音楽

ちょこバナナ通信

シンガーソングライターToMo K.のライブ、新譜等の情報及び近況報告

全て表示する >

ちょこバナナ通信 vol.47

2005/07/15

月刊ちょこバナナ通信 vol.47
九州は梅雨明けらしいですね。東京らへんもなんかもう梅雨ってかんじではないですが…っていうか暑いですよせんせい!
さて、今月のトピックス

◎近況!
◎実録!ToMo語録番外編 ToMo母語録
◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
◎ToMo's Recommend!

◎近況!
えへへ。PowerBookを買っちゃいました。
ディスプレイが12インチのやつです。小さくてかわいー!
んでも、結構重いです…
つうかこんなに重いんじゃ何のために買ったんだか(苦笑)
これ持ち歩いてどこでもお仕事のひとになろうと思ったのになあ。
しかし最近のMacは買ったときから音楽ソフトがついてるのでびっくり。
でも音声エディタがついていないのでまたびっくり。
せっかくだからそういうのもつけといてくれよう。

◎実録!ToMo語録番外編 ToMo母語録
〜前回まで(?)のあらすじ〜
なぜか実家でのんびりしていたToMoの元を訪れたAriko。
ArikoがToMo実家を訪れるのはこれが初めてではない。懐かしのバンド「LOST BOYS」時代にバンド練習の帰りに泊まったりもしていたのである。
しかし、そのときはArikoは車を運転していた。
今回は違う。今回はバスに乗ってくるのだ。
バス。それは甘美な響き(そうか?)
行きはなんとかかんとか無事ToMo家にたどり着いたArikoだったが…

ToMo家でなぜかToMo、Ariko、ToMo母という不思議なメンツでのんびりお茶していたら結構な時間になってしまった。
ToMo:「バス停まで送ってくよ」
Ariko:「あ、行きに道を覚えたから大丈夫だよ!」
ToMo母:「あ、ありこちゃん、行きと同じバス停からバスに乗っちゃだめよ〜。反対側に連れて行かれちゃうからね〜」
Ariko:「…(悶絶)」

あたりめえだろ母!(爆)
すみません、ToMoんちは「この親にしてこの子あり」という一家です。
た、たのしい一家です…
以上、番外編でした〜

◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
今回は女性アーティスト二組のご紹介です。どぞ!

●CIBO MATTO (チボ・マット)
<http://www.wbr.com/cibomatto/CiboCool5.htm>
<http://www.wbr.com/cibomatto/index.html>
  本田ゆか(sampler&key)), 羽鳥美保(vo)の2人が'NYで出会い結成したユニット(後に5人編成のパーマネントグループとして活動)。'96年のメジャー・デビュー・アルバム『ヴィヴァ!ラ・ウーマン』がCMJチャートで6週連続1位を記録。サウンド志向はHip Hop, Soul, Funk等さまざまなアプローチを盛り込んだ独自のスタイルで、その多面的なサウンドが海外で人気を集めた感があります。次に何をやるのか全く予想できない期待感もあってアーティストとして常に魅力的で新鮮な印象を与えるのは素晴らしいと思います。(現在は本田ゆかはYoshimi&Yuka, 羽鳥美保はSmokey&Miho名義の個々のプロジェクトでの活動がメインとなっています)

●Takako Minekawa (嶺川貴子)
<http://www.polystar.co.jp/takako/>
<http://members.tripod.com/minekawa/>
 95年にアルバム『チャット・チャット』でソロ・デビュー。かつてL⇔R(エル・アール)在籍時はキーボーディストとして活躍。その後ソロではオルタナ系アーティストと交流を深め、バッファロー・ドーターやADS(アステロイド・デザート・ソングス)とのコラボレーション、一方自身の作品ではエレクトロ系の楽曲を中心にウィスパー・ヴォイスを使ったり独自のローファイ系サウンドを作っています。アルバム『Chat Chat』は細野晴臣が作曲し安田成美が歌った『風の谷のナウシカ』、マイク・オールドフィールドの名曲『Moonlight Shadow』、高橋幸宏がスーザンに作った『My Love』、ビートルズの『Drive My Car』等のカヴァー曲がとても素晴らしい名盤です。またコーネリアスやピチカート・ファイヴらと共に海外でも高い評価を受けています。ここ数年ほどはプライベートで子育てに専念しつつ, 新作リリースに向けて再始動に向かっているとのこと。

「風の谷のナウシカ」というとついついカラオケで入れても安田成美のあの声で歌いたくなってしまう曲ですが(笑)実はいまのいままで細野晴臣氏が作曲だったと知りませんでした。うひゃ!
来月もおたのしみにー

◎ToMo's Recommend!
今回はとってもふつーに映画をおススメしちゃいます。
「Mr.インクレディブル」これだ!
ToMoはなにげにPIXAR映画のファンだったりするので劇場公開したPIXAR映画のDVDは全部?持ってたりするんだけど、この映画についてはちょっとためらいがありました。
だってテレビでオンエアしてたCMがひどかったんだもん。
芸能人が感想を述べているのを流すだけというCMだったんですが、そのほぼ全部が「こいつら、無理矢理感想を述べているな」というかんじで、まあ言ってみれば小学生が宿題で「三島由紀夫の”金閣寺”を読んで感想文を書きなさい」と言われたような内容だったわけですよ。(小学生に金閣寺はきびしいな)
だから私は「きっと小学生が金閣寺を読むがごとくなんとコメントしていいかわからんよーな作品に違いない」と勝手に解釈して敬遠していたわけです。

ところがどっこい。
普通にいいお話でした(笑)個人的にはニモより全然好きです。
そんでもって、CGはついにここまで来たか!というぐらい画像がきれいです。どこまで進化しちゃうんだろね。

ただ、次回作はどうだろうなあ…なんかあんまり予告編見てパッとしなかったです。いい方に裏切られるのを期待しましょう。

てなわけでちょこバナナ通信でした。
来月はメルマのサーバーメンテがあるらしく、8/15にメールマガジンを送ることができない模様です。
若干遅れての配信になる予定ですのであしからずご了承くださいませ〜

ではまた来月!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-12  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。