ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第783号

2017/08/26

こんにちは!天川 彩です。

あっという間に8月も終わりの週となってしまいましたね。
皆さんは夏休み、何処かへ出かけられましたか?

私の夏休みは、まだ少し先。何せ、夏には毎年恒例の行事などがいくつ
か重なっているので、落ち着くまでは休むわけにもいかず。そんな訳で
私の夏休みは来月中旬。それまではノンストップです♪

明日からは旧暦七夕・天河太々神楽講のワークが3日間あり、その翌日
からは大阪でのカチーナ展が始まります。そちらについては後ほど詳し
く書きますがそれ以外にも諸々の打ち合わせなどがあり…。もう頭から
湯気が出そうです。

諸々のこと…。

今はまだお伝えできる状況ではないのですが、Hopi繋がりのお話です。

神様の意向で全ては決まりますが、良い方向に話が進めば、改めてご
報告できる日がやって来ると思います。その時がやって来たなら、親
愛なるメルマガ読者の皆様に、真っ先にお知らせいたしますね〜!


それから、関西の皆さ〜ん♪やはりHOPI繋がりのお話ですが…

『Hopiのカチーナ展 in大阪』はいよいよ来週、8月30日(水)〜
9月3日(日)です♪

今回は、大阪北区にある、お洒落なカフェギャラリー『itohen』
さんとの共催。30体以上カチーナたちを連れて行くので、また新たなご
縁をカチーナたちが結んでくれそうで、楽しみです。

また、『平和の民・Hopi族と精霊カチーナ』と題した私のトークショー
も、金曜日の18時半〜と土曜日14時半〜 開催します。

当然でしょうが、金曜日の方が空いています。もしもトークショー参
加を検討くださっている方は、金曜日もご検討ください。

こちらは、要申込みとなりますが、お飲み物付きで1500円。

http://www.hopi-japan.com/oosaka-talk.html
 
詳細は、本文及びHPをご覧くださいね〜。

また、予告になりますが、北海道では、3回目となるカチーナ展を11月に。
新潟でも企画したいという方がいらっしゃるので、新潟でのカチーナ展も、
きっと実現しそうです。

Hopiに関することは、私たちが、というよりも神様が動いて全てを決めて
いるようで、いつも不思議な感覚になります。

それにしても、神様は時折、私が生身の人間であることを忘れているので
は?と思います。とにかく人使いが荒い?です。ま、それは以前からそう
なのですが…さすがに年齢的にキツクなってきました。

なので、今は出来る限り無理はしないよう努力?しています(笑)。

皆さんも、どうかくれぐれも無理はなさらず、楽しく笑ってお過ごしく
ださいね。最近常々思います。人間、楽しんだもの勝ちだって。

今日はそんなコラムを書きました。

それから、世界遺産となりひと際注目を集めている宗像大社。
宗像三女神が一堂に揃う「みあれ祭」に行く「TENの宗像ツアー」。

東京発着は締め切りましたが福岡集合解散はまだ受付可です。
ご検討中の方は、お問合せください。

来週、私は大阪でカチーナ展及びトークショーを行っているので、メル
マガは、キョウちゃんこと浅井が代行しま〜す。

……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇<
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様============「人生丸ごと楽しもう」
2・TEN’s占い=========今週は「メディスンカード占い」
3・来週開催です========「カチーナ展in大阪&トークショー」
4・間もなく締め切り============「TENの宗像ツアー」
5・編集後記=====================「あとがき」

……………………………………………………………………………………
【1 】◆◇コラム・風の文様◆◇
……………………………………………………………………………………

□「人生丸ごと楽しもう」

人生、楽しんだもの勝ち。最近そう思うことが増えた。勿論、生きてい
る限り、楽しいことばかりではない。辛いこと、悲しいこと、嫌なこと
だって、時に起きる時もある。だから、楽しいことを望んだ方がいいと
か、楽しいことが沢山ある人の方がいい、などという話ではない。

「楽しいこと」を待ったり、見つけようとするのではなく、どんなこと
も「楽しんでしまおう」という話である。

「楽しいこと」は、それぞれの価値基準の中に存在する。他者がどんな
に「楽しいよ〜」と推薦したところで、本人が「楽しい」と感じなけれ
ば、決して楽しくはないのだ。

何でも、どんな状況下においても、それをも楽しむことが出来る強さや
心の余裕があれば、どんなことも怖くない。

少しニュアンスが異なるが「いつか幸せになりたい」と切望している人
は、決して幸せにはなれないという。

逆に、どんなことが起ころうが「自分はいつも幸せだ」と思える人は、
生涯、ずっと幸せらしい。

「幸せになりたい」と切望している人は「現在は幸せではない」という
ものがベースにある。本当に幸せではない=不幸だと思うのなら、いつか
ではなく、今すぐ動いた方がいい。不幸と思うことは断ち切った方がい
いのだ。それを断ち切る勇気もなく「自分は不幸だ」と言い続けている
限り、真の幸せはやって来ることはない。

職場環境が悪ければ、辞めればいい。結婚相手を間違ったと思ったなら
離婚したらいい。住環境が悪いと思えば、引っ越したらいい。

そんなに簡単なことではない、と思う人もいるだろう。確かに簡単なこ
とではない。かなり勇気が必要だ。なぜなら、断ち切った途端、人生が
変わることは間違いない。経済的なことにも影響があるかもしれない。

しかし、お金は何かしら稼ぐ手段はあるが、心の平穏はお金では買えな
い。

因みに私は、家族や周囲の人々と豊かな人間関係を持ち、心穏やかに笑
顔が絶えず、その時々の自分に出来る精一杯のことが出来れば、幸せだ
と思った。そして、そうなる為に次のことを実践した。

まずは、豊かな人間関係を構築するために、心ががさつくような、嫌な
気を発する人、口を開くと愚痴か悪口しか言わない様な人とは、距離を
置いた。
次に、素敵だな、尊敬できるなと思える人と積極的に関わるようにした。
自分の心が枯れると思う仕事は辞めた。そして自分が出来ることに全身
全霊を傾けた。

結果、有り難すぎるほど、毎日を幸せに過ごせている。

私はそのプロセスも含めて、人生改革、幸せ構築を楽しんだ。

どんなに辛い出来事に思えることも、どんなに苦しい道のりに見えても
「楽しむ」ことが出来たなら、人生、そんなに「楽」なことはない。

時に、自分の限界を超えなければならない様なこともある。及び腰にな
るかもしれないが、それは同時にチャンスでもある。

「さぁ、君はこの限界を乗り超えることが出来るかな?」と神様が用意
した出来事だ。楽しんで挑戦してみた方がいい。そして見事、乗り超え
られた時には達成感を、乗り超えられなかった時には、挫折感を味わう
だろう。

その達成感も、挫折感も、共に人生のエッセンスだ。そのエッセンスは
必ず生かせる時が来る。

私は思う。
誰しも、幸せになる為に生まれ、人生を楽しむ為に、生きているのだと。


人それぞれ、人生に組み込まれたプログラムは違う。嬉しい出来事も、悲
しい出来事も、驚く出来事も、突然やって来る。それは神様が仕掛けた運
命だから、他の人と交換することは出来ない。

どん底の苦しみを味わったり、悲しみに打ちひしがれたりするかもしれな
い。しかし、そうした自分の内面の変化を感じることも楽しめたなら、人
生に怖いものはない。

でも、そんなことばかりではなく、日々の些細なことの中にも「素敵だな」
「面白いな」ということを見つけ、笑いながら過ごせたなら、人生この上
なく幸せなのではないだろうか。

誰しも、今生一度きり。だからみんな、人生、丸ごと楽しもう。


……………………………………………………………………………………
【2】◆◇TEN’s占い◆◇
……………………………………………………………………………………

所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、
気楽に読んでくださいね。

今週は[メディスンカード]で一週間の運勢を占ってみました。

2017年08月26日(土)〜09月1日(金)

<1月生まれ>
新たなチャンスに向けて扉を開く時です。これまで経験したことがない
ことを受け入れる、心の余裕を持ってね。

<2月生まれ>
人との懸け橋として動く一週間となりそうです。特に笑いは緩和剤とな
るので、いつも以上に笑顔を心掛けてね。

<3月生まれ>
頭で考えすぎて、心の柔軟さを失ってはいませんか。否定的な思いに囚
われず、まずは受け入れてみることから始めてみてください。

<4月生まれ>
今までの頑張りが成果をあらわし始めています。あなたの周囲や、あな
た自身に感謝の気持ちを持ってね。

<5月生まれ>
あなたが持っている純粋さが際立つ一週間となりそうです。子供のよう
な遊び心が、次のステップに連れて行ってくれるかもしれませんよ。

<6月生まれ>
信念を持って、心が示す方向へ進む一週間となりそうです。あなたの思
う真実の道を貫いてね。

<7月生まれ>
傷つくのを恐れて、後ろに隠れてはいませんか。今週あなたに必要なこ
とは、恐怖を跳ねのけることです。きっと、理解してくれる人がいるは
ずですよ。

<8月生まれ>
寝ても覚めても仕事の事ばかり考えてはいませんか。今週あなたに必要
なことは、休養です。しっかり、心と体を休めてね。

<9月生まれ>
あなたの直観力が力を発揮する一週間です。インスピレーションを大切
にしていると、想像もしていない、良い結果に繋がるかもしれません。

<10月生まれ>
あなたの持ち前の気配りが、周囲の幸せにつながる一週間となりそうで
す。情けは人の為ならず。いつか思わぬところで、その気配りがあなた
に戻って来ますよ。

<11月生まれ>
目先のことで不安が募ってはいませんか。今週あなたに必要なことは、
大きな視野で物事を見ることです。気持ちをゆったり持って、日々過
ごしてね。

<12月生まれ>
同性の友人から、良いヒントを得るかもしれません。気になる友達に
はあなたの方から声をかけてみてね。


……………………………………………………………………………………
【3】◆◇来週開催です!◆◇
……………………………………………………………………………………
     
     『HOPIカチーナ展in大阪』
 
   関西の皆さん!ぜひお越しくださ〜い!!

   平和の民“ホピ族”の精霊カチーナが

 ☆────大阪にやって来る ────☆

 2017年8月30日(水)〜9月3日(日)
       5日間限定
  
【会場】ギャラリー『いとへん iTohen 』
 大阪市北区本庄西2−14−18富士ビル1F


【交通】地下鉄谷町線「天神橋筋六丁目駅」又は「中崎町」下車


【時間】11:00〜18:00


 カチーナをはじめ、HOPI族の関連グッズ
 ネイティブ関連グッズも多数販売。

◎詳細は・・・
http://www.hopi-japan.com/oosaka-t.html


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
    ☆☆カチーナ展 会期中特別イベント☆☆
      <天川 彩スペシャルトーク>
【日 時】9月1日(金)18:30〜 
               9月 2日(土)14:30〜
     ※各回1500円(1ドリンク付き)

【お話し】 天川 彩(作家・プロデューサー)


 ◎詳細・お申込みは・・・
 
 
 http://www.hopi-japan.com/oosaka-talk.html
 

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

平和の民と呼ばれるアメリカ先住民HOPI族。

アリゾナの乾いた大地の上で数千年にわたり暮らす彼らは、人口は約
1万人足らずですが、並外れたアーティスト性と高い精神文化を持つ
人々として世界中に知られています。

HOPI族の人々は、自然界すべてのものにカチーナ(精霊)が宿る
と信じ暮らしていますが、それは私たち日本人の八百万の神に対する
捉え方とよく似たものです。

精霊人形「カチーナ」とは、そうしたHOPI族の人々が自然界のス
ピリットを木に彫り込み色付けをして作り上げたもので、人形にも精
霊の魂が宿っていると信じられてきました。

カチーナ(人形)は、彼らの深い精神性の表れという意味合いと、可
愛らしくユーモラスな姿によりピカソやアンディ・ウォーホル、水木
しげるといった、数多くの芸術家や表現者たちにも愛されてきました。

今回、大阪で本物のHOPIのカチーナ人形を見ていただき、縁ある
方々のお手元に旅立つ機会になれば、という思いから、カフェギャラ
リー「いとへん」さんにて『HOPI カチーナ展』を開催する運び
となりました。

期間は2017年8月30日(水)から9月3日(日)までの5日間。

HOPI族のカチーナ人形が30体以上一堂に並ぶのは、大阪では初め
ての機会となります。
  
期間中の9月1日(金)、2日(土)の2日間は、ホピ族と関わって20年
になるHOPIショップオーナーであり、作家の
天川 彩によるトークショー「平和の民ホピ族と精霊カチーナ」
(参加費1500円 ドリンク付き)も開催いたします。

大変貴重な機会ですので、ぜひ会場にいらしてください。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!

……………………………………………………………………………………
【4】◆◇間もなく締め切り◆◇ 
……………………………………………………………………………………
  
          【 祝! 世 界 遺 産 登 録 】

      :・… ──────────── ━…・:
      

      〜『神宿る島』宗像・沖ノ島関連遺産群〜

       ◆*◆*TENの宗像ツアー2017*◆◆*
  
    
              
        〜『みあれ祭』を中心とした〜
        2017年9月30日(土)〜10月2日(月)
          2泊3日基本コース
          
              &
   
      〜『みあれ祭』から『高宮神奈備祭』まで〜
             2017年9月30日(土)〜10月4日(水)
          4泊5日 満喫コース

         東京発着コースは締め切りました。

      *福岡(空港)集合解散のみ受付可


  ****************************      
       
        詳しい行程や内容は・・・
      http://www.office-ten.net/munakata/2017t.html
  
  ****************************


「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が
今年7月、世界遺産登録されました。

TENでは縁あって、これまで幾度となく宗像大社に参り、
ツアーというかたちでも、これまで3度に渡りご案内して参りましたが、
今年は、世界遺産登録という格別な意味を持つ年。

この年に、TENの仲間である皆様を
ご案内できるのはこの上なく幸せなことです。

宗像大社の主祭神は、宗像三女神と呼ばれる三名の女神たち。

アマテラスとスサノオとの誓約(ウケイ)で産まれた女神たちは
道開きの神として、更には航海、そして国の守り神として
古くから信仰されてきました。

宗像三女神は、沖ノ島の沖津宮、大島にある中津宮、
そして宗像にある辺津宮と、それぞれ離れた宮に鎮座されていますが、
宗像大社の例大祭にあたる「みあれ祭」の日には、
沖津と中津の神々が船に乗って海を渡り、本島で辺津の神と合流し、
年に一度、三女神が揃うのです。

「みあれ祭」の見どころは、大漁旗をはためかせた数百もの漁船が
ご神体の乗った御座船に伴走する姿。
まさに圧巻の一言です。

また、神々がお揃いになる「みあれ祭」が勇壮な「動」のお祭り
であるとしたなら、神々が神籬(ひもろぎ)を通し
それぞれの地に戻られる「高宮神奈備祭」は「静」のお祭り。

禁足地である高宮で、かがり火の中だけで古式にのっとり行われる
舞と唄の世界は、この世のものとは思えない幻想的な美しさです。

今回、世界遺産登録記念の年のツアーということで、
お仕事ある方でも参加していただきやすい
「みあれ祭」を中心とした2泊3日の基本コースと、
「みあれ祭」から「高宮神奈備祭」まで、フルで宗像大社の神事を
体感していただく4泊5日の満喫コースの2つのコースを準備いたし
ました。

基本コースでは、「みあれ祭」を行程の中心にしながら
同時に世界遺産に登録された「新原・奴山古墳群」や
大島の「中津宮」へも行く予定です。

満喫コースは、更に幻想的な夜の神事「高宮神奈備祭」を楽しむほか
空海が日本で初めて創建した「鎮国寺」を参拝したり
大和朝廷の九州主張所であった「大宰府政庁跡」にも参ったり…
海神の総本社、志賀海神社など
古代九州を宗像の歴史と共に辿ります。

玄界灘の新鮮なお魚や温泉も楽しみながら、
世界遺産となった・宗像の古代ロマンを是非一緒に
体感いたしませんか?


◇詳しい旅の行程は・・・
http://www.office-ten.net/munakata/2017t.html


…………………………………………………………………………………
【5】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
先週のメルマガで糸魚川のヒスイのことを書きましたが、今週、偶然に
もEテレで「国石に指定された 翡翠」という番組が放送され、ビック
リ!更に縄文関連の書籍が静かなブームとなっているという話を聞いた
り…。20年前からTENではずっと「縄文」のことも取り上げてきまし
たが、世の中と歩調があってきた?気がします。

そんな訳で、出来る限り早く今年の秋の「縄文ツアー」を組み立てよう
と思っています。楽しみにお待ちくださいね〜!
                          aya  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下から
ご参加ください!
_________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。