音楽

ちょこバナナ通信

シンガーソングライターToMo K.のライブ、新譜等の情報及び近況報告

全て表示する >

ちょこバナナ通信 vol.64

2006/12/21

ちょこバナナ通信 vol.64
今年も残すところあとわずか。今年最後のちょこバナナ通信です。
今年やったこと・・・やったこと・・・
なんもないなあ。(PCがクラッシュしたりサーバ運営者が夜逃げしたり私とは関係ないところで色々あったが。)
ToMoです。

さて、目次。
◎近況〜
◎実録!ToMo語録
◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
◎ToMo's Recommend!




◎近況〜
近況・・・なんかあっただろうか。
ええと、何も壊れずになんとかここまできました!
あとは来年の経費にしたいと思います(白色申告だけどさ)
来年はなんかこう、いいニュースとかがある見込み。待て次号!

◎実録!ToMo語録
■お腹の肉の話。

Ariko: 今日はいていたの(ズボン)も 
    ノリがいいんですわ 
ToMo : のりが! 
    さびC! 
Ariko: くやC! 
ToMo : かしまC 
    (きれいにまとまった 
Ariko: はらだたC! 
    (しつこかった 
ToMo : そっちだな 
Ariko: 語録にしたいところですが、内情バレバレです 
ToMo : まったくです 

とかいいながら語録にするところがさびC!
※本人の名誉のために言っとくとありこたんはスリムです。

■チューブトップと平たい胸について
前回までのあらすじ…ファッションについてToMoに相談したAriko。ToMoにチューブトップを勧められたが、この真冬なのであんまり売っていない。そして…

Ariko: そういえば 
    夏物ひっくりかえしたら、チューブトップがぽろぽろ出てきた 
ToMo : おおおおう 
    着てしまえー♪ 
Ariko: ずり落ちてくるので(ひっかかるところがないからです!)
    ほとんど着てなかったんだけど ようやく出番だ!! 
ToMo : 今ならひっかかるところもあるぞ! (※ちょっぴり成長したらしいので)
Ariko: いやー、ひっかからないんだけどね(^_^; 
    ホルターさんみたいに自分でサスペンダーみたいなひもつけようかと思う
    くらい(笑 
    ブラジャーにクリップでとめるとか(笑 
ToMo : くりっぷw 
    だいじょうぶ、定期的にチェックするのよ! 
Ariko: ずり落ち確認 
        恐らく、上着のチャックをしめて立ち上がったら落ちますぜ 
ToMo : そこをこう、おさえながら立ち上がると 
    (どんなスキルが必要なんだ 
Ariko: すでに語録だ(笑 
ToMo : かなしい語録ばかりが増えていく 
Ariko: あとはブラックなのとか 
    とても人に言えないような 
ToMo : そういうのとくいだよな 
    (とくいでどうする 
Ariko: よし。もっと夢のある会話を心がけよう 
ToMo : 夢のある会話w 

皆様にはお見せできないような罵詈雑言がやり取りされているという噂のありこたんとToMoのメッセ。
よくよく考えてみるとちょっと技術のあるハッカーさんなら読み放題だろうなあと思うと恐怖もひとしおです。
いや、アホを露呈するだけか・・・それもいやだなあ。
というわけで夢のある会話を心がけつつ来年もお楽しみにー!

◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
数十万する豪華機材を衝動買いしたという男の中の男!Cubic Tea2によるアーティストレビュー!
今回も2アーティストの紹介です。

●JQ & Wendy
<http://www.kingrecords.co.jp/jq_wendy/>
ファンク・バンドのパーラメントファンカデリックのメンバーであり、EXPERIENCEのバンドリーダーであるジェフリー・クエスト(JEFFREY QWEST)と、ウェンディ・モートン(WENDY MOTEN)のユニットによるシングル。
美しいメロディーをもつ沖縄ソング「てぃんさぐの花」は多くの日本人アーティストがカヴァーやRemixで引用していますが、海外のアーティストがカヴァーするのは非常にめずらしいと思います。JQ&Wendyのボーカルがあまりにも素晴らしいので一聴の価値ありです。日本語のもつ美しさも再認識させられると思います。
<収録曲>1.てぃんさぐの花〜Forever I Love You   2.赤とんぼ   3.さくらさくら〜You Are Beautiful
     [TV:NTV系「頂(いただき)マッスル!」エンディング・テーマ(2006年8月度)収録シングル]

●Deeizm   ( Deeizm mc [good looking records] from UK )
<http://www.warmcolors.jp/profile/guest/profile_deeizm.html>
<http://www.goodlooking.org/artist_content.asp?m5NXR5WXkeb0NaI6ucnGuyLgZcwQmangZ6TE@58_DzxRvlgbaSuXwhK9dZAcUknQMGeoTtNmpr1LBjP40CF73JfVHOq+i/YWy5E268sI>
 ヴォーカル、プロデュース、DJ、MC、ドラムスとマルチな才能を持つ女性アーティスト(UK)。17才でヴォーカリストとして最初のレコード契約を結び、同時期にDJ活動もスタート。海賊ラジオ局でプレーしていた時代もあり、多くのコラボレーションを通じてシンガー/ソングライターとしての評価も高まり、ハウスミュージック、ドラムンベース界で幅広く活動を展開。その後グッド・ルッキング・オーガニゼーションと専属契約を結び、MAKOTO (ドラムンベース系日本人DJ)のMC、プログレッション・セッションズのゲストMCとして活動をスタート(レーベル初の女性アーティスト)。フューチャー・ジャズやファンクにも強い影響を受け、ソウルフルなボーカルスタイルも彼女の持ち味の一つ。今後もマルチなパフォーマンススタイルを駆使して世界中で活躍していくことでしょう。


◎ToMo's Recommend!
今月はこれをお薦めするのじゃ!
映画「レッドドラゴン」
かの名作「羊たちの沈黙」の前にあたるエピソード。
後日談である「ハンニバル」にあまりピンと来なかったので正直あまり期待していなくてHDDの肥やしにしていたのだけどいい加減見て消さないとメモリーが危うくなってきたので軽い気持ちで見た。
まあ軽い気持ちでと言ってもあんまり油断するとキモチワルイ可能性もあるのでこのシリーズは食事中には見ないんだけども。

ハンニバル・レクター博士を獄中へ送ったFBI捜査官ウィル・グラハム。
「噛み付き魔」と呼ばれる猟奇殺人犯逮捕の手がかりを掴むべく獄中のレクター博士に助言を請うが・・・みたいな感じで。
正直「羊たちの沈黙」には遠く及ばないけれども、そこは「羊たちの沈黙」で同じ役割を担ったクラリス・スターリングという人材とウィル・グラハムの(レクター博士にとっての)人間的な重要度の違いだと言ってもいいのかもしれない。

見終わって思ったことは「FBIってよっぽど丈夫でないと勤まらんのだなあ」ということだった。そういう問題じゃねえんですか!?


てなことで来年のちょこバナナ通信でまたお会いしましょう!
よいお年を♪

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-12  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。