マリンスポーツ

DB Magazine Digest

サーフィンの技術やサーフボード、トレーニングについて詳しく解説している「DB Magazine」を簡素に要約してお知らせしているダイジェスト版です。

全て表示する >

[ DB Magazine Digest ]

2004/06/22

[ DB Magazine Digest ] 2004/06/22 Vol.177
=== Club DB Surf Magazine ============================================
■ ◇
■■   DB Magazine Digest  2004/06/22号
■■■                            Vol.177 mailto:dbmagazine@dbsurf.com
======================================================================


━━━━ From Writer..................................................

いやー、すごい台風でしたね。

悲しいことですが、波にさらわれた事故がたくさんあったようです。
和歌山では、テトラの内側に落ちた方が、カレントに引っ張られて行方知れず
になった事故がありました。

その模様がテレビに映し出されていましたが、あの恐ろしさを知っている方が
どれほどいるでしょうかね。

あたし如きの話で申し訳ないのですが、整ったブレイクでしたが、トリプル
オーバーのブレイクでパーリングし、セットを6発喰らったときは生きた心地
もせず、死んでしまうんではないか?と思ったことがあります。

あの映像を見たときには、そのときのことを鮮明に思い出してしまいました。
(苦)

ましてや、ただただ時化ている状態の海へ放り出されたのですから、思った
だけで身の毛もよだつ思いです。

皆さんも是非とも海をなめることなく、体調と相談して楽しくサーフィンを
楽しんで頂きたいと、心の底から思います。

======================================================================
◆感覚的サーフィンの勧め(13)
  〜ボトムで待つって?〜
======================================================================
まったく話が変わりますが、リップへ上がるとき「ボトムで溜めて」とか、
「ボトムで待つんだ」といったことを耳にしたことはありませんか?

「ボトムで溜める」ってのは、「力を溜める、スピードを溜める」のような
意味なんだろうなと、何となくわかると思うのですが、「待つ」って何だろう
と、私も先輩に教えてもらったときに思ったものです。
(そんな疑問は俺だけかな?)

頭ではわかっているんだけど、サーフィンしているとすっかり忘れてしまう
ことのひとつに、「波は磯に向かって動く」という事実があります。

それはとりもなおさず、
「ボトムで待っていれば、波のほうからこちらにやって来る」という事実が
あるのです。
(話の展開がよく見えないかも・・・)

ゲティングアウトしていくときの「ドルフィンスルー」がなかなか憶えられ
ない人も、この事実をよく頭にたたき込めばひょっとして簡単にできるように
なるかもしれません。

自ら潜って波の下をくぐり抜けようとするあまり、お尻から飛び出して
しまったり、海中でひっくり返ってしまったりした方も多いでしょうね。

理屈から言えば、くぐろうとする波のボトムに、少しだけ下へノーズを向け
海中に入ったら、波が通り過ぎるのを待てばいいのですね。

======================================================================
◎なぜなら、波は磯へ向かっているのですから。
======================================================================
ただし、水に入り込もうとすると、表面張力で身体は押し出されそうになり
ますから、少しだけ底へ向かうことではじき出されにくくなりますし、波が
通り過ぎるのと同時にボードを海面へ押し出せば、ボードの浮力で簡単に
海面へ顔を出すことができます。

リッピングのためにトップへ上がるときも同じ理屈なんです。
「ボトムで待っていれば波のほうからやってくる」という訳なんですね。
リップ!リップ!と力まないで、波がやってくるのを待つほうが、
リラックスしたラインが描けますよ。

(果報は寝て待て、って言いますものね)

━━━━ from editor .................................................
この後、DB Magazine では、

○●待つ感覚の解説●○
  などしています。

詳しい内容をご希望ならば、是非ご購読下さい。

ダイジェスト版をお読みの方から質問を頂いても、マガジン本編でお答えしま
す。ダイジェストでは、全ての内容をご覧頂けない場合もありますので、悪し
からずご了承下さい。
----------------------------------------------------------------------
◆DB Magazine 廃刊のお知らせ

DB Magazine は、来月7月27日131号の配信を持ちまして廃刊とさせて
いただく事になりました。
それにともないDB Magazine Digestも182号の配信で最終となります。
いままで購読頂き、まことにありがとうございました。
残り短い期間ですが、お付き合いをよろしくお願いいたします。

廃刊のご挨拶は、また改めて申し上げます。
......................................................................

◆DB Magazine ......うまくなりたいすべてのサーファーへ。
            [ DB Magazine ]
            →http://www.dbsurf.com/magazine/magazine.html

有料版[ DB Magazine ]は、バックナンバーも全て販売しております。
2002年 2月創刊。月額 500円にて好評発売中です。

御希望の方に「バックナンバー目次」を無料で返送します。
(エクセルファイルを添付します)
メールのタイトルに「目次希望」と書いて→mailto:dbmagazine@dbsurf.com へ
メールして下さい。目次があれば、バックナンバーの購読に便利です。
======================================================================

━━━━ link Magazine................................................
 
Surfing Magazine --> http://www.sala.or.jp/~junbo/

===== Dawn Breaker http://www.dbsurf.com/ ============================

マガジン名   DB Magazine Digest
著者         村上鐘司(popeye)mailto:popeye@dbsurf.com
発行元       Dawn Breaker Surf & Board Repair Pro Shop 

ご感想、ご要望 mailto: dbmagazine@dbsurf.com
購読変更・解除 http://www.dbsurf.com/magazine/magazine.html
発行協力    まぐまぐ  http://www.mag2.com/ 
        メルマ! http://melma.com/
Copyright (c) 2001-2004 Dawn Breaker. All rights reserved.
許可無く転載することを禁じます。
======================================================================


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-02-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。