マリンスポーツ

DB Magazine Digest

サーフィンの技術やサーフボード、トレーニングについて詳しく解説している「DB Magazine」を簡素に要約してお知らせしているダイジェスト版です。

全て表示する >

[ DB Magazine Digest ] 2004/02/10 Vol.158

2004/02/10


=== Club DB Surf Magazine ============================================
■ ◇
■■   DB Magazine Digest  2004/02/10号
■■■                                 Vol.158 mailto:dbmag@dbsurf.com
======================================================================


━━━━ From Writer..................................................

相変わらず仕事に追われておりまして、先週末にはどうも波の気配があったの
ですが、なんと、丈夫な女房が寝込んでしまいました。

彼女も最近仕事が変わりまして、やっと環境に慣れてはきたものの、
忙しい年末をこなし、ここへ来て疲れが出たのでしょうね。
炊事に身の回りの世話にと、せわしくもあり、裏腹に、夫婦のんびりと自宅で
週末を過ごした筆者でありますが、
家族サービスなんぞなんのその、知ったことではない(怖っ)
と言いきっている皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

あたくしはといいますと、「なんとかは風邪を引かない」の例えもありまして、
トレーニングのおかげでしょうか、元気にやらせて頂いております。
(最近、脳みそまで筋肉)

それにしても海に入りたいぞ。

誰か、私を海に連れてって(爆)

======================================================================
◆サーフィンの「苦手」を克服する(2)
  〜テイクオフ編〜
======================================================================
相も変わらずトレーニングシリーズであります。
先週から、実際に海で行う動きを、陸上で鍛えるためのお話をしていますが、
決して「畳水練」にならないようにしたいものですね。

「畳の上で水泳の練習をするのは、ばかげたことである」のたとえですが、
実際問題として、陸上の訓練だけでサーフィンが上達するはずもありません。

しかし、やり方しだいでは、海で気が付いた欠点を克服する上での手助けには
なりますので、参考にして頂きたいと思います。

======================================================================
◆さて、「テイクオフ編」です。
  あなたの「テイクオフ成功の確率」はどの程度でしょうか?
======================================================================
「よし、この波に乗るぞ!」と決めてパドルを始めた後の、ボードが滑り出し
てから立ち上がるまでの成功率です。

波を取れないこともありますが、これはあえて「パドリングの問題」とします。

立ち上がってから、ファーストターンに入るまでをテイクオフと定義しましょ
う。

ライディングの数を重ねることがサーフィン上達の鍵になりますから、テイク
オフをしっかり決めることがつまりは「上達の鍵」と言えましょう。

問題は、ただボードの上に立ち上がることができても、即座にターンの体勢に
入れなくては意味がありません。

さて、どうでしょうか?


======================================================================
◆成功率3割に満たない方、パーリングが多いことと思いますが、パーリング
  にも様々な症状があります。
======================================================================
○レールをつかんだままパーリングする
○体を跳ね上げた後、脚を持ってくる前に頭から突っ込む
○立ち上がった後、ノーズから沈む
○反対にノーズが浮き上がってしまって、立ったとほぼ同時に止まってこける
○立ち上がった後、後ろにのけぞってこける


ん〜、書いていて暗くなってしまいました。
(あたしもそうだったなー)


上に書いた症状のほとんどが、「テイクオフの動作が遅い」ことに原因があり
ます。

テイクオフ成功の鍵は、「個々の動作を的確に、すばやく行う」ことにありま
す。
「的確」と「すばやく」を同時にこなすのが理想ではありますが、それはなか
なか難しいので、多少乱暴ですが「すばやく」に重点を置いて練習したいもの
です。

======================================================================
◆動作が速ければ、それだけ成功への突破口は開けます。
======================================================================
波のブレイク速度にも負けませんから、立ち上がる確率も大きくなりますし、
立ち上がった後にゆとりも生まれます。

「的確」は、数こなすことで身に付くでしょう。

さて、「畳水練」です。(笑)
前にも書いたことがありますが、「バービージャンプ」をしましょう。
やり方です。

・うつぶせに寝る
・腕立て伏せの要領で上半身を勢いよく起こす
・手を付いたまま足を手の位置まで引き寄せる
・立ち上がりながらジャンプする

これだけです。

注意する点は、手のところに前足が、後ろ足は少し残して、実際のスタンス
位置を作ると言うところです。

これをすばやく、1秒以内で行いスタンスを決めて下さい。

一日に最低でも20回は行いたいですね。

「畳水練」で体にしみこませて、後は海で経験を積んで下さい。
ブレイクの形や、波のサイズでコツ所は変わりますから、後はいろいろな波に
チャレンジしていくことが大切ですよ。

(へたなてっぽう、かずうちゃあたる)


━━━━ from editor .................................................
この後、DB Magazine では、

○●もう少し先までの練習方法●○
○●それにかかわるトレーニング方法●○

を紹介しています。

詳しい内容をご希望ならば、是非ご購読下さい。

ダイジェスト版をお読みの方から質問を頂いても、マガジン本編でお答えしま
す。ダイジェストでは、全ての内容をご覧頂けない場合もありますので、悪し
からずご了承下さい。
----------------------------------------------------------------------
◆DB Magazine ......うまくなりたいすべてのサーファーへ。
            [ DB Magazine ]
            →http://www.dbsurf.com/magazine/magazine.html

有料版[ DB Magazine ]は、バックナンバーも全て販売しております。
2002年 2月創刊。月額 500円にて好評発売中です。

御希望の方に「バックナンバー目次」を無料で返送します。
(エクセルファイルを添付します)
メールのタイトルに「目次希望」と書いて→mailto:dbmag@dbsurf.com へ
メールして下さい。目次があれば、バックナンバーの購読に便利です。
======================================================================

━━━━ link Magazine................................................
 
Surfing Magazine --> http://www.sala.or.jp/~junbo/

===== Dawn Breaker http://www.dbsurf.com/ ============================

マガジン名   DB Magazine Digest
著者         村上鐘司(popeye)mailto:popeye@dbsurf.com
発行元       Dawn Breaker Surf & Board Repair Pro Shop 

ご感想、ご要望 mailto: dbmag@dbsurf.com
購読変更・解除 http://www.dbsurf.com/magazine/magazine.html
発行協力    まぐまぐ  http://www.mag2.com/ 
        メルマ! http://melma.com/
Copyright (c) 2001-2004 Dawn Breaker. All rights reserved.
許可無く転載することを禁じます。
======================================================================


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-02-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。