日記・blog

パパは仮面ライダー♪

オートバイを駆るオトーチャン、私、くうと。子育てとの板ばさみに遭いながら悪戦苦闘する、そんな様をお届けしてます。

全て表示する >

[パパは仮面ライダー♪ vol.085]

2006/02/28



===========================
   パパは仮面ライダー。。。へんし〜んっ \(0\0)ゝ
          ==================================  '06,2,28
= Vol.085 =

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 世界中の悲喜交々。まさしく地球規模の一大イベントが繰り広げられそしてそ
の幕が先日下ろされました。連日連夜、各メディアからの速報に一喜一憂の人々。
 オリンピックのお陰で実に熱い冬となりました。

 もう今さら言うまでもありませんが、今回どうも不調のような我がニッポンも
ようやく最後の最後で一矢報いましたね。しかも初メダルがぬわんとゴールドと
は!おめでとうございます、荒川選手。おめでとうございます、ニッポンの皆さ
ま。

 とはいえ、例えメダルという形に至らずとも、みんなみんな頑張ってましたよ
ね!やり遂げた後に笑顔が窺えれば、そりゃもうみんながみんな一等賞だよ。

 メダルもらえた人、もらえずとも精一杯頑張れた人、少し後悔が残っている人、
みんなみんなまとめて、オ ツ カ レ サ マ デ シ タ 。

 まだ数日残ってますが、最後の一瞬まで、この貴重な時間を大切に見守ってい
きたいと思ってます。


 さてさて、トリノオリンピックが終ると、いよいよサッカーワールドカップに
向けて急加速ですよね。またまた我がニッポンに寄せる期待もうなぎ上り。きっ
と更なるものすごい世界に私たちを誘ってくれることでしょう。

 おっと、ここでも、チビっこたちのW杯?(笑)
 うちの長男クン戯れるサッカー模様を今回はお届けします。


■悔し涙。

 先日の日曜日は超朝っぱらから、立川にある昭和記念公園へ行ってきました。
 長男所属するチームのサッカー大会へ、他のチームメイトも含めてのテンコ盛
り送迎役に学年リーダーさん(世話役)であらせられるうちのオカミサンより任命
されまして、その任務遂行に出動した次第です。

 去年の初夏の頃には一面芝生が青々と映えているその広大な原っぱの真っ只中
でサッカーができるのはとてつもない快感なんだろうなと少し羨ましく思った去
年のそんな時季でした。でも昨日はそんな青々だった芝は干草状態。とても寒々
とした光景。そりゃしょーがないってもんよ。

 ほんの少し肌寒く、ジッとしていると凍えてきそうでしたが、もちろん当事者
たちはそんなことを感じている余裕などあるわけもなく、そして応援声援・叱咤
激励しているこちら側大人たちもオツムに血を上らせながら青筋立てながら(笑)
ギャーギャー言ってましたっけ。。。

 うちらは2チームエントリーしまして、いわゆる1軍と2軍に分かれてます。
 予選リーグと決勝トーナメント方式により闘いが繰り広げられます。
 1軍チームと2軍チームはそれぞれ無難に予選リーグは突破。結果から言うと、
1軍チームは残念ながら総合4位で、いつもだと入賞のトロフィーなど手土産あ
ったものですがこの大会では不運だったのか不調だったのか久しぶりに手ぶらで
帰るハメに。

 あ、もちろん2軍チームは決勝トーナメント初戦で敗退。でもこのときの試合
相手が最終的に優勝した有力チームだったということと、そしてそのチームとは
試合自体は0−0で、PK戦で惜しくも1ゴールに泣いた…というものだったの
でこりゃ堂々と胸を張れる結果と言えましょう。

 ちなみにもちろんうちの長男は・・・2軍チーム員です(笑)
 ポジションは・・・右サイドバック。守りの守備位置ですね。

 最近チンタラやっているように映るその様に見かねて、「一生懸命やれないヤ
ツはいっそのことやめちまえ!」とかなりメタボロに貶しまくりでございました。
 こんなこと書くと世間の人には眉宇を顰められそうですが、まぁこれは我が家
の愛のムチということで(笑)

 でも昨日の彼はいつもの彼とは違いました。
 昨日だけはチーム内でもひと際気を吐いていました。
 少々後アングルからのスライディングタックルもありファール擦れ擦れの危う
さもありましたが、むしろ今の彼にはそれくらいの気合いが必要です。

 私も試合中、サブコーチのように(笑)目の前の彼に「○○番、マークしっかり
つけよっ!!」と檄を飛ばしてました。それまでどうも彼は自分がディフェンダ
ーとして相手選手のマークというものを頭でわかっていてもそれが実行できては
おらず、間際で外される傾向があり、時としてそれが致命傷になりかねないわけ
です。そこいらを昨日の試合では「サブコーチ」が徹底的に彼へのみのマンツー
マン、ピンポイントで指示を出していました。以降それからはその意味がわかっ
てきたのか、そりゃまぁたまに外されますが、変な突破はされないようになりま
した。

 口であぁだこうだと言っても実際はわかってないんだろうなと思い、昨日の試
合ではその一部始終をビデオに収めて夕べ少し彼に見せました。

 「ほ〜ら、ココでぜーんぜんマークしてないだろ?」

 などと指摘すると「あ、ホントだ・・・」と、ようやく理解した模様です。

 でもま、なにせニワトリなもので、次回の試合ではすっかり忘れてるんだろう
なぁ。。。


 そんな彼の久しぶりの頑張りも残念ながら決勝トーナメントの優勝候補チーム
とはPK戦の末での惜敗となり、やはり相当悔しかったのか、いつもは負けても
屁の河童状態のチームの子らも初めて見せた「悔し涙」でした。私も試合で負け
て長男が泣く姿を初めて見ました。やっぱいつもは飄々としている彼も、悔しい
と感じることもあるんだね〜(笑)

 8時半発ー18時着の丸一日少年サッカー漬けな日曜日となりました。

 ホントはね、私はいつものお仲間とのツーリングがあったんですけどね・・・
 そんなこたぁ、、、却下ですな。

 がっはっは・・・はぁ〜ぁ。。。


------------------------------------------------------------------------


。。。と、今回はここまでです。
 皆様からのお便り、掲示板へのカキコお待ちしてます。

             それではまた次回にお会いしましょう〜♪

  ================================

   ■編集・発行・宛先: くうと kame3-kame3@hot.dog.cx

   ■関連HP : 『あおぞら公園』
                       http://kuuto.hp.infoseek.co.jp/

  ================================

   ★ このメルマガ配信は、
          まぐまぐさん( http://www.mag2.com/ )
          RanStaさん( http://ransta.jp/ )
          melmaさん( http://www.melma.com/ )
                      のお世話になっております。




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-02-21  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。