文学

松井英樹コラム&エッセー

ちょっとブレイク!松井英樹のコラム&エッセー

全て表示する >

松井英樹コラム&エッセー 2004/03/29

2004/03/29

))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))
 松井英樹コラム&エッセー  
  Mar  29   ’04   《春》
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((

『風が吹けば桶屋が儲かる』落語にある一節だ。風が吹けば目にごみが入る。
そうすると、盲目者が増える。となると三味線を弾く人が増え、材料となる
ネコが減り、ネズミが増える。増えたネズミは家の柱を食い荒らし、人々は
倒壊した家屋の下敷きになり、棺桶が売れるようになる――との図式である。

春は強風の吹く季節だ。街を歩けば埃が舞い、目に入ることもしばしば。先
日の話。その日は朝から春風が嵐のように吹き荒れ、勢力は夜になっても衰
えなかった。そして、徒歩での帰宅途中――。

自宅間近で、油断した瞬間に突風の洗礼を受けた。舞い上がった埃は、僕の
両目を襲った。即座に立ち止まり、僕はハンカチで目を擦った。しかし、ゴ
ロゴロとした違和感が残る。手でも擦ってみたが、やはりだめ。そんなこと
を繰り返し、瞼をパチパチさせながらどうにかご帰還。

明らかに異物は残っていた。辛さを堪えて見開き、鏡を覗いた。すると両目
は、涙で溢れて真っ赤に腫れていた。そこで、真っ先に思い付いた対処法。
それは手の届く距離にあった目薬であった。

異物を浮かび上がらせるつもりで、両方の瞳に三滴、四滴と溢れんばかりに
注し、何度も瞼をパチパチとさせ、拭き取りようにティッシュを当てがった。
そんな行為を二度ほど繰り返した。

努力の甲斐あって、何となく違和感が薄らいだような、爽快感に包まれたよ
うな。と、次の瞬間。爽快感はヒリヒリとした痛みへと変わった。僕は薬の
効能がそうさせていると思った。しかしのちに、軽い痛みは、辛子をすり込
まれたような痛みへと変化していった。

「あー、痛いよ!」と目を押さえてのた打ち回る僕を見て、家内が驚きの形
相で大声を上げた。「何やってるの!それは鼻の薬よ!」僕は似た容器を取
り違えたのだ。結局、僕は洗面所に駆け込み、流水で目をじゃばじゃばと洗
う羽目に。

落ち着いた頃、改めて目に注した薬の容器を見た。注意書きに、決して目に
は注さないで下さい、と書かれていた。そんな間抜けな僕を尻目に、家内は
腹を抱えて高笑いする。『風が吹いたら目薬に注意』であった。

********************************************************************
Mail: 55@matsui-hideki.com 
HP: http://www.matsui-hideki.com
********************************************************************
このメールマガジンは、以下のサービスより配信されています。
【メルマ!】  http://www.melma.com/  マガジンID:56707
【まぐまぐ】  http://www.mag2.com/   マガジンID:90704
【マッキー!】 http://macky.nifty.com/    マガジンID:hm55   
【めろんぱん】 http://www.melonpan.net/ マガジンID:3005  
【カプライト】 http://kapu.biglobe.ne.jp/ マガジンID:5996  
【イーマガジン】http://www.emaga.com/    マガジンID:hm55  
【メルマガ天国】http://melten.com/        マガジンID:10526  

登録変更・解除の手続きは、以下アドレスよりお願いします。
http://www.matsui-hideki.com/page004.html 
********************************************************************
All rights are reserved by Hideki Matsui.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-29  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。