでしょうか。

最初に浮かんだ理由は、「海の日絡みで時間が作り易いから」ということです。
しかし、よく考えてみたところ、この理由は大したものではありません。
祭日が絡むことで時間が作り易いのは事実ですが、
祭日は海の日以外にもたくさんあるからです。

大した理由(?・笑)として浮かんだのは、
「株主優待割引券の有効期限の一ヶ月前だから」です。
そうなのです。
私が行き着けにしているジムは私が株式を保有している会社の一事業で、
毎年、8月を有効期限とする株主優待割引券が複数枚配布されるのです。
私が毎年今の時期にジムへ行くのは、つまるところ、
「『体力の減衰の抵抗』という名のもと株主利益を確認したいから」
であるような気がします。(笑)
毎年割引優待券をあまらしてしまっている(=未使用のまま廃棄している)のは、
きっと、「株主利益が確認され、用済みだから」でしょう。(笑)

「お客さまの“真のニーズ”の正確な把握に努めましょう!」
私は、お仕事をさせていただいている企業に対し、
役員さん、社員さん、アルバイトさんの別なく、このことを口酸っぱく言います。
なぜなら、お客さまの根源的な商品購入ニーズを正確に把握することができれば、
それに基づくお客さま満足度の高い社外マーケティング(↓)を実施することができ、
 http://www.2004catalyst.com/archives/50367253.html
目の前のお客さまの商品(再)購入率はもちろん、
将来のお客さまの商品購入率も高確率で高められるからです。

私は、深い自問の末(笑)、「毎年今の時期にジムへ行く理由」、すなわち、
「毎年今の時期にジムトレーニングという商品を割引価格で購入する理由」
を読み解きました。
体成分を測ってくださったスタッフさんは、
私が一年ぶりにジムに来たことについては言及しましたが、
毎年今の時期に来る理由については不問でした。
たしかに、先述の理由は、自分でよく考えた末に浮かび上がってきたものであり、
スタッフさんがあの場で私に問いただしたところで、
必ずしも浮かび上がってこないでしょうし、
そもそも問いただすこと自体容易でありません。
しかし、私の「毎年今の時期にジムに来る理由」が明らかになれば、
スタッフさんは、「ジム利用満足度」や「ジム再利用確率」を高める提案が、
私に対してはもちろん、ほかの株主優待割引券利用者に対しても
一層できるようになります(→ジムの収益向上確率が高まる)。
体成分を測る(→顧客の利用履歴が閲覧できる)スタッフさんは、
大変ではありますが、「毎年今の時期に来る理由」を私に問いただすべきでした。

とまあ、私は、体の痛みを忘れるが如く、頭に浮かんだことをズラズラ綴って
参りました(笑)が、自分が「毎年今の時期にジムへ行く理由」をつき当てました。
トシもトシですので、スタッフさんから提案を頂戴しなくとも、
近日中のジムの再利用に努めたいと思います。(笑)


 ★本コラムは↓のブログにも掲載されています!(コメント&トラバ大歓迎!)
  http://www.2004catalyst.com/archives/52047011.html


               ◇◆◇◆◇◆


           ■あなたのお声頂けませんか?■

   ...............(コピー&ペーストしてご利用下さい).............
┌──────────────────────────────────
│【1】今回のメールマガジンはご満足頂けましたか?
└──────────────────────────────────
 ・はい
 ・いいえ
 (※当てはまらない答えをご削除願います。)

┌──────────────────────────────────
│【2】↑をお選びになったご理由をお聞かせ願えませんか?
└──────────────────────────────────
 ・理由→

        《これより下は任意のご選択で結構です》

┌──────────────────────────────────
│【3】お叱りorお褒めのお言葉など何か一言!
└──────────────────────────────────


   ...............(コピー&ペーストしてご利用下さい).............
 ┌──┐
 │\/│ mailto:kimio.hori@gmail.com お気軽に!
 └──┘    

□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■

【補足事項】

1・掲載内容は元業界人である私の就業経験及び独自に入手した情報
  に基くものです。
  これらの情報をご利用され万が一何らかの不利益が生じたとしても
  その補償はできかねます。 

2・実在の企業及び商品に関して記述している箇所がありますが、
  これらはあくまで私の見解です。

  私が問題意識を感じ且つ警鐘を鳴らしているのは、
  顧客満足並びに従業員満足の醸成に配慮を欠く
  業界の流通構造や商慣習に対してであり、
  個別の企業及び商品を否定するものではありません。

  私はこのサイト&メールマガジンを通じ、
  顧客満足並びに従業員満足を重視した事業経営が行われ、
  消費者と企業間の"win-win"の商取引が実現するのを切望しております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【発行責任者】 堀 公夫(Hori) http://twitter.com/kimiohori
【職業】 (有)キャタリスト・取締役社長兼サティスファクションプロデューサー
【ご感想・お仕事のご依頼など】 mailto:kimio.hori@gmail.com
【個人のホームページ】 http://www7.plala.or.jp/kokaishinai/
【会社のホームページ】 http://www.catalyst.co.jp
【メルマガ解除】 http://www7.plala.or.jp/kokaishinai/magagine.htm

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【編集後記】

「不肖の生き方をしかと改める」一環として、
「engraulis_japonicaさんの”ミステリーショッピング的”購入活動記」が
終了する次号をもって、本メールマガジンを無期限休刊したいと考えています。
ここ数年、生活が激変し、肝心のミステリーショッピングを実行&レポート
する時間と体力を捻出するのが難しくなったのが、最大の理由です。
私は最近まで、「プリウスとインサイトのミステリーショッピングを行い、
世の中的には大礼賛されているハイブリッドカーの商品性と販売実情を
公正にレポートしよう!」と企んでいた(笑)だけに、正直残念です。(涙)

救いの一つは、<mixiコミュ「後悔しない新車購入研究会」>が、
私が居なくても(笑)、うまくまわっていることです。
これは、事務局メンバーのヤッシーさん、のんさん、山芋洗坂係長さんに加え、
コミュのメンバーさんが、後悔しない新車購入の実現を目指すユーザーさんに、
有益情報に基づく気づきと思いやりに基づく励ましを与えて下さっている為です。
私は、「今なら、新車購入支援情報であるミステリーショッピングレポートが
絶えても、迷えるユーザーさんをマズマズ支援できるだろう」と楽観しています。(笑)

 ★<mixiコミュ「後悔しない新車購入研究会」>
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=2750302
 (※mixiへ参加&ログインしていないと、閲覧できません。参加方法は↓にて。)
 http://archive.mag2.com/0000088012/20071110123000000.html

次号の発行は年内を予定しています。
(10月初旬まで忙殺モードなため、ほぼ無理です。すみません。礼)
またあなたさまにお会いできるのを楽しみにしております!






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-21  
最終発行日:  
発行周期:隔週2回(木・金)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。