日記・blog

パパは仮面ライダー♪

オートバイを駆るオトーチャン、私、くうと。子育てとの板ばさみに遭いながら悪戦苦闘する、そんな様をお届けしてます。

全て表示する >

[papa-rider vol.037]

2002/12/27

===========================
   パパは仮面ライダー。。。へんし〜んっ \(0\0)ゝ
          ==================================  '02,12/27
= Vol.037 =

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 こんにちは、くうとです。
 いよいよ今年02年も残すところあと...僅か過ぎ〜〜〜〜(;^_^A
 いやはやホント切羽詰ってまいりました。気持ちだけは急いているのですが行
動が伴わず・・・(笑)。今では今更ジタバタしても仕方ねぇーっ!って開き直り
に境地ですけどね。クリスマスも過ぎ去り、今年のイベント事はとりあえず全て
終了。あとは新しい年に模様替えされるのを待つばかりの今日この頃です。
 いかがですか?みなさまもジタバタされてますか?とにもかくにも新しい年を
清々しい気持ちで迎えたいものですね。
 それでは今年最後の独り言、まいりましょうか。


■シェイプアップ計画その後

 先日、仲間内での忘年会に顔を出したところ、いきなりみんなに「痩せたね〜」
「ん?ヤツレタのかな?」「ゲッソリしちゃったね〜」「なにもそこまで痩せな
くても…」「なにか病気?」「糖尿病かなにか?」「癌すか?!」.....うるへぇ
―っ!!えらい言われようでございました。
 確かに今年に入ってからというものの今までの生活習慣を省みて、これじゃい
かん!といろいろあれこれ努めて身体を動かすようにしてきました。その成果が
そろそろ如実に表われ始めたといったところでしょうか。去年までは全く袖を通
すことすら不可能だった皮ツナギも今ではそれを着てバイクに跨ることまででき
るようになりました。去年までは正直言うと34インチだったGパンのウェスト
も、シェイプアップ効果が出てきた頃ダブダブになってきたので31インチのを
買ったのですが、今ではそれさえもダブダブに・・・。恐らく29インチくらい
にはなった模様です。
 いいのか?悪いのか?今までの服、特にズボンがみなダブダブになってしまい、
挙句はベルトの穴の位置を開け直して無理やり締め付けているというものです。
 ま、不必要で余分なこういったものこそ、どんどんリストラしていかないとい
けませんからね。

 みんなにもいろいろ聞かれます「なにやったら?」...と。
 別にそんな大したことはやってません。
 食事制限だって極端にはしてません。ただ、米粒の量をご飯茶碗通常の半分に
しているだけです。といってもその分おかずは食っちゃってますからプラマイゼ
ロかな。あとは、当初毎日やっていたジョギングも今では三日に一回になっちゃ
いましたが、とりあえず30〜40分くらい走ってます。それと筋トレっすか。4,5L
入りの業務用洗剤の空容器(笑)に水を入れ、鉄アレイ代わりにしてあれこれと。
腕立て伏せ70回X2セット。腹筋100回+200回計300回。背筋60回X3セット。日
により、スクワット100回。ま、たかがこんな程度ですかね。

 最近落ちてきた体重がここにきて変化がなくなってきまして、時には増えてし
まったり…。ちょっと焦ったりしますが、しかし体重を減らす云々というよりも
身体を動かしての爽快感に今ではハマっていると言った方が適切かもしれません。
 とにかく去年までの自分は仕事も主にデスクワークが多かったために、気付く
といつ以来走ってなかったけ?とか、今日は一体何歩歩いたんだろう?なんて生
活の繰り返しでした。車通勤なので余計です。
 身体を動かすことが元来好きな私がいつの間にやら陥っていたこれぞまさしく
日常に流されまくっていたという証拠でしょうか。だから今はとても清々しい気
持ちです。
 人間は人間である前に動物ですから、動いてナンボのものですね。
 動かないと動物としての機能が退化してしまいますよ〜
 オツムがいくら良くなっても個々の命は動物=生物としての生存能力に掛かっ
ているのですから。

 そんなわけで、走ろう!動こう!暴れよう!(違?)...をスローガンに来年もい
きたいと思います。はい。

------------------------------------------------------------------------

■遊星からの物体X?!

 本人気付かぬうちに知らないうちにとんでもないことに...ってことはままある
ことですね。普段気にも留めずボケボケ脳天気による知らぬが仏状態から、もし
くは気付かぬ振りをしつつ放ったらかしにしておく...なんて確信犯的なものまで。
 そして結局挙句そのパンドラの箱をいきなり自らの手で開けなくてはいけない
事態に陥ったり、はたまたいきなビックリ箱のように目の前で見せつけられたり・
・・。
 この時期ですと「暮の大掃除」ってぇのが当てはまると思います。そしてこれ
には前者後者どちらもあり得るわけですね。
 普段から家庭の掃除が隅々まで行き届いているならばこの土壇場にきてドタバ
タジタバタする必要はないのですが、日常生活にあくせくしているとついつい滞
り、そしていつしか停滞し、そしてそしてついには大きくて重たい蓋でしっかり
と封印してしまうのですね。
 もちろんそれは我が家であることは言うまでもありませんがね。

 かくいう我が家にはそんな蓋やら扉がいくつもあります。
 無意識のうちに閉ざしてしまった蓋やら、見なかった事にしようと閉めたもの
のそのうち育ち熟成され物凄いことになっている扉やら。
 あぁ、おぞましい...そんなとても口に出しては言えません。
 そこには想像を絶する光景が展開されていることが予想されます。
 きっと今では地球圏外生物はたまた未確認物体、遊星からの物体X...うわぁぁ、
これはきっと地球存続の危機に直面するに違いありません。
 人類滅亡...こりゃえ〜らいこっちゃです。大変です。

 ・・・んなわけで、今回もこの蓋を扉を開けるわけにはいかないのです。
 なにせ地球存亡が掛かっているのですから。
 これを私は封印する決意を致しました。断腸の思いなのです。


 ・・・地球は救われました・・・


 で、なんのお話でしたっけ?

 あ、そうそう、大掃除ね。
 我が家は地球人類を救うために断念せざるを得ませんが、世の皆様、せっせと
暮の大掃除に御励み下さいな。

------------------------------------------------------------------------

■人生最大の大計画は如何に?! 

 へへへ〜〜シェイプアップ計画無事遂行中!...などと喜んでいたのも束の間、
そそそーいえば今年は年頭に自らの信念に基づき歩んで生きてきたことを根底か
ら覆すまでの決意を持って掲げた人生最大級の一世一大の大計画があったことを・
・・・・すっかり今まで忘れていました。
 ん〜…そもそもそんな一大計画ならば忘れん!って突っ込みはこの際ご容赦下
さいますよう。
 つまりはそんな大計画だけに下手すると自己の存在すら否定しかねないことに
危惧したいわゆる自己防衛本能がそのような大計画を忘却の彼方へ葬り去ってい
たのかもしれません。
 そう、そのくらいの本人にしてみれば天と地がひっくり返ってもう一回ひっく
り返れば、はい、元通り♪ってなくらいの凄まじいことなのです。それ故にその
件に関して知らず知らずのうちにその件に関することに心の蓋を閉じてしまった
のかもしれません。
それはまるで・・・臭いものには蓋をするかのごとく・・・そう、臭いものには・
・・

 ところが、その蓋は、ある御大将からのあるメールにより無理やりこじ開けら
れたのでした。携帯メールに添付ファイルをくっつけて・・・。
 私の携帯は画像見られませんので、わざわざPCからアクセスみました。
 その瞬間私の心の中で幾重にも固く封印されていたであろう深層心理の扉がい
きなりバタバタバタと次々に開かれていったのでした。

 そそそーだった・・・。

 御大将殿は私の計画など知る由もなかったでしょうが、私の葬り去ろうとする
自己防衛本能を駆逐するのに十分で単刀直入過ぎるミサイルとなって私の心の扉
を見事木っ端微塵にしてくれたのです。
 そうなのです。
 私の今年の人生最大の決意であり計画は、今年中にこいつを克服すること。
そうなのです。
 人生最大の計画は、我が人生最大の敵を掃討する事にありました。
 むむむ?!今からでは時間がなさ過ぎです。
 少なくともこいつの壁を打破するためには数ヶ月に及ぶ精神鍛錬の必要があり
ます。自分を如何に追い込んでいき、いざ敵と相対峙した時にそいつから迫り来
るプレッシャーに打ち勝つだけの強い忍耐と精神力を養わなければなりません。
 そそそれには時間が足りなさ過ぎです。
 ん〜…あと半月ではきっと玉砕されてしまうことは必至でしょう。
 ん〜…苦渋の選択です。
 ん〜…仕方ないのです。
 ん〜…つつつまり…
 ・・・来年03年の年間目標として先送りにしましょう。はい。

 あぁそうだった...そうだったのです。
 今年の最大の目標であり計画は、今年中に見事こいつを克服することだったの
です。

 そうだったのです。こここいつだったのです・・・


 ・・・・・・・・・・納豆・・・うげっ

------------------------------------------------------------------------

■最後にご挨拶

 そんなわけで、かなりインターバル開き開きではございましたが、なんとか墜
落を免れ超低空飛行で02年を飛び続け、ここに無事に着陸をすることができまし
た。夏場にかな〜りの間が開きました際に読者の方から心配の声を寄せていただ
いちゃいまして、あぁこんな拙いメルマガでも心配してくれる方がいらっしゃる
んだ、と思ったら無性にやる気が湧いてきました。・・・湧いてきたんですが、
この体たらく振りではございますが・・・(-_-;)
 今年がそうであったように、来年03年も相変わらずの超低空飛行だと思います
が、それでも墜落しないようぼちぼちとマイペースで飛び続けていこうと思って
います。みなさまも、ほんの少しで構わないので応援是非よろしくお願いいたし
ます。
 来年もトーチャン業にバイク乗りと二足のわらじでいきますね。
 相変わらずのドタバタ振りをお届けできたらいいなとの思いです。

 本年は誠にお世話になりました。
 また来年お会い致しましょう!
 それではみなさま、良いお年を!!


------------------------------------------------------------------------

。。。と、今回はここまでです。
 皆様からのお便り、掲示板へのカキコお待ちしてます。

             それではまた次回にお会いしましょう〜♪

  ================================

   ■編集・発行・宛先: くうと kuuto@rose.freemail.ne.jp

   ■関連HP : 『あおぞら公園』
             http://isweb35.infoseek.co.jp/diary/kuuto/

  ================================

   ★ このメルマガ配信は、
          まぐまぐさん( http://www.mag2.com/ )の
          Macky!さん( http://macky.nifty.com/ )
          melmaさん( http://www.melma.com/ )の
                      お世話になっております。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-02-21  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。