音楽

ちょこバナナ通信

シンガーソングライターToMo K.のライブ、新譜等の情報及び近況報告

全て表示する >

ちょこバナナ通信 vol.41

2005/01/16

月刊ちょこバナナ通信 vol.41
あけましておめでとうございます!
今年も.KoMoToMoK.とゆかいななかまたちを宜しくお願いします。
ちょっと遅刻気味で始まりましたが雪の影響です。(笑)
ToMoが現在ネット引きこもり状態で掲示板に出現してなくてホントすみません。
近日戻ってきますのでもう少々お待ち下さい!
サテ、今月のトピックス!

◎近況〜!
◎実録!ToMo語録
◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
◎ToMo's Recommend!

◎近況〜!
12/22の四谷ライブゲートライブの速報です。
久々のライブだったので私も楽しませていただきました。
当日の演奏曲は…
和ni一起走
少年天使remix
Artemis
離れてもたとえもう会えなくても
Angel
空耳の口笛

というラインアップでした。
またしばらくライブできそうにないのでベスト版という感じの選曲でしたがいかがでしたでしょーか!?
ライブはいいなああ、と改めて思いました。ご来場頂きました皆様本当にありがとうございました!

◎実録!ToMo語録
毎度アホなToMoとArikoのメッセ会話より新春スペシャルです(笑)
よほどおいしいものが食べたいらしい。
Ariko : 春になったらドライブいいねえ、甲府方面
ToMo  : いいなああ、あったかくならないかなあ
    ほうとうとか食べるのか知らん
Ariko : いいな!!ほうとう好き!かぼちゃのほうとうたべてえ!
ToMo  : かぼちゃがいい、それですよ!かぼちゃがいい
Ariko : 意見の一致を見た
ToMo  : すばらしい、これで安泰だ(なにが)
Ariko : かぼちゃほうとうつあーだ
ToMo  : 苺狩りもいいんですよ、すごかった。
Ariko : 苺!
ToMo  : 30個たべました!なんかでっかいの、でも甘いんだな
Ariko : 苺で満腹!?苺って意外と食べられないよ!
ToMo  : 30個は健闘賞かなあ?
Ariko : うん、すごいと思う
ToMo  : 尊敬された
Ariko : はははは、私はバナナ狩りがしたいですね
ToMo  : うはははははははは
    わらわすな!すごい図を想像したじゃないか!密林で
Ariko : わははは、何故密林
ToMo  : なぜかみんな手ブラなの
Ariko : そりゃすげえ!!
ToMo  : で、ひたすらにもぐ、もぐ、もぐ
    そしてもぐもぐもぐと
Ariko : 腰巻だけつけて(笑
ToMo  : そうそう!バナナの葉っぱなの(笑)
Ariko : くふふふふ
ToMo  : でもバナナこそ本数食べられないよなあ、おなかいっぱいになりそう
    ていうかバナナ日本で取れないだろう、それで密林なわけですが
Ariko : そうだなあ、残念
ToMo  : マンゴーも狩らせてください
Ariko : いいな!パパイヤも好き
ToMo  : マンゴーはしかしそのあとどうやって食べるかが大きな問題だ
    パパイヤは更に大変だ
Ariko : 南国フルーツ好きにいい知らせ、熱川ワナナバニ園をご存知だね?
ToMo  : ええ!
Ariko : 1000円のフルーツボートを食べに行こう
ToMo  : あの表に「わにばなな園」とはっきり書いてあるとこな
    1000円だっけ!行かなくちゃ
Ariko : 確か
ToMo  : 今すぐ!行かなきゃ!
Ariko : わはははは
ToMo  : 私は家族で行ったのですが、レッサーパンダが謎でした
Ariko : くじゃくもいるしな、変なところですよ
ToMo  : ぜったいアレえさだぜー、レッサーパンダ様…
Ariko : クチの端から尻尾が…
ToMo  : イヤー、ちょろ
    ていうか、我が家のアルバムには「非常用食料」「非常用捕獲器」
    とかそんな写真しか残ってません(変な一家)
Ariko : ははははは、ワニ怖いからなー
    バニか
ToMo  : こわいよなあ…バニ
    いや、バニはこわくないんだ、ワナナが怖いんだ
Ariko : 延々馬鹿な会話が…
ToMo  : 終わらん
Ariko : 3回分くらいあるな
↑というわけでアホ会話は三回分ぐらいあったわけですが今回は新春スペシャルということで通常の三倍でお送りしました。
つうかバナナ狩りしたいっていうやつがおかしい。
では来月もおたのしみにー

◎毎度おなじみ!C-T2's Recommend!
今回も注目の2アーティスト紹介です。
●noon
<http://www.jvcmusic.co.jp/noon/>
シンガー。2003年デビュー(在日韓国人4世)。昨年トヨタホームCMタイアップ曲“Close to you”で歌声を聴いた方も多いと思います。2nd Album(最新作)が先月リリースされ、アカペラでも違和感がないくらいボーカルを前面に出したアコースティック中心の心地よいサウンドが聴けます。バックのピアノの豊かな響きがボーカルに負けないくらい素晴らしくて個人的に感動しました。
ボーカルはわりと人によって好みの差が大きいのですが、noonのボーカルは意識的にオーバーな演出をした感もなく、自然で落ち着いた歌い回しに気がついたら最後まで聴いてしまうような、本当の上手さはこういう無意識な感覚かもしれないとあらためて感じます。

●Kaska
<http://www.nfl.co.jp/nfl/kaska/p_main.html>
ボーカリスト「K.」とサウンドクリエーター「境 亜寿香」のつわもの同志のユニットで、まだまとまった音源がリリースされていないようでCDのリリースを非常に期待しているアーティストです。(詳細はHPをご覧下さい) 「K.」名義ではすでにメジャーでアルバムもリリースし, ボーカリストして定評があるのでむしろ「境 亜寿香」がどんなサウンドを練るのかが興味あるところです。この2人の感性から見て絶対に普通のサウンドになり得ない組み合わせなのでちょっと期待しすぎてしまいがちですが、まとまった音源を今レコーディング中とのことでリリース情報が入り次第チェックしたいところです。

むむー、今月も面白そうなアーティストさんばかりです。早速チェックしにいこーっと。
前回のTomoさんといい今回のK.さんといいなんか名前がかぶるアーティストさんがいっぱいいるToMo K.ですが、私もがんばらんといかんですな。(ホントに。)
では、また来月をお楽しみに!

◎ToMo's Recommend!
今月はもう決めてたんだ。
じゃん
「食神」!
「少林サッカー」「カンフーハッスル」で脚光を浴びている周星馳ですが、私的には彼の映画ではこれがベストだと思います。
あらすじは…
「料理の鉄人」のような料理番組で「食神」と崇め奉られ、いくつものレストランチェーンを成功させている周は実はニセモノの達人であったことを暴かれ、失脚する。
落ちぶれた彼を助けてくれた屋台を営む女性(すごい強い)と協力しあって再び頂点を目指すが…

みたいな話なんだけども…
早い話が実写版ミスター味っ子です。(笑)
「少林サッカー」や「カンフーハッスル」は監督のカンフー好きが高じて作っちゃった感があるけれど、この作品は純粋にコメディとして作られているので笑いを求めるならこちらをオススメします(笑)
ちなみに、かっこよさを求めるなら「カンフーハッスル」はおすすめだなあ。
ただし周星馳は何しに出てきたのかいまひとつわからんけど(笑)

てなわけで2005年初のちょこバナナ通信でした。
また来月お会いしましょう!!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-12  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。