ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第754号

2017/01/28

こんにちは!天川 彩です。

寒いですね〜。皆さま風邪などひかれていませんか?
大寒から立春までが一年で一番寒い時期ですので、どうぞ暖かくしてお
過ごしくださいね。

さてさて。年も明けて早一カ月が過ぎようとしていますが、明後日は旧
暦元旦。そして来週は節分で、節分あけるといよいよ立春。本格的に今
年のエネルギーが動き出しますね。なんだか、今年は良い流れがやって
きそうな予感がして、無性にワクワクしています。

先日も、事務所に富士山の方から突然、ゑびす様と大黒様が、やってき
てくださいました。実は、北口富士浅間神社には、左甚五郎作の「ゑび
す・大黒」が拝殿の真裏に祀られていて、毎年、ゑびす様の初縁日の日
にはゑびす祭りが行われています。今年も参列する予定でいたのですが、
都合がつきませんでした。実は、毎年11月、鷲神社で行われる酉の市で、
翌年用の熊手を購入しているのですが、昨年はあいにく出張と重なり、
行けなかったので、浅間神社のゑびす祭りで、熊手を購入しようと思っ
ていました。ですが、ゑびす祭りにも行けなかったので、今年は熊手は
無いな〜と諦めていたところ…。

突然、神社さんから、ゑびす・大黒のお守り付き熊手と籠、そして、可
愛らしいゑびす様と大黒様の小さな置物も送られてきたのです。
「こりゃ〜。春から縁起が良いねぇ〜!」っと皆で大喜びしたのは、い
うまでもありません。不思議なことに、熊手をお店にかけた途端、HOPI
ショップへの取材の話が。

驚くやら有り難いやら。思いもよらない贈物って、やっぱり嬉しいです。

さーて。今年のツアーですが、今年7月にご案内するHOPIツアー。超特
典付き 特別早期申し込み受付は、今月末までです。尚、通常のツアー
参加者募集のお知らせは、4月から改めて行いますが、気持ちが固まっ
ている方は、今のお申込みが断然お得です!

そしてそして〜!じゃじゃーん。
先週もチラリとお知らせいたしましたが、今年最初の国内TENのリト
リートtrip。「天河・熊野ツアー」〜聖地巡礼 春の祭りに行く〜
募集開始です!

昨年、はじめて熊野本宮さんの例大祭に皆様をご案内いたしましたが、
今年は、天河神社と熊野本宮大社、それぞれの春のお祭りに行きなが
ら、二つの聖地をゆっくりご案内するという、凄い企画です!

これまで、個人的に天河と熊野へ続けて行くという機会は何度もあり
ましたが、皆さんをご案内してというのは、紀伊半島の霊場が世界遺
産に登録される十数年前。一度だけ企画したことがありましたが…
二社の春のお祭りに行くという内容は初めてです。

そして、今後もまず難しいでしょう。なぜなら、今年は色々な意味で
ベストなタイミングが整ったからです。HPも春らしくて綺麗ですヨ。

でも、神事に行くこともあり、先着8名限りで締め切らせていただきま
す。これは参加せねば!と思われた方、ぜひ、お早めに!


……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様==============「生きて生かされ」
2・TEN’s占い==========今週は「タロットカード占い」
3・TEN’trip======「天河・熊野 聖地巡礼 春の祭り」
4・超☆特典付き特別先行受付中====HOPIツアー 2017!」
5・編集後記=====================「あとがき」
……………………………………………………………………………………
【1】◆◇コラム・風の文様◆◇ 
……………………………………………………………………………………

□「生きて生かされ」


生きていることと、生かされていること。
これは、似ているようで全く違う。

勿論「生きている」といっても、単純ではない。細かく分ければ幾多
と意味を持つだろう。ただ大きく分けて二つ、大きく異なる意味があ
るのではないだろうか。

真っ先に浮かぶのは、心臓や脳が死んでいない状態。簡単にいえば生
命維持ができている状態を、生きているという。

ただ、自分自身が「生きている」と実感するには、単に生命が維持さ
れているだけでは難しい。自分という存在の意義を感じなければ、生
きているという実感もわかないだろう。

結局は、自らの意志で動き、動いたことへの達成感や充実感、満足感な
どを感じることによって「生きている」という実感に結び付いているの
ではないだろうか。そういう意味で、自分の意思で日々を送ることを
もう一つの「生きている」というのではないかと私は思う。

イキイキとしているという表現があるが、イキイキは生き生き。自分が
生きているという実感を強く感じている時。例えば、得意分野で活躍し
ている時などは、誰でもイキイキとしているはずだ。

イキイキの反対はモンモンとかウツウツだろうか。漢字で書くと悶々、
欝々。どちらも、心が晴れ無い状態を指すことを考えると、やはり自分
らしく生きていることが、自分を生きる、ということなのかもしれない。

さて。一方の「生かされている」だが、これは誰か、もしくは何者かに
よって命を絶たれない状態を指している。

先に記した自力で呼吸できない状態でも、生命維持装置で生きていたら、
ある意味、死んではいないのだから「生きている」といえるが、家族や
ドクターの意思で「生かされている」と表現してもいいかもしれない。

しかし、そうした特殊な例を除いて、通常「生かされている」といった
場合、目に見えない大いなる存在に生かされていることを指すのではな
いだろうか。

病気や事故、はたまた災害などに逢いながらも、九死に一生を得る人々
がいる。また、とてつもないピンチの時に何か尋常ではない流れが起こ
り救われた、という経験をした人も多いだろう。それらは全て何かの力
によって生かされたのだ。

「生かされている」ということは、「何かしなければならない」という
ことと同意語である。逆説的にいえば、何かをする為にこの世に生かさ
れているということでもある。

何ものかに生かされて、命が繋がったのならば、それまでと全く変わら
ない生き方や暮らし方をチョイスすることは許されない。
わかりやすくいえば、元のステージには戻りたくとも戻れないのだ。必
要があって新たなステージに上がらされたのだから、その新たなステー
ジでやるべきことを、しなければならない。

それが「生かされている」ということなのだ。

ここのところ、友人知人の何人かが不条理な出来事に巻き込まれ、大変
な思いをした。ただ幸いなことに、皆、命に別状はなかった。
これは「生かされている」としかいいようがない。

今、そんな彼ら彼女らは、「なぜ、自分は生かされているのか」という
壮大なテーマと向き合っている。

生きて生かされ、生かされ生きて。
人生は、生きて輝き、生かされて空となる。


……………………………………………………………………………………
【2】◆◇TEN’s占い◆◇
……………………………………………………………………………………
所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、
気楽に読んでくださいね。

今週は[メディスンカード]で一週間の運勢を占ってみました。

2017年01月28日(土)〜02月3日(金)

<1月生まれ>
心の柔軟さを失い、物事を深刻に捉え過ぎてはいませんか。今週あなた
に必要なことは、これまでの自分を褒めることです。振り返って、自分
の功績をもう一度よく見てみてね。

<2月生まれ>
直観力が冴える一週間となりそうです。チャンスの女神も微笑みそうな
ので、タイミングを逃さないでね。

<3月生まれ>
今までしっかり考えてきたことを行動に移す時がやって来ました。今の
あなたなら、予想外の出来事もうまく乗り越えられそうですよ。

<4月生まれ>
漠然とした不安から、執着心が強くなってはいませんか。特に、お金に
対する執着は、あなたのこれからの未来をつまらないものにしてしまう
可能性があります。心もお金も流れを良くしてね。

<5月生まれ>
助けが必要なのに、意地を張って平気なふりをしていませんか。勇気を
持って、あなた自身から声を発してみてね。

<6月生まれ>
あなたの内なるところへ深く向き合う時がやって来ました。勇気を持っ
て、新たなる発見の旅をしてみてね。

<7月生まれ>
あなたのエネルギーが分散して流れている為、物事に集中できない状態
かもしれません。今週は、不要なことに意識を向けるのはやめて、本当
にしなければならない事だけに集中してね。

<8月生まれ>
ストレスが溜まり、呼吸することすら忘れてはいませんか。今週は意識
して、心身共に休める場所を探してください。そして、思い切り、そこ
で深呼吸してね。

<9月生まれ>
起こってもいないのにネガティブなことばかり想像して、未来への不安
が募ってはいませんか。今週あなたに必要なことは、恐れを手放すです。

<10月生まれ>
これまでの癖で、何かと自己評価が低い状態ではありませんか。今週あ
なたに必要なことは、自分の価値を認めることです。俯瞰して、あなた
の魅力をあなた自身で見つけてね。

<11月生まれ>
変化の時がやって来ています。これまでのあなたから脱皮して、変わっ
て行く自分を楽しんでね。

<12月生まれ>
内なる記憶がよみがえる一週間となりそうです。特にあなたの原点とも
言える才能が再び活性化しようとしているので、大らかに受け止めてね。


……………………………………………………………………………………
【3】◆◇募集開始!!◆◇
……………………………………………………………………………………
    
     ◎◎   TENのリトリートtrip ◎◎


         『天 河・熊 野 ツアー』
□■□∞∞─────────────────∞∞□■□
        〜 聖地巡礼 春の祭りにいく 〜
       
  
       2017年4月13日(木)〜4月16日(日)
            3泊4日

       大阪発着 69,800円(税別)

        [温泉三昧 朝夕食付き ]

           限定8名
       (今回は少人数の募集です)
         
         最低催行人員5名

       詳細・行程 お申し込みは…

    <http://www.office-ten.net/2017/t.html>


△▽△▼△▽△▼△▽△▼△▽△▼△▽△▼△▽△▼△▽△▼


古来から、日本の聖域とされてきた紀伊半島。
中でも、山岳信仰の祖とされる
役行者によって開かれた
「天河」と「熊野」は
これまでも数多くの先人たちが
自らを清め、魂を鼓舞するために訪れてきました。

野や山に、菜の花や桜などが咲きほころぶ頃、
天河神社では、春を慶ぶ祭り「春季大祭」が、
熊野本宮大社では「例大祭」が行われます。

それぞれTENとも深い関わりのあるお社であることから、
今回、この春のお祭りの時期にあわせて
「天河」「熊野」の聖地巡礼tripを企画しました。

日本屈指の聖なる社で、厳粛な時を過ごしたり…
紀伊半島の春爛漫な風景の中に溶け込んだり…
極上の温泉に浸かりながら、星空をのんびり眺めたり…
聖地「天河」そして「熊野」での時を
心ゆくまで楽しんで下さい。

身も心もそして魂も、全てが元気に甦る旅。
それが『TENのリトリートtrip』です。
 
△▽△▼△▽△▼△▽△▼△▽△▼△▽△△

 詳しくは…
 http://www.office-ten.net/2017/top.html


………………………………………………………………………………
【4】◆◇ HOPIツアー特別先行受付間もなく終了 ◆◇
………………………………………………………………………………
       1月末で特別先行受付は終了します

       〜 一般受付開始は4月から 〜

 ★☆★☆★☆★☆★≪メルマガ読者限定情報≫★☆★☆★☆★☆


           ☆超/特典付き特別受付中☆

 
          1月中に申込受付完了された方に、
   3万円分のスーパーHOPIチケットを進呈いたします!
      
        この機会をどうぞ、お見逃しなく!

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


  <<<TEN’sトラベルメンバーの為の旅企画>>>>

    ◇◆◇天と大地に感謝する旅 スペシャル◇◆◇
        
         『HOPIツアー2017』
    
    
      〜平和の民ホピ族からサンタ・フェまで〜 
    ーアメリカインディアンの祈りと芸術を巡る旅ー

       2017年7月1日(土)〜7月9日(日)8泊9日   
   
 ★  今回のHOPIツアーはホピ族の村をはじめ、
      年に一度近隣の街で開催される
     ホピ族のショーや、タオス族、ズニ族の村にも、
     皆様をご案内いたします。

           最低施行人員 6名

           9日間 328,000円


   http://www.office-ten.net/hopi/2017/top.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

アリゾナの砂漠に突き出す、メサと呼ばれる大地の上で
祈りと共に暮らす「平和の民」ホピ族。

私たちオフィスTENは、長年ホピ族の人々と交流を続ける中で、
日本で初めてとなる「Hopiショップ」を開き、
これまで幾度となくホピの大地へ、そしてホピの友人たちのもとへ、
縁ある方々をご案内しながら、ホピと日本を繋いできました。

もともとホピ族は、アメリカ大陸に2000年以上前から住居し、
アドビー造の日干しレンガの家で平和的な暮らしを続けている
プエブロインディアンの中の一つの部族です。

今回の旅はホピ族の村は勿論のこと、タオス族、ズニ族、といった
他のプエブロインディアンの村や、世界一美しい街と賞される
ニューメキシコにあるサンタフェまで訪問。

更に、ホピ族の近隣の街で年に一度行われる『ホピショー』にも
皆様をご案内するスペシャルな内容です。

ホピ族をはじめとするプエブロの人々の
祈りの文化や伝統的な芸術に触れ、美しい絶景の中を巡りながら
継がれてきた自然の叡智を存分に受け取ってください。

普通の旅行ではけっして体験することができない
特別な時間が流れているTENのホピツアー。

あなたも旅の仲間の一人として、参加しませんか?


ツアーの詳しい行程は
http://www.office-ten.net/hopi/2017/top.html


……………………………………………………………………………………
【5】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
来週は、節分。そして立春。昨年暮れから、今年の節分と立春は久しぶ
りに天河に居たいな…と思っていたこともあり、ちょっと行って来よう
と思っています。私にとって天河に行くことは、HOPIに行くことととて
も似ていて…同じような感覚になります。
そんな訳で、来週のメルマガはキョウちゃんに代理発行を任せることに
しました。でも「勝手にタナカ企画」も好評なので、アキちゃんに私の
過去のコラムから選別してもらうコラム・アーカイブスは任せたいと思
います。どんなメルマガを節分に発行してくれるのか、私も楽しみにし
ています。ではでは…行って参りま〜す。
                      aya

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。