音楽

ちょこバナナ通信

シンガーソングライターToMo K.のライブ、新譜等の情報及び近況報告

全て表示する >

ちょこバナナ通信 vol.62

2006/10/23

ちょこバナナ通信 vol.62
すっかり秋です。
モンブランって高級そうなやつ(渋皮煮ぽい色のやつ)と安っぽいやつ(きいろいやつ)の二種類が主流ですが最近かぼちゃとか紫いもとか、ついにはマンゴーまで登場して大変カラフルです。モンブラン戦隊とかも登場しそうな勢いです。
でもさ、モンブランってホントは白い山って意味だよね?白くないけどいいんかね!?
ToMoです。

さて、目次。
◎近況〜
◎実録!ToMo語録
◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
◎ToMo's Recommend!







◎近況〜
ToMoが使ってたぱそこがひっそりとその生涯を終えました。

大事なデータをいっぱい入れたまま・・・うわーーーーん
そういう季節なんでしょうか。(別れの季節?)
ホント泣きたいです。まめふく写真を返してー!!!
とはいえ泣いてばかりもいられないので前向きにG5購入を検討したいと思います。
そんなわけで配信が大幅に遅れましたがなんか一応元気です。ううう
前回はメールサーバがさようならのお知らせで今回はHDDさよなら。来月はなにがあるんでしょうか!?やめてほしいですねー(T_T)

◎実録!ToMo語録
秋も深まって参りました。
そういうわけで部屋着の話題。

ToMo : 今私が欲しいのはセレブの人がヨガやるときにはくようなベロアのジャージです
    (セレブ
(注:ToMoのうちにはそれっぽいものがあったが、ひよこがついていた)
ToMo : (ひよこはみんなで渋谷いったときかったやつですね
    なつかしいなあ
Ariko: (笑
ToMo : セレブがひよこパンツはかねえよ!と思った
Ariko: セレブ風ってことで
    是非ひよこで
ToMo : セレブ風ひよこ
    いやじゃー
Ariko: すごいね
ToMo : どんなセレブだ
Ariko: セレブ風だったら
ToMo : キャラに弱いセレブ
    なんかキティとかはついててもセレブと認められそうな勢いだが
    ひよこはだめだ
Ariko: だめかー
ToMo : あんなライセンス料が要らなそうなひよこはだめだ!
Ariko: カエルもだめかー
ToMo : ライセンス料を払ってなんぼだ
Ariko: 舞メロディーはどうだ
ToMo : マイメロ。。。許そう!
Ariko: キキララとか
ToMo : キキララは惜しいな
Ariko: 惜しいのか
ToMo : 惜しいね
Ariko: あーじゃー
    もんちっち
ToMo : 論外!
Ariko: (^_^;
ToMo : (なんだこのわけわからん基準は

※ちなみにToMoのセレブパンツについているひよこはワンポイントとかそういうかわいらしいもんじゃなくてそれはもう唐草模様のようにパンツじゅうについています。
※パンツといってもパンティーのことじゃないんだぜ!

来月もお楽しみに・・・???

◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
そういえばこれってミュージック系のメルマガなんだって事を忘れられそうなちょこバナナ通信のオアシス、C-T2's Recommend!
今月も2アーティストを紹介ですぜ!

Kt Tunstall (ケイティー・タンストール)
<http://www.kttunstall.com/>
 イギリスでブレイク後, 一気に世界的に有名になった本格派シンガー・ソングライター(中国系スコットランド人)。デビュー・アルバム「Eye To The Telescope」は「望遠鏡を覗く目」という意味。生まれ育ったゴルフの聖地セント・アンドリュースで天文学に興味をもっていた幼少時代に由来したタイトルとのことです。デビュー前にバンドで活動することも考えたそうですが、あるときデモ曲をバックバンドにのせて歌ったところ、個性の弱い普遍的なサウンドになってしまい、今のアコースティック中心のスタイルで行くことに決意。その決断は正解だったと思うリスナーが多いかもしれません。2006年に最優秀ブリティッシュ女性アーティストを受賞、今後の活動がますます楽しみなアーティストです。

Rinocerose (ライノセラス)
<http://www.rinocerose.com/>
 '95年フランスで結成。独自のサウンドでエレクトロニカをベースに多くの楽曲を生みだしてきたライノセラスはメンバーが心理学者の肩書きをもつというユニークなキャリアも持っています。とても斬新で刺激的なサウンドは先の展開が見えなくて、聴く人のテンションを持て遊ぶような、そういうトリックにも似た感覚がいつのまにか曲に引き込むライノセラスの魅力なのかもしれません。これまで4枚のアルバムをリリース。ベスト盤もリリース(2006.5月)、日本で未発売のアルバム収録曲も聴けるのでおすすめです。iPod関係のCM曲「キュービクル」は2005年のアルバム「Schizophonia」からのヒットナンバーです。

そしてC-T2氏は60GBのiPodを買ったらしいです。
セレブです。

◎ToMo's Recommend!
ででんでんででん
というわけで今月のおすすめは「交渉人・真下正義」ですっ!
いや、テレビで見たです。ちょっと見たかったけど踊るの映画は二本ともあんまり私的には面白くなかったのでわざわざ劇場で見る気にならなかったのもあって「お、やってるから見よ」ぐらいのノリで見た訳ですが・・・

いや、難をあげればきりがないんだけど(全然交渉してねえよとか、主人公こいつじゃないようなとか)普通に楽しめました。展開の持って行き方やキャラの立て方など、「踊る」ファンならにやにやしながら見られる感じでなかなかいいんではないでしょうか!?
あまり評判はよくないみたいですが「踊る」関連の映画シリーズの中では出色の出来だと思います。
とはいえ「踊る」本編を見ていない人にはお勧めできないです。「踊る」真下正義のキャラが前提にないとただのユースケサンタマリアです(笑)

で、「お、来週は”容疑者・室井慎次”やるじゃん!」と張り切って見たらこちらは全く面白くなかった・・・大変お粗末な感じでほんとがっかり。事件性も展開も全く練られていない上キャラの取ってつけたような過去にも「なんでそうなるの」とがっかり。
しかもオチは失言でドボン。わけわからんです。見なくていいです。

てなわけで今月のちょこバナナ通信は随分と遅れてお送りしました。
来月は・・・。もうちょっと早くお目にかかりたいです♪

では、また来月!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-12  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。