ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第785号

2017/09/09

こんにちは!天川 彩です。

この2週間、全速力で走り続けていたような気がします。

天河神社での七夕ワーク、そして大阪でのカチーナ展。そして東京に戻
ってからも連日様々なことがあり…。本当に神様に走らされているのだ
な〜と実感することばかり。

天河では新たなプロジェクトが始まるかも?ということになり、今月中
旬、急遽、またしても天河へ行くことになりました。

大阪でのカチーナ展では、5日間でなんと26体ものカチーナが旅立ちビッ
クリです!さらにビックリしたのは、御神縁としかいいようのないご縁
があり、またしても大阪で11月にホピの講演会&カチーナ展が決定!!

諸々の詳細が決まりましたら、また皆さんにお伝えしますね。

そして東京に戻り、連日、様々な相談ごとで人がやって来られ…まさに
よろず相談所のようです(笑)。

何がどうなっているのやら。でも全て神様から課せられたお仕事と思い、
自分に出来ることの精一杯をしたいと思っています。

さてさて。

先月から皆様にお知らせだけしながら、なかなかその本体をご紹介して
いなかった「新潟・縄文ツアー」ですが、本日その全貌が明らかに!

募集開始も今日からですよ〜。

日程は11月11日(土)〜12日(日)の1泊2日。

珍しく土日のみで行くツアーです。

火焔型土器と糸魚川のヒスイ。この写真がWで紹介されているHPは、
エネルギー強すぎ!っと笑ってしまうほどです。

それから、宗像ツアー。東京発着4泊5日コースに1名キャンセルが出ま
した。もう無理かな…と諦めていた方。ご一緒しませんか??

先着1名で締め切りですので「!」と思った方、直ぐにご連絡ください。

縄文ツアー・宗像ツアー ともに本文及びHPをご覧くださいね。

それから…私、来週の水曜日からようやく遅めの夏休みです。夫と台湾
へ行ってきます。夏休みに台湾へ行くのはこれで3度目ですが、今回は、
台中にも移動し「九族文化村」という台湾の原住民(台湾は先住民では
なく原住民と表記します)の各部族の人々が集う場所にも行くことにし
ました。

心から尊敬する玄奘三蔵さんのお骨があるお寺も、その近くにあるとい
うので、もうワックワクです♪

当然のことながら夫は「また君よりの旅になっちゃうね」と苦笑いして
いますが…来週は夏休みを思い切り満喫してこようと思っています。

今日のコラムは、ここ数日連続して思うところあり「真の勇気」という
ものを書いてみました。

……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇<
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様=================「真の勇気」
2・TEN’s占い==========今週は「タロットカード占い」
3・募集開始!!===============「新潟・縄文ツアー」
4・一名空席出ました!===========「TENの宗像ツアー」
5・編集後記=====================「あとがき」
……………………………………………………………………………………
【1 】◆◇コラム・風の文様◆◇
……………………………………………………………………………………
□「真の勇気」


縁とは不思議なものである。結ぼうと思って結ばれるものではなく、何
か目に見えないところの作用があるのではないかと思う。

ただ、目に見えないところ、といっても神仏が結んでくれたとしか思え
ない縁もあれば、相反する「魔」と呼ばれる存在が結んでいるのではな
いかとしか思えない縁もあり…。それを見分けるのは極めて難しい。

でも、私が長年見る限り、前者は、一点の曇りもなく清々しく生きてい
る時に結ばれ、後者の縁は、何かにすがろうとしている時、心が迷子に
なっている時に、結ばれているように思う。

前者が良縁だとすると、後者は悪縁。悪縁が広がると良縁が断ち切れて
しまうのも常だ。
その魔的なものが、せっかくの人生を台無しにしてしまうことだってあ
る。結局はどんな縁も自分が引き寄せていることを忘れてはならない。

先日、ある人が事務所へやってきた。新たな事業を起こす為、これまで
続けて来たfacebookも一旦閉じたのだそう。そして、仕事名として母親
方の苗字を名乗り、その名で仕事を始めようと決意したという。

理由を聞くと、過去に辛い出来事があり、救いを求めるようにいわゆる
妄想系、スピ系と呼ばれる世界に、しばらく溺れていたのだとか。

自分を理解してくれるのは、そうした世界の人々で仲間だと思っていた
為、仲間と切れると、自分は孤独になってしまうと恐怖を感じたらしい。
しかし、そこにいる限り幸せになれないと判断して、縁を断ち切ったの
だそう。でも、その恐怖にも打ち勝って、現実の世界に帰って来たと
いう。

私は凄い勇気だと思った。

また、別の人は、自分が祈り人達の中に交わるのが怖かったと言った。
人から変に誤解されてしまうのでは?と怖かったそうだ。偽善者に思わ
れるのが嫌だったという。

しかし、自分の恐怖を克服し、あるがままの自分でいようと決意した
そうだ。

これも、凄い勇気だと思う。


以下、大好きなマザーテレサの言葉である。マザーほど真の勇気を持っ
て生きた人を私は知らない。マザーの言葉に触れると私も真の勇気が湧
いてくる。


人は不合理で、非論理的で、利己的です。
それでも気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
それでも気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
それでも気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
それでも気にすることなく、善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さが、あなたを傷つけるかもしれません。
それでも気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けることもあるでしょう。
それでも気にすることなく、助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを、ずっと世に与え続けなさい。
何ものも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

ーマザーテレサー


……………………………………………………………………………………
【2】◆◇TEN’s占い◆◇
……………………………………………………………………………………

所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、
気楽に読んでくださいね。

今週は[タロットカード]で一週間の運勢を占ってみました。

2017年09月09日(土)〜09月15日(金)

<1月生まれ>
想像力豊かな一週間となりそうです。芸術面で思わぬ才能を発揮する
かもしれません。常に柔らかい発想を心掛けてね。

<2月生まれ>
現実逃避をしてはいませんか。今あなたに必要なことは、妄想に逃げ
込むことではなく、生活の糧をもう一度見直すことです。

<3月生まれ>
沢山の選択技が目の前に広がっている状態ではありませんか。取捨選
択は難しいかもしれませんが、後悔しないためにも、人を頼らず自分
で決めてね。

<4月生まれ>
思うことは、言葉に出してみましょう。きっとその思いは、相手に届
くはずですよ。

<5月生まれ>
予想していなかった問題が明るみに出るかもしれません。より良い解
決をするためにも、睡眠はしっかりとってね。

<6月生まれ>
頭の回転が良くなる一週間となりそうです。また、フットワークも軽
い状態なので、手間がかかりそうな仕事は、今週片付けると良さそう
ですよ。

<7月生まれ>
頭の中だけで問題を解決してはいませんか。本当に解決するのは、行
動に起こしてからです。今週は、現実に変える勇気を持ってね。

<8月生まれ>

着実に前進する一週間となりそうです。地道な努力は、いつか必ず報
われますよ。

<9月生まれ>
あなたの意思を貫きすぎると、周囲とのバランスが崩れてしまう可能
性もあります。まずは、皆の意見を聞いてみてね。

<10月生まれ>
何事も積極的に行える一週間となりそうです。特に、リーダーシップ
を取ったり、人の面倒を見たりすると、周りからの人望も厚くなりそ
うですよ。

<11月生まれ>
今まで気がつかなかった問題が浮上してくるかもしれません。先が見
えない分、苦しいかもしれませんが、今をしっかり切り抜けてね。

<12月生まれ>
冷静沈着に物事の判断が出来そうな一週間です。金銭運もアップしそ
うなので、貯金を始めるなら今が良いかもしれませんよ。



……………………………………………………………………………………
【3】◆◇ 募集開始!!! ◆◇
……………………………………………………………………………………
x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=
   
     TENの縄文ツアー
 

〜火焔土器と糸魚川のヒスイを巡る旅〜

x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=

 2017年11月11日(土)〜11月12日(日)

       1泊2日

  東京発着 48,500円(税別)

   ▼ 詳しくは・・・
   http://www.office-ten.net/jyomon/t.html 

 ・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

縄文。

それは、日本人が自然と調和しながら
心豊かに暮らしていた時代。

1万年以上も受け継がれた文化は、二千年前に
弥生文化の訪れと共に、ほとんど途絶えたようにも見えますが
実は目を凝らすと今も日本の各地に、しっかりと
縄文の足跡が残っています。


TENでは18年以上前から縄文に焦点を当てた
旅シリーズを行ってきていますが、今回また新たに
縄文の心に焦点を当てた旅を企画いたしました。

舞台は新潟。

縄文文化の象徴ともいわれる元祖、火焔(型)土器を
見に行ったり、縄文から常に日本人の魂を揺さぶる
ヒスイに触れたり。

もちろんTENの旅ですから、縄文土器、ヒスイそれぞれの
エキスパートの方々に直接お話を伺う機会もあります。

特に今回は、自分でヒスイ探しをしたり
ヒスイで作る、勾玉アートのワークショップも
旅の中で行うことにしました。


縄文の心を今に取り戻す旅。ぜひご一緒しませんか。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◇詳しい旅の行程は・・・
http://www.office-ten.net/jyomon/t.html 


……………………………………………………………………………………
【4】◆◇東京発着 1名空席出ました!◆◇ 
……………………………………………………………………………………
  
          【 祝! 世 界 遺 産 登 録 】

        
      〜『神宿る島』宗像・沖ノ島関連遺産群〜

       ◆*◆*TENの宗像ツアー2017*◆◆*
  
    
              
        〜『みあれ祭』を中心とした〜
        2017年9月30日(土)〜10月2日(月)
          2泊3日基本コース
          
              &
   
      〜『みあれ祭』から『高宮神奈備祭』まで〜
             2017年9月30日(土)〜10月4日(水)
          4泊5日 満喫コース

         東京発着コースは 4泊5日コースのみ
             
           先着 1名 受付可

      *2泊3日コースは、福岡(空港)集合解散のみ受付可


  ****************************      
       
        詳しい行程や内容は・・・
      http://www.office-ten.net/munakata/2017t.html
  
  ****************************


「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が
今年7月、世界遺産登録されました。

TENでは縁あって、これまで幾度となく宗像大社に参り、
ツアーというかたちでも、これまで3度に渡りご案内して参りましたが、
今年は、世界遺産登録という格別な意味を持つ年。

この年に、TENの仲間である皆様を
ご案内できるのはこの上なく幸せなことです。

宗像大社の主祭神は、宗像三女神と呼ばれる三名の女神たち。

アマテラスとスサノオとの誓約(ウケイ)で産まれた女神たちは
道開きの神として、更には航海、そして国の守り神として
古くから信仰されてきました。

宗像三女神は、沖ノ島の沖津宮、大島にある中津宮、
そして宗像にある辺津宮と、それぞれ離れた宮に鎮座されていますが、
宗像大社の例大祭にあたる「みあれ祭」の日には、
沖津と中津の神々が船に乗って海を渡り、本島で辺津の神と合流し、
年に一度、三女神が揃うのです。

「みあれ祭」の見どころは、大漁旗をはためかせた数百もの漁船が
ご神体の乗った御座船に伴走する姿。
まさに圧巻の一言です。

また、神々がお揃いになる「みあれ祭」が勇壮な「動」のお祭り
であるとしたなら、神々が神籬(ひもろぎ)を通し
それぞれの地に戻られる「高宮神奈備祭」は「静」のお祭り。

禁足地である高宮で、かがり火の中だけで古式にのっとり行われる
舞と唄の世界は、この世のものとは思えない幻想的な美しさです。

今回、世界遺産登録記念の年のツアーということで、
お仕事ある方でも参加していただきやすい
「みあれ祭」を中心とした2泊3日の基本コースと、
「みあれ祭」から「高宮神奈備祭」まで、フルで宗像大社の神事を
体感していただく4泊5日の満喫コースの2つのコースを準備いたし
ました。

基本コースでは、「みあれ祭」を行程の中心にしながら
同時に世界遺産に登録された「新原・奴山古墳群」や
大島の「中津宮」へも行く予定です。

満喫コースは、更に幻想的な夜の神事「高宮神奈備祭」を楽しむほか
空海が日本で初めて創建した「鎮国寺」を参拝したり
大和朝廷の九州主張所であった「大宰府政庁跡」にも参ったり…
海神の総本社、志賀海神社など
古代九州を宗像の歴史と共に辿ります。

玄界灘の新鮮なお魚や温泉も楽しみながら、
世界遺産となった・宗像の古代ロマンを是非一緒に
体感いたしませんか?


◇詳しい旅の行程は・・・
http://www.office-ten.net/munakata/2017t.html


…………………………………………………………………………………
【5】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
この2週間。本当に数え切れないほど、多くの人々に出合いました。
全ては神様に感謝するばかり。
今月も来月も再来月も、スケジュールがかなり埋まっています。
頑張りま〜す。                  aya  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。