マリンスポーツ

DB Magazine Digest

サーフィンの技術やサーフボード、トレーニングについて詳しく解説している「DB Magazine」を簡素に要約してお知らせしているダイジェスト版です。

全て表示する >

[ DB Magazine Digest ] 2004/06/29 Vol.178

2004/06/29


=== Club DB Surf Magazine ============================================
■ ◇
■■   DB Magazine Digest  2004/06/29号
■■■                            Vol.178 mailto:dbmagazine@dbsurf.com
======================================================================


━━━━ From Writer..................................................

梅雨本番のはずなのですが、何やら空梅雨の様子ですね。

週間予報では、今週いっぱい天気は持ちそうですが、南太平洋では7号、
8号のアベック台風が待機しています。

7号はどうやらフィリピン方面へ動いているようですが、8号は真っ直ぐ
上がってきそうな気配ですね。

よい波をもたらしてくれるように期待したいものです。

======================================================================
◆ボードが果たす役割
  〜ライン取りとボード〜
======================================================================
テイクオフからボトムターン、アップスンで加速させてドライブの効いた
ターンからアグレッシブなリッピング、ショルダーから長いカットバックで
戻ってリエントリーと、描きたいラインは様々でしょう。

人それぞれに体格や筋力が違い、得意な動きも違うものです。

その上、得意な波質も違うとなれば、扱うボードも当然違ってしかるべき
ですね。

乗ってしまえば何とかなるのだけれど、どうにも掘れた波が苦手といった人も
いれば、掘れたハイスピードブレイクが好きなんだけど、どうにもパワーの
ない波は苦手なんだ、という人もいるでしょう。

======================================================================
◆ボードに何を求めるか?これはサーファーにとって永遠の課題になりますね。
======================================================================
苦手なことをボードに補ってもらうのか、それとも苦手なことをスキルアップ
させるためにあえて苦手なボードを扱うか、ものの考え方は様々です。

初心者から中級クラスまでは、できるだけ苦手なことをボードに補ってもらう
ようにしたほうが良いようです。

これからサーフィンを始めようとする人が、いきなりプロモデルを手に
入れても扱えるわけもなく、テイクオフすらままならない状態になって
しまいます。

テイクオフの数が減れば乗る波そのものが減ってしまいますので、上達する
のはかなり難しくなります。

少しテイクオフの確率が増えたとしてもそれは同じことで、上級者用のわずか
な重心移動でボードが反応してしまうようなバランスがタイトなボードでは、
思ったようにロングランすることが難しくなります。

上達するために大切なことは、一本でもたくさんテイクオフすることと、
少しでも長くライディングを続けることです。

2時間入っていて、2本しか乗れないのと、10本乗ったのとでは、
積み重なるキャリアにかなりの差が出てくるからです。

ボード選びには慎重にならざるを得ませんね。


======================================================================
◆それに加えて、サーファー自身のスキルが、ボード選びに大きく影響します。
======================================================================
楽だからといって、いつまでも大きめのボードに乗っていると、素速い動きを
体得できなくなりますし、新たなスキルを手に入れるための練習ができなく
なります。

サーファーのレベルよりちょっと上を狙ったボードが、成長のためには
欠かせません。

あなたがもし初心者で、まずはテイクオフの確率を上げたいのであれば、
身長より20cm〜25cmほど長めのボードを勧めます。

厚みや幅など、ボードの浮力に係わってくるファクターはたくさんあるのです
が、長さに対して厚みや幅は、それぞれにバランスが取れた形に作ってあり
ますから、ほとんど問題ないでしょう。

レールやテールの形状にはそんなに神経を使うことはありません。
まずは「テイクオフ命」ですから。

自分がしたいこと、できないことを、まずはボードに求めてみるのもひとつの
手ですね。

━━━━ from editor .................................................
この後、DB Magazine では、

○●初級から中級へのレベルアップのための話●○
  をしています。

詳しい内容をご希望ならば、是非ご購読下さい。

ダイジェスト版をお読みの方から質問を頂いても、マガジン本編でお答えしま
す。ダイジェストでは、全ての内容をご覧頂けない場合もありますので、悪し
からずご了承下さい。
----------------------------------------------------------------------
◆DB Magazine ......うまくなりたいすべてのサーファーへ。
            [ DB Magazine ]
            →http://www.dbsurf.com/magazine/magazine.html

有料版[ DB Magazine ]は、バックナンバーも全て販売しております。
2002年 2月創刊。月額 500円にて好評発売中です。

御希望の方に「バックナンバー目次」を無料で返送します。
(エクセルファイルを添付します)
メールのタイトルに「目次希望」と書いて→mailto:dbmagazine@dbsurf.com へ
メールして下さい。目次があれば、バックナンバーの購読に便利です。
======================================================================

━━━━ link Magazine................................................
 
Surfing Magazine --> http://www.sala.or.jp/~junbo/

===== Dawn Breaker http://www.dbsurf.com/ ============================

マガジン名   DB Magazine Digest
著者         村上鐘司(popeye)mailto:popeye@dbsurf.com
発行元       Dawn Breaker Surf & Board Repair Pro Shop 

ご感想、ご要望 mailto: dbmagazine@dbsurf.com
購読変更・解除 http://www.dbsurf.com/magazine/magazine.html
発行協力    まぐまぐ  http://www.mag2.com/ 
        メルマ! http://melma.com/
Copyright (c) 2001-2004 Dawn Breaker. All rights reserved.
許可無く転載することを禁じます。
======================================================================


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-02-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。