ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第784号 代理発行号

2017/09/01

こんにちは!オフィスTENスタッフの浅井享子です。

旧暦七夕の天河太々神楽講を終え、ただいま開催中の『Hopiカチーナ展』
で現在大阪入りしている天川 (彩さん)に代わりまして、本日のメルマ
ガは代理発行号でお届けさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!

さて、早いもので今日から9月!
肌に感じる外の空気も、めっきり秋らしく爽やかな季節となりました。

洪水や地震、突発的な自然災害に加えて、
本当に何がおこるかわからない世界情勢ですが、

一人一人が、心の中の平和を、意識しながら創造していくことが全体の
平和に繋がっていくんじゃないかなと思っています。

そんなわけで、彩さんが先週書いたコラム「人生丸ごと楽しもう」。
ぜひ再読してみてくださ〜い!

私的に感覚がドンピシャなので大好きなコラムです。

コラム欄に『コラムアーカイヴ』として貼り付けておきたいところですが
そこは、もう一人のスタッフアキちゃん考案の名企画、
『勝手にタナカ企画』の専売特許ですので
パクるのはやめておきます(笑)

つい先週分のメルマガコラムですので、ぜひぜひ、もう一度読み返して
みてくださいね〜。読んだら元気が出ますよ!

そしてそして、前々からお知らせしている、新潟の縄文ツアー!

下見の旅に同行してきましたが、もうワクワクが止まりませんよ〜。

彩さん達が大阪から帰ってきて、内容や日程などの調整後、いよいよ
募集開始となりますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ〜!

どんな内容になるのか、私もとっても楽しみです!!

それから、大阪の『Hopiカチーナ展』ですが、土曜日14:30から
スペシャルトークがあり、会場が混雑する可能性がありますので
ゆっくりカチーナをご覧になりたい方は、3日の日曜日、もしくは
土曜日のトークショー前の時間帯がオススメとのことです!

それでは、みなさま良い週末をお過ごしください〜。

……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇<
……………………………………………………………………………………
1・只今開催中!========「カチーナ展in大阪&トークショー」
2・間もなく締め切り============「TENの宗像ツアー」
3・編集後記=====================「あとがき」

……………………………………………………………………………………
【1】◆◇開催中!◆◇
……………………………………………………………………………………
     
   『HOPIカチーナ展in大阪』
 
  関西の皆さん!ぜひお越しくださ〜い!!

  平和の民“ホピ族”の精霊カチーナが

 ☆────大阪にやって来る ────☆

2017年8月30日(水)〜9月3日(日)
       5日間限定
  
【会場】ギャラリー『いとへん iTohen 』
大阪市北区本庄西2-14-18富士ビル1F


【交通】地下鉄谷町線「天神橋筋六丁目駅」又は「中崎町」下車


【時間】11:00〜18:00


カチーナをはじめ、HOPI族の関連グッズ
ネイティブ関連グッズも多数販売。

◎詳細は・・・
http://www.hopi-japan.com/oosaka-t.html


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
    ☆☆カチーナ展 会期中特別イベント☆☆
      <天川 彩スペシャルトーク>
【日 時】9月1日(金)18:30〜 
     9月2日(土)14:30〜
     ※各回1500円(1ドリンク付き)

【お話し】 天川 彩(作家・プロデューサー)


 ◎詳細・お申込みは・・・
 
 http://www.hopi-japan.com/oosaka-talk.html
 

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

平和の民と呼ばれるアメリカ先住民HOPI族。

アリゾナの乾いた大地の上で数千年にわたり暮らす彼らは、人口は約
1万人足らずですが、並外れたアーティスト性と高い精神文化を持つ
人々として世界中に知られています。

HOPI族の人々は、自然界すべてのものにカチーナ(精霊)が宿る
と信じ暮らしていますが、それは私たち日本人の八百万の神に対する
捉え方とよく似たものです。

精霊人形「カチーナ」とは、そうしたHOPI族の人々が自然界のス
ピリットを木に彫り込み色付けをして作り上げたもので、人形にも精
霊の魂が宿っていると信じられてきました。

カチーナ(人形)は、彼らの深い精神性の表れという意味合いと、可
愛らしくユーモラスな姿によりピカソやアンディ・ウォーホル、水木
しげるといった、数多くの芸術家や表現者たちにも愛されてきました。

今回、大阪で本物のHOPIのカチーナ人形を見ていただき、縁ある
方々のお手元に旅立つ機会になれば、という思いから、カフェギャラ
リー「いとへん」さんにて『HOPI カチーナ展』を開催する運び
となりました。

期間は2017年8月30日(水)から9月3日(日)までの5日間。

HOPI族のカチーナ人形が30体以上一堂に並ぶのは、大阪では初め
ての機会となります。
  
期間中の9月1日(金)、2日(土)の2日間は、ホピ族と関わって20年
になるHOPIショップオーナーであり、作家の
天川 彩によるトークショー「平和の民ホピ族と精霊カチーナ」
(参加費1500円 ドリンク付き)も開催いたします。

大変貴重な機会ですので、ぜひ会場にいらしてください。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!

……………………………………………………………………………………
【2】◆◇間もなく締め切り◆◇
……………………………………………………………………………………
 
【 祝! 世 界 遺 産 登 録 】
:・… ─────── ━…・:  

〜『神宿る島』宗像・沖ノ島関連遺産群〜

◆*◆*TENの宗像ツアー2017*◆◆*
                
  〜『みあれ祭』を中心とした〜
  2017年9月30日(土)〜10月2日(月)
  2泊3日基本コース
   
      &
   
  〜『みあれ祭』から『高宮神奈備祭』まで〜
  2017年9月30日(土)〜10月4日(水)
  4泊5日 満喫コース

  東京発着コースは締め切りました。

  *福岡(空港)集合解散のみ受付可

****************************      
詳しい行程や内容は・・・

http://www.office-ten.net/munakata/2017t.html
  
****************************


「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が
今年7月、世界遺産登録されました。

TENでは縁あって、これまで幾度となく宗像大社に参り、
ツアーというかたちでも、これまで3度に渡りご案内して参りましたが、
今年は、世界遺産登録という格別な意味を持つ年。

この年に、TENの仲間である皆様を
ご案内できるのはこの上なく幸せなことです。

宗像大社の主祭神は、宗像三女神と呼ばれる三名の女神たち。

アマテラスとスサノオとの誓約(ウケイ)で産まれた女神たちは
道開きの神として、更には航海、そして国の守り神として
古くから信仰されてきました。

宗像三女神は、沖ノ島の沖津宮、大島にある中津宮、
そして宗像にある辺津宮と、それぞれ離れた宮に鎮座されていますが、
宗像大社の例大祭にあたる「みあれ祭」の日には、
沖津と中津の神々が船に乗って海を渡り、本島で辺津の神と合流し、
年に一度、三女神が揃うのです。

「みあれ祭」の見どころは、大漁旗をはためかせた数百もの漁船が
ご神体の乗った御座船に伴走する姿。
まさに圧巻の一言です。

また、神々がお揃いになる「みあれ祭」が勇壮な「動」のお祭り
であるとしたなら、神々が神籬(ひもろぎ)を通し
それぞれの地に戻られる「高宮神奈備祭」は「静」のお祭り。

禁足地である高宮で、かがり火の中だけで古式にのっとり行われる
舞と唄の世界は、この世のものとは思えない幻想的な美しさです。

今回、世界遺産登録記念の年のツアーということで、
お仕事ある方でも参加していただきやすい
「みあれ祭」を中心とした2泊3日の基本コースと、
「みあれ祭」から「高宮神奈備祭」まで、フルで宗像大社の神事を
体感していただく4泊5日の満喫コースの2つのコースを準備いたし
ました。

基本コースでは、「みあれ祭」を行程の中心にしながら
同時に世界遺産に登録された「新原・奴山古墳群」や
大島の「中津宮」へも行く予定です。

満喫コースは、更に幻想的な夜の神事「高宮神奈備祭」を楽しむほか
空海が日本で初めて創建した「鎮国寺」を参拝したり
大和朝廷の九州主張所であった「大宰府政庁跡」にも参ったり…
海神の総本社、志賀海神社など
古代九州を宗像の歴史と共に辿ります。

玄界灘の新鮮なお魚や温泉も楽しみながら、
世界遺産となった・宗像の古代ロマンを是非一緒に
体感いたしませんか?


◇詳しい旅の行程は・・・
http://www.office-ten.net/munakata/2017t.html


…………………………………………………………………………………
【3】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
一気に秋の気配を感じ、あれもこれもと、やれていない〜と未来を焦るより
今を大事に一つ一つ着手していこうと、新たに思う今日です。
                          キョウ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。