文学

松井英樹コラム&エッセー

ちょっとブレイク!松井英樹のコラム&エッセー

全て表示する >

松井英樹コラム&エッセー

2004/10/25

))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))
 松井英樹コラム&エッセー  
  Oct  25  ’04   《ツーリング》
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((

日常の足である100ccのスクーター。出だしは車に負けることなく、ほど
ほどのスピードも出るので、国道では堂々と真ん中を走ることも出来る。まし
てや、渋滞となれば端っこを走り、すいすいと通り抜けることも出来る。加え
て燃費が驚くほど良い。小粒だが、あなどれないバイクだ。

この週末の朝、そんな重宝物の後ろに我が家の財務大臣を乗せて家を出発。向
うは三浦半島一周。晴天で絶好のツーリング日和であった。もちろん高速道路
は走れない。こつこつと一般道を走って一時間半、最初の目的地の観音崎に到
着した。

海を眺めての散策を終え、再び出発。途中で昼食を済ませ、また走ること十五
分。お世話になっているヨットクラブに到着し、まずは正味二時間のドライブ
だった。「こんな小さなバイクで、それも二人乗りでよく来るよ」と仲間が出
迎えてくれた。

またも出発。海岸線沿いは気持ちが良い。景色もさることながら、開放感を味
わい潮風を肌で感じることが出来る。半島の東側を制覇し、次の目的地である
西側の葉山に到着し、喫茶店で小休止後、東京へと帰路についた。

気分転換にはうってつけのツーリングだと思っていたが、東京へと近くなるご
とに、何やら後ろの財務大臣のご機嫌が悪くなってきた。「お尻と腰と足が痛
い」と言うのだ。それもそうであった。小さいバイクなので当然シートも小さ
く、後ろの人の足の置き場が申し訳ない程度にあるだけなのだ。そこに、トー
タルで五時間も座り続けたのだから。

地元で夕食を済ませた。店を出るとすぐ近くにバイク屋が。何の気なしに、二
人で覗いてみた。すると、たまたま僕が以前から欲しいと言っていながらも、
却下されていた250ccバイクがあった。冷やかしで店員に値段を聞いてみ
ると、「まずは試乗して下さい」と勧められ、思わず二人でその試乗車に乗っ
て近場を一周した。安定感と乗り心地。僕以上にご満悦だったのは財務大臣で
あった。

翌日の朝、突然、財務大臣が言った。「バイク屋に行きましょう」。で、鉄は
熱いうちに打て、で出掛け、見積もりを頼んだ。人気車種だけに、通常なら二
ヶ月待ち。しかし、運の良いことに欲しい色の在庫が一台。値段もこちらの目
論見と合い、おまけに月曜日の夕方にはナンバーが付いて乗って帰れると言う。
僕には決裁権限がない。しかし、財務大臣がニコッと笑い、即商談が成立した。

これは僕の策略ではない。あくまでもツーリングの帰り、流れでバイク屋に辿
り着き、その後の流れの結果として、全てが僕にとって好転したのだ。結局、
気分転換のみならず、違う意味でも本当に良い週末のツーリングであった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
《お知らせ》
weblog も覗いてみて下さい。
『松井英樹 今日の独り言』 http://blog.melma.com/00056707/
********************************************************************
Mail: 55@matsui-hideki.com 
HP: http://www.matsui-hideki.com
Blog: http://blog.melma.com/00056707/
********************************************************************
このメールマガジンは、以下のサービスより配信されています。
【メルマ!】  http://www.melma.com/  マガジンID:56707
【まぐまぐ】  http://www.mag2.com/   マガジンID:90704
【マッキー!】 http://macky.nifty.com/    マガジンID:hm55   
【めろんぱん】 http://www.melonpan.net/ マガジンID:3005  
【カプライト】 http://kapu.biglobe.ne.jp/ マガジンID:5996  
【イーマガジン】http://www.emaga.com/    マガジンID:hm55  
【メルマガ天国】http://melten.com/        マガジンID:10526  

登録変更・解除の手続きは、以下アドレスよりお願いします。
http://www.matsui-hideki.com/page004.html 
********************************************************************
All rights are reserved by Hideki Matsui.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-29  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。