企業

企業のパワーアップ倍増作戦

今話題の会社を救う「コンピテンシー」とは何かとコンピテンシー導入の仕方について分かりやすく解説します。中小企業の経営者の方、人事担当の方に是非ともお読みいただきたいと思います。

全て表示する >

社員の7割が知的障害者企業の組織力!

2009/04/28



             ■企業のパワーアップ倍増作戦■
            <仕事のできる人の集団作り戦略>

      ◆◆この記事の知人、同僚、友人への転送は自由です。◆◆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

         シリーズ「組織力強化とコンピテンシー!」

   <第300回>[(第32話)「社員の7割が知的障害者企業の組織力!」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今話題の「会社を救うコンピテンシー」とは何かとコンピテンシーの導入の必
要性について、分かりやすく解説します。今回のシリーズでは、「組織力とコ
ンピテンシー!」と題して様々な角度から鋭く分析した記事を紹介していきま
す。中小企業の経営者の方、管理者の方、人事担当者の方に是非ともお読みい
ただきたいと思います。

===========================

今回のメニュー
【1】心に刻んでおきたい言葉
【2】メルマガ本論「社員の7割が知的障害者企業の組織力!」
1.日本理化学工業という会社! 
2.知的障害者雇用のきっかけ!
3.禅寺僧侶の教えに感服して!
4.ミスなく仕事ができるワークデザインが健常者の仕事! 
5.雇用の維持は譲れない!
【3】今日のポイント
【4】編集後記
【5】彩愛コンサルピアからのお知らせ
【6】ベストセラー本「0円販促」を成功させる5つの法則 の紹介

===========================

キヤノンとトヨタが派遣切りの先遣隊と思いきや、製造業のほとんどが派遣切
り、それでは足りず正社員にも手をつけ始めている。その火の粉は流通業やサ
ービス業にも広がりを見せ始めた。

だが中小企業は同族企業でしかも家族的経営の会社が多い。おいそれと首切り
はできないから何とかして生き抜こうと必死だ。

今回は70人規模の中小企業でしかも知的障害者が7割という製造業にスポッ
トを当てる。7割の知的障害者のうち約半数が重度の知的障害者だという。



【1】心に刻んでおきたい言葉

***********************************************************************

知的障害者は、人の幸せとは働くことなのだと気付かせてくれた。企業は儲け
ることも大切だが、人に働く喜びを与えることが大きい。

                           大山泰弘

***********************************************************************



【2】メルマガ本論

[(第32話)社員の7割が知的障害者企業の組織力!]

1.日本理化学工業という会社! 

川崎市高津区に日本理化学工業という会社がある。中小企業だがチョークメー
カーとしては大手でシェアは30%を握る。大山泰弘氏が会長で大山隆久氏が社
長という同族企業だ。

チョークは主として学校で使われるが企業などでは白板にカラーマーカーで文
字を書くからチョークの需要はない。少子化の影響で廃校も増加しており、チ
ョークのパイは縮小傾向が続く。

日本理化学工業では粉の落ちない「ダストレスチョーク」を開発して縮む市場
に対抗してきた。さらに最近はガラスでも壁板でも何にでも書くことができて
濡れた布で拭き取れば消える「キットパス」という商品を開発して軌道に乗せ
た。幼稚園などでいま静かなプームになっているという。

川崎市だけでなく北海道美唄市にも工場を持っているという。

2.知的障害者雇用のきっかけ! 

いまから遡ること50年前。当時総務担当責任者だった現大山泰弘会長のところ
に近所の養護学校の先生が雇用してほしいと二人の知的障害者を連れてきた。
丁重にお断りしたが再度何とかしてほしいとお願いにこられた。「働く経験だ
けでもさせてほしい。そうでないと一生働く経験がないまま終わってしまうか
もしれない」と懇願された。

当時現大山泰弘会長は福祉のふの字も知らなかったという。そこで二週間だけ
という約束で二人を受け入れた。二人は休憩のチャイムに気付かないほど一生
懸命働いたという。15歳の少女たちだ。

約束の二週間が過ぎたとき健常者の社員たちに現大山泰弘会長は取り囲まれた。
「私たちが面倒を見ますから採用してあげて」。

健常者に比べれば作業を覚えるまで時間が掛かる。記憶したり数えたりするこ
とも苦手だ。でも笑顔が明るい。だから職場が明るくなる。ハンディのある人
を支えようと社内に一体感が生まれ、組織が強くなっていくように現大山泰弘
会長は感じたという。

3.禅寺僧侶の教えに感服して! 

これ以上知的障害者を増やそうかどうか迷っていたころ、現大山泰弘会長は禅
寺の僧侶に出会う。その僧侶は人の幸せは四つあると説いた。

「愛され、褒められ、役に立ち、必要とされること。働くことで少なくとも三
つ手に入るんだよ」と。

このとき現大山泰弘会長は知的障害者の雇用を増やしていくことを決意した。

4.ミスなく仕事ができるワークデザインが健常者の仕事!

知的障害者がドンドン増えていくことになった。記憶すること、数えることが
苦手ならワークデザイン(作業設計)でカバーすればいい。どの道具を使うか
を色で識別させる、時間管理は砂時計を使う、という具合だ。そして長い工程
は分断して小さくするという考え方が定着していった。

平成20年12月23日。この日は東京タワーが開業50周年を迎えた日だ。日本理化
学工業でも50周年を祝うイベントがあった。拍手の輪の中にあの一期生の一人、
15歳で入社した林さんがいた。林さんは平成21年4に月定年を迎えることにな
る。「終身雇用でごめんなさい」と言いたい人は多いのではないか。

5.雇用の維持は譲れない!

日本理化学工業にも不況の波は押し寄せている。チョーク事業、ハンガーのリ
サイクル事業、どこに書いても消せるキットパス事業の中でハンガーのリサイ
クル事業の落ち込みが顕著だ。

しかし大山泰弘会長も大山隆久社長も雇用は譲れないと社員には手を付けない。

キットパスを担当する大田(男性30歳)さんは入社12年目。子供のころはひど
い自閉症で窓ガラスに頭を突っ込むこともあったという。「いずれ親は先に死
んでしまうのに」と息子の将来を悲観していたからこそ、今息子が明るく元気
に働く姿を見ると思わず涙が止まらないという。たとえ鬼でもとてもクビにな
んかできないのではないかと思う。



【3】今日のまとめ

1.日本理化学工業の知的障害者雇用のきっかけは健常者社員の「採用して」
  コールだったこと。

2.現会長が禅寺の僧侶に説かれた「人の幸せは四つある」が知的障害者雇用
  拡大のきっかけだったこと。

3.現大山泰弘会長の「人間力コンピテンシー」は実に立派ですばらしいこと。

4.記憶したり数えることが苦手でもワークデザインでカバーすれば知的障害
  者も問題なく作業ができること。

5.健常者が逆に知的障害者から元気をもらい、ハンディのある人を支えよう
  という一体感が組織力を強くすること。

コンピテンシーの導入について支援します。ご相談はこちらへ
⇒ 3223898301@jcom.home.ne.jp

【4】編集後記

日本理化学工業はこれまで何度もテレビで報道され、新聞の記事などにも掲載
された。いつも心を打たれるのは私だけではないだろう。

格差社会だからなおさら福沢諭吉の「天は人の上に人を作らず、人の下に人を
作らず」という言葉が思い出される。

障害者全体の生産年齢人口は約325万人。障害者雇用促進法によれば、民間企
業の法定雇用率は1.8%と社員56人に一人の割合だ。しかし達成企業は45%と
半数にも満たない。この記事がきっかけで障害者の雇用が増えてほしいと願う。

=長文を最後までお読みいただきましてありがとうございます。=



【5】彩愛コンサルピアからのお知らせ

(1)《コンピテンシーを磨いて差を付けたい人》にお勧めのメルマガ!

タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく
解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指
す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登
録はこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/melmag2.html

(2)《仕事のできる人になりたい人》に是非お勧めしたいのは、この一冊!

「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門(副題:仕事のできる人の集団
に生まれ変わる法)」が同友館から出版され、全国の有名書店で好評発売中で
す。著者は下山明央です。彩愛コンサルピアに直接お申し込みの方には、特別
価格でしかも送料サービスでお届けいたします。詳しくはこちらから
⇒ http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/book.html

(3)問題解決力を磨けるメルマガ

「問題解決力」は、きっとあなたの武器になります。
登録は、⇒ http://mrmbers.jcom.home.ne.jp/3223898301/melma4.html

(4)人事に関するお勧めメルマガ

さいたま総合研究所から人事に関するメールマガジンが発行されています。そ
の名も「人事お助け隊」登録は⇒ http://www.ss-net.com/mmj01.shtml 


【6】ベストセラー本「0円販促」を成功させる5つの法則 の紹介

あなたのお店で 「0円販促」 が実現するとしたらどうですか?

例えば、『大学ノートだけで繁盛している居酒屋』や『願掛け商品で
繁盛スポーツ店』『10種類の看板で集客』『仕入れ0円サービス』など…。

究極とも言える「0円販促」が書籍化され、売れています。

・発売前に増刷決定!
・アマゾン総合1位獲得!(3月6日付)
・発売1ヶ月で、早くも4刷り!

など、快進撃を続けております。

ちなみに、本書には著書・米満和彦の独立起業時の話や、
商売の在り方を見つめなおすビジネス短編小説『太郎の涙』も収録。

小さなお店の大逆襲が、ここから始まります!

⇒最大10大特典がもらえる【早く購入すればますますお得♪キャンペーン】

 開催中!  http://www.hansoku.info/123.html

あなたのお店の改革実行指示書として今すぐ活用してはどうでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



次回に続く。

***********************************************************************

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19−29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央
この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp
彩愛コンサルピアのHPは、
こちらから http://members.jcom.home.ne.jp/3223898301/

(協)さいたま総合研究所のHPはこちらから http://www.ss-net.com

***********************************************************************

ブログにも興味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://blog.livedoor.jp/shimo1873/
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-05  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: 91 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。