マンガ・アニメ

アニメ映画のキャラ話、ジブリとディズニーと。

アニメ映画のスタジオジブリ作品や宮崎駿作品、ディズニー作品に関して、日ごとのテーマに沿ってキャラクターを紹介、もしもあの作品のキャラ達が他の作品のキャラの性格だったらという笑い話など。

全て表示する >

アニメ映画のキャラ話、ジブリとディズニーと。

2002/10/06

◎◎◎◎●女性の自立を応援します●◎◎◎◎
働きたいけど子供がまだ小さい、夫の稼ぎから独立したい、OL辞めたい
そんな貴女の願いを叶えましょう。スタッフは女性ばかりです。
まずはここを見て!!!→ http://www.pmgsd.com/kazuta/lip/index.htm


「アニメ映画のキャラ話、ジブリとディズニーと。」第98回配信。2002.10.06.

 このマガジンはアニメ映画のスタジオジブリ作品や宮崎駿作品、ディズニー作品に
関して、その日ごとのテーマに沿ってキャラクターを紹介したり、もしもあの作品の
キャラ達が他の作品のキャラの性格だったらという笑い話などを中心におおくり
していきます。


今日のテーマ(1)は「もしも『クレヨンしんちゃん』のキャラ達の性格が
『風の谷のナウシカ』のキャラ達みたいなら」です。
 
 「しんのすけ」の性格がもしも「ペジテのアスベル」だったら、しんのすけは
すっかり優等生、まさおくんの良きライバルとなるでしょう。血の気が多くて
喧嘩っ早くなるかも知れませんね。
 
 「ねね」の性格がもしも「ナウシカ」だったら、愛ちゃんのお金持ち攻撃なんて
全く気にせずに、優しさと厳しさで幼稚園のみんなを統率して、みんなから尊敬
されるでしょう。
 
 「園長先生」の性格がもしも「クシャナ殿下」だったら、威張り散らして命令
しまくるでしょう。でも、しんのすけのお下品攻撃には、どうしていいかわからず
匙を投げるでしょう。
 
 僕はナウシカはまだ5回くらいしか見てません。これって多いんでしょうか?



今日のテーマ(2)は「アニメ映画、座敷で抹茶が絵になるキャラ」です。
 
 「セバスチャン」(リトル・マーメイド)多くの人にザリガニとかエビとか
思われているカニのセバスチャンは難しい顔をして正座して出された抹茶に深く
頷くことでしょう。
 
 「カーチス」(紅の豚)嫌味できざったらしいアメリカ野郎のカーチスは知った
かぶりの、ええかっこしいの延長で茶道の作法なんかもできそうです。
 
 「トトロ」(となりのトトロ)四畳半のお茶室一杯一杯にぎりぎり収まった
巨体で得体の知れない笑みを浮かべて茶碗を片手で掴んで一口でがばっと飲む
ことでしょう。
 
 「ポーター」(ターザン)生物学の学者さんのポーターはなんとなく品が
ありますよね。お茶室でも礼儀正しく振る舞い、なおかつそれが不自然では
ないことでしょう。
 
 「ドーラ」(天空の城ラピュタ)をお茶の席に招待すると、不機嫌そうな
顔が板について面白いでしょうね。面と向かっては「お茶なんか嫌い」とは
言えないで顔を背けてブツブツと他の人には聞こえないように独り言を言って
そうですね。

 座敷で抹茶が似合うキャラって礼儀正しいキャラが多いですよね。逆に
似合わないことが面白いキャラもいますけどね。


ご意見ご感想はこちらへ→ mura-ryo@chan.ne.jp


このメルマガの筆者、村井亮介は「詩と冒険小説〜優しくあることをめざして〜」
というメルマガも併行して発行してます。ご購読下さると嬉しいです。


●このメルマガ作者関連ウェブサイト●お気軽に遊びに来て下さい。●
●村井亮介 in 言葉の都● http://www.f8.dion.ne.jp/~mura-ryo/ ●


●○●インターネット文芸サークル●○●メルマガ同人誌●○
文芸サークル「煌星(きらぼし)」です。詩と小説のオリジナルを
書いている集団です。SF、ファンタジー、純文学、恋愛物など
ハートフルな作品が多く、過激な物は書きません。購読して下さい
こちら→ http://www.f8.dion.ne.jp/~mura-ryo/dojinn-toroku.htm
↑このメルマガでは「少年が旅立つ時」の続編を連載します


★☆★お気軽サプリメント・ダイエット★☆★
失敗続きの私達のダイエットがついに、これで成功! 真剣なわたしは、
無料サンプルもらっちゃった! http://homepage2.nifty.com/rakrak/kazuta/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-31  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。