音楽

ちょこバナナ通信

シンガーソングライターToMo K.のライブ、新譜等の情報及び近況報告

全て表示する >

ちょこバナナ通信 vol.58

2006/06/21

ちょこバナナ通信 vol.58
ToMoです。あまりにネットにつながないのでひえー!です!!
あまりのことについに掲示板を閉める決意をしました。
いままでありがとうございました。そしてごめんなさい(>_<)
今まで以上に生存が確認できるツール(ブログとか)をなんとか充実させていきたいと思います。

さて、目次。
◎懺悔(予想されたことだが)
◎実録!Ariko言動録(過去の恥バージョン)
◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
◎ToMo's Recommend!




◎懺悔(予想されたことではあるのだが)
えー、先月のメールマガジンで「六月のメルマガで新曲の発表をする」という無謀な決意表明をしましたが、やはり無理でした。無理なことはいわない方が良い。不言実行の方が楽だということが判りました。(自分が)しゅみませんしゅみません。
その代わりと言ってはなんですが、「かわさき音楽コンテスト」というオンラインのコンテストに.KoMoToMoK.参加してみることにしました。
ランダムで二曲表示されて、二曲聴いたうちの気に入った方の楽曲に投票するという形式だそうです。
がっ、何曲ぐらい参加していてランダムでどれぐらいの頻度で表示されるか不明です。(笑)
なにぶんランダムなので、是非こもともけが出るまでアクセスしていただきたい。(そしてサーバーに負担をかけ・・・ゲフンゲフン)
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.ongakunomachi.jp/contents/contest.htm
こちらをご覧頂いたらあれ、五月のグランプリにどこかで見たようなお名前が。
そう、堀川ひとみちゃんからお誘いいただいたのですワタシ(笑)
過去の音源からの参加ではありますが、アルバム「GLASSY」をお持ちでない方には初めてのフルバージョン。
7/1から公開される予定ですので是非是非聴いて投票!宜しくお願いします。

◎実録!Ariko言動録(過去の恥バージョン)
天然萌えキャラ(本人未承諾)のAriko言動録。
過去の恥をどんどんさらす鬼の所行第二回目です(笑)

■「わたし、生まれ変わったらすずめになりたいの」
残念ながら私が直接聞いたわけではないのだがSYNC-THINK-TANKの相棒であるところのya-gu氏と知り合った頃にちゅんちゅんしてるすずめさんを眺めながらAriko嬢はこうのたまったらしい。その時のya-gu氏の衝撃は想像に余る。(爆)
だが数年後に「生まれ変わったらすずめになりたいんだよね?」と問い質された時には本人は覚えていなかったらしい。そのへんがArikoクオリティ。

■「おとうさんもすずめが好きなの」
Ariko嬢のおとうさんもすずめが大好きらしい。
Ariko「そうなの。・・・焼鳥屋さんで入荷してると絶対大喜びで注文するんだ・・・」

その時のAriko嬢のやるせない表情を私は一生忘れることはないだろう。

つか、そっちの好きか!というお話でした。

今月はすずめで統一してみました。来月はなにが飛び出すのでしょうか。
こもともけ小動物チームよりお送りしました。

◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
こもともけ1の音楽通、Cubic Tea2のお薦めアーティストをご紹介。
今月も2アーティストです。私なら三ヶ月でネタが切れます(笑)

●ERNESTO  (アーネスト)
<http://columbia.jp/artist-info/ernesto/>
スウェーデン出身の男性ボーカリスト。爽やかでソウルフルなボーカルが印象的。特にクラブシーンで急速に人気を集め、日本にも4度来日しています。新作は今年4月にリリースされた『Find The Form』(コロムビア)。
アルバム中3曲をプロデュースしたSwell Session(スウェル・セッション)の楽曲ではジャズ調のバラードで始まり、いつのまにかダンスミュージックに変わってしまうなど意外なアレンジもあって楽しめる内容です。
日本人アーティストとも交流が深く、アルバムでも沖野修也、福富幸宏をはじめとするトップクリエイターとアーネストのコラボレーションが見事な作品を生んでいます。

●Craig David  (クレイグ・デイヴィッド)
<http://wmg.jp/artist/craig/>
今や世界的に有名なアーティストとしてプロミュージシャンの間でもファンが多いCraig DavidですがもともとDJ, MCの活動からスタートした経歴もあり、トラックメイキング、プロデューサーとしての才能も備えたマルチなアーティストです。
2000年デビュー後、1st, 2nd アルバムが立て続けにヒットし本人自身も急激な周囲の環境の変化の中、落ち着いてさまざまなサウンドにふれたいという意識から2002年の2ndアルバムから3年を経て3rdアルバムをリリース。
3rdアルバム「ザ・ストーリー・ゴーズ…」はR&Bをはじめ幅広いジャンルの要素が盛り込まれ、ポーカルもよりナチュラルでエレガントに感じられ全体的に聴きやすい作品です。


◎ToMo's Recommend!
ここ一ヶ月なにしてたんだか自分でもよくわからないToMoのオススメ
オススメ・・・なんかあったっけ?(笑)
あー!一個ありました!
Piglooというアーティストさんをご存知でしょうか?
わたしはあねからURLを送って貰ってクリップを見たのですが、ペンギンが踊るんですよ!
南の島に憧れるパパペンギンを子ペンギンがあれこれ手を尽くして引き留めよううとするというムービーなんだけど、とにかくカワイイ!
http://www.youtube.com/watch?v=PkB8RqxDloU
あまりのかわいさにぺんぎん好きのわたしはへろへろになりました(笑)
みなさまも子ペンギンのラヴリーさ加減にやられちゃってください。そして一緒に踊りましょー!
最近新曲で女の子ぺんぎんが出てくるのも出てます。レゲエです(笑)こっちもカワイイです(子ペンも可愛いけどバックダンサーズが好きだ)
あああ、これDVD売ってくれないかなあ・・・

さてさて、そんなこんなですが、実は6/26にToMoとArikoがボーカル参加しているあるコンテンツ?がリリースされる予定なのですが、まだ言えない!まだ言えないんだー!
リリースされましたらお知らせしまーす♪こちらは無料で楽しめるハズなのでみなさまWindowsマシンを用意してお待ち下さい(!?)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-12  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。