マンガ・アニメ

アニメ映画のキャラ話、ジブリとディズニーと。

アニメ映画のスタジオジブリ作品や宮崎駿作品、ディズニー作品に関して、日ごとのテーマに沿ってキャラクターを紹介、もしもあの作品のキャラ達が他の作品のキャラの性格だったらという笑い話など。

全て表示する >

アニメ映画のキャラ話、ジブリとディズニーと。

2002/09/16

「アニメ映画のキャラ話、ジブリとディズニーと。」第92回配信。2002.09.16.

 このマガジンはアニメ映画のスタジオジブリ作品や宮崎駿作品、ディズニー作品に
関して、その日ごとのテーマに沿ってキャラクターを紹介したり、もしもあの作品の
キャラ達が他の作品のキャラの性格だったらという笑い話などを中心におおくり
していきます。


今日のテーマは「『アラジン』のキャラを『耳をすませば』にキャスティング」です。

「天沢聖司」の性格がもしも、「アラジン」みたいだったら、雫に自分を
アピールするのに読書カードなんて使わずに、普段の自分らしくはせずに
思い切り背伸びをしてかっこをつけて図書館で読書をしている雫の前に
しらじらしく、しょっちゅう現れたりしそうです。

「月島雫」の性格がもしも、「ジャスミン姫」みたいだったら、おべっか使い
にうんざりしている性格なので、天沢聖司が最初に嫌味を言ったことに
むしろ好感を抱くことでしょう。

「西司朗」(聖司君の祖父)の性格がもしも、「ジャファー」みたいだったら
魔法の研究ばかりしていて、お店の売り物も魔術グッズばかりになり
雫に魔法をかけて自分を好きになるように図るでしょう。

「原田夕子」(雫の親友)の性格がもしも、「アブー」みたいだったら
手癖が悪いのでしょっちゅう万引きしたりして補導歴が何回もある
ことでしょう。杉山に対しても好意を抱くことはないかもしれません。

以前この逆を書いたことがありました。どうでしょう?


ご意見ご感想はこちらへ→ mura-ryo@chan.ne.jp


このメルマガの筆者、村井亮介は「詩と冒険小説〜優しくあることをめざして〜」
というメルマガも併行して発行してます。ご購読下さると嬉しいです。


●このメルマガ作者関連ウェブサイト●お気軽に遊びに来て下さい。●
●村井亮介 in 言葉の都● http://www.f8.dion.ne.jp/~mura-ryo/ ●


●○●インターネット文芸サークル●○●メルマガ同人誌●○
文芸サークル「煌星(きらぼし)」です。詩と小説のオリジナルを
書いている集団です。SF、ファンタジー、純文学、恋愛物など
ハートフルな作品が多く、過激な物は書きません。購読して下さい
こちら→ http://www.f8.dion.ne.jp/~mura-ryo/dojinn-toroku.htm
↑このメルマガでは「少年が旅立つ時」の続編を連載します


★☆★お気軽サプリメント・ダイエット★☆★
失敗続きの私達のダイエットがついに、これで成功! 真剣なわたしは、
無料サンプルもらっちゃった! http://homepage2.nifty.com/rakrak/kazuta/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-31  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。