ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第597号

2013/12/27

こんにちは!天川 彩です。

今年最後のメルマガです。今日は、年末の金曜日ということもあり、
仕事納めの方も多かったのではないでしょうか?
私たちも今日は大掃除と、このメルマガ配信をもって仕事納めです。

今年の年末年始は、福岡へ転勤になった娘が東京に戻ってくるので、久
しぶりに一緒におせちが作れそうです。また、大晦日から元旦にかけて
家族全員が揃うのは、数年ぶりです。

年月が流れるということは、当たり前だったことが当たり前ではなくな
っていくことなのかもしれませんね。

皆さんは、どんな年末年始を過ごされる予定ですか?

さてさて。
今年最後のメルマガ冒頭文は、来年早々のインフォメーションを中心に
していこうと思います。

まずは、新春特別企画のご案内!

その名も〜開運特別企画〜『TENの福袋ツアー』を1月18日(土)〜1
9日(日)1泊2日で行ないます。これは福袋を買いに行くツアーではあ
りません。ツアーそのものが福袋です。要するに、行き先や内容は当日
参加してからのお楽しみ。

でも、ちょっぴり中身?もご紹介…
向かう先は、古代ロマン溢れた開運の神様がいらっしゃる所。特に新た
な決意を持った人に、特別な力を授けてくださるといわれている場所です。
また、縁結びもかなり強烈にご利益があるといわれている所です♪

もちろんTENのツアーですから、温泉や美味しいものだって、ちゃん
とご用意していますよ〜♪また参加者全員に、嬉しい旅のお供、お菓子詰
め合わせ袋もご用意しています。

集合は上野駅に午前8時45分です。募集開始は元旦号から。

ぜひぜひ、ご参加くださいね〜。

同じく元旦から開始になるのは、TEN’sショップで販売となる、
『新春・ことほぎセット』3500円(送料無料サービス)です。

これは、12月14日のリアルショップで大人気だったネパールの女性
たちが織り上げた「さをり織・襟マフラー(裏面フリース素材)」と、
「天のほうじ茶」又は「天の珈琲」と、アーティスト享子の「彩文字」
を額入り作品にして、お届けするものです。

今回は、新年のお祝いということで、お申し込みの方のリクエストに応
じてあなただけのオリジナル彩文字を作成します!お申し込みの際にお
好きな漢字一文字も一緒にお知らせください♪

温かでカラフルで表情が変化する可愛らしい、「さをり襟マフラー」に
「天のほうじ茶」又は「天の珈琲」が選べて、リクエストに応じた額入
り「彩文字」が届くだなんて、思っただけでワクワクしませんか??

寿ぎ、言祝ぎの意味を込めての「ことほぎセット」。

通常合計価格は、5000円以上なので、本当にお得です!
販売期間は、元旦から1月15日まで。ただし限定20セット。
どうぞ、売り切れる前にお求めください。

そして、いつかは見てみたいものの常に上位ランクされているオーロラ。

『アラスカ ネイティブスピリット&オーロラツアー』を来年行うこと
にしました〜!
TENのオーロラツアーは、フェアバンクスの静かな森の中で暮らす方
にガイドしていただいています。大型オーロラツアーとは異なり、まさ
にプライベートな空間で、夜空一面に広がる幻想的なオーロラの光に包
まれる極上の贅沢。是非、一度は体感してみてください。

また、アラスカの、エスキモー、インディアン、アリュートの人々が一
堂に会し春を迎える踊りを披露する「ネイティブアートフェスティバル」
にも行きますよ〜!

そしてそして…今回は南東アラスカインディアンである私の大親友ナイ
ナ・フローリーに「ルームモカシンシューズ」作りも教えてもらうこと
にしました!!自家製のルームモカシン、最高に素敵ですよ〜!

昼も夜も、十二分にアラスカを楽しんでしまうHAPPYなツアー。

こちらは、年明け号から募集開始です♪

そして、これを忘れてはなりませんね。
お正月恒例のTENの福企画。「天々福々」谷中七福神巡りとTENの
新年寿ぎ会」を1月10日(金)に行ないます。

こちらの募集開始は、今日より行ないます♪
夜からの「新年・寿ぎ会」のみの参加もアリですよ。

詳細は本文をご覧くださいね〜。

今回は新春企画目白押しのお知らせでしたね。

元旦号、お楽しみにしていてくださいね〜!
紅白を見て、行く年来る年を見て、そのあと初詣に行った帰り事務所に
寄ってメルマガを配信いたします!

さてさて
今年最後のコラムは「尊き命のために」です。

書きながら、思いにふけってしまいました。。。

……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様=============「尊き命のために」
2・TEN’s占い=========今週は「タロットカード占い」
3・募集開始!=============「新春企画『天々福々』」
4・編集後記====================「あとがき」
……………………………………………………………………………………
【1】◇◆コラム・風の文様◆◇
……………………………………………………………………………………
□「尊き命のために」

先日、映画『永遠の0』を観た。

言わずと知れた、百田尚樹氏の同名ベストセラー小説の映画化だ。

戦争という極限の精神状態で、多くの人々が「人」としての感性を見失
った時代。「命の尊さ」を信条としたゼロ戦パイロットの男が、特攻隊
として命を散らせた物語は、今の時代を生きる私たちに、多くのことを
物語ってくれる。

今年、伝説の精神科医といわれた加藤清先生がこの世を去った。

加藤先生は、戦時中海軍の軍医をしていた。大学の医学部を出た軍医と
して、24歳の若さで中尉となり特攻隊基地の軍医長になった。その時、
数え切れないほどの多くの同年代の仲間たちの命が散ったという。

以後、先生はある使命感を持って生き続けてきたという。

そんな加藤先生と私の出会いは、今から十五年前。まだ関西で暮らして
いた頃のことだ。

阪神淡路大震災から3年経った98年。『神戸からの祈り』と題された、
延べ参加人数2万人が参加した一大イベントが、神戸と鎌倉を舞台にし
て行なわれた。

私はこのイベントの神戸事務局長になったのだ。

当時私は若干36歳。スタッフ総数200名もの事務局長になることなど、
関わり始めた時には想像もしていなかった。しかし無我夢中で走り続け
ているうちに、そういう立ち位置になっていた。

宗教も民族も国境も越えたこの平和イベントは、私のそれまでの人生を
大きく変えるものだった。

それまで勤めていた朝日新聞社系情報紙の記者兼企画部部長という職を
退き、その事務局を置く事務所を開くことにした。

それが『オフィスTEN』の始まりである。

無給で1年間このイベントに関わった。神戸と東京を何度往復したか覚
えていない。亡き父が私に残してくれたわずかなお金も、それまでの貯
金も全て、その一年間で使い果たした。

それでも私は悔いは無かった。やり遂げなければ…という使命感に突き
動かされていたのだ。

何事もそうだろうが、大きな動きの中心に関わっていると、そのエネル
ギーをダイレクトに受ける。そんな影響か、私もイベントが終わった直
後はかなりナーバスな状態にもなっていた。

全ての残務処理も終わり、気持ちも落ち着いた頃、知り合いにランチに
誘われた。その時、一緒にランチに誘われていたのが加藤清先生だった。
先生も私も、ご近所さんだったのだ。

私が自己紹介すると先生は目を丸くして「君が『オフィスTEN』をし
ている人なんか。あの平和イベントで事務局となっていた『オフィスT
EN』という事務所は、誰がしている所なんやろう?とずっと気になっ
ていたんや。あのイベントは僕が40歳若かったら、本当は僕が事務局を
せなあかんかったんや。そうか。君が僕のかわりをしてくれたんか。あ
りがとう」と言って、手を差し伸べてくださった。

私は、その日まで加藤先生の事を全く知らなかった。なので突然、目の
前のお年寄りの発言にかなり驚いた。その後、加藤先生が偉大なる先生
であることを知り、再び驚いたのだが、今改めて考えても私はその先生
の一言で大きく救われた。

以後、先生は私の人生の大事な分岐点のたびに、何かしら関わってくだ
さり、その都度、大切なことを教えてくださった。

加藤先生が、海軍の予科練だった話しをしてくださったのは、私がオフ
ィスTENを東京に移してからのことだ。

9・11のあと『加藤清先生の話しをじっくり聴く会』というイベントを企
画した。会場には、加藤先生をこよなく尊敬する細野晴臣さんなども、
お客さんとして来てくださり、3時間ほど加藤ワールドをお話してくだ
さった。まさにタイトル通り「じっくり聴く会」だった。

イベントは日中だったこともあり、夕刻には終了したのだが、そのあと、
イベントスタッフとして関わってくれた数名と先生を囲み、簡単な打ち
上げを兼ねた食事会を開いた。そこで加藤先生が語ってくださったのが、
ご自身の戦争体験と、特攻で生き残った者としての使命の話だった。

先生は、戦争の愚かさ、残酷さ、そして命を尊ぶことの大切さを、懸命
に私たちに熱く語ってくださり、店を移動した後も話しが続いた。

確か、その日イベント終了後も6時間は先生と語りあっただろうか。

そんな熱い先生のことが、私は大好きだった。

先生には沢山の教え子がいたので、生前、数多くのバトンを様々な人に
託している。私もその中一つを確実に先生から手渡されたと思っている。

年の瀬に、改めて命の尊さを考えさせられる映画を見ながら、私は加藤
先生のことをずっと考えていた。

「先生、私は私に出来ることで、バトンを次に繋ぎます」

戦争という愚かな選択を、これからは人類が選びませんように。
そして、人と人とが心通じ合える優しい世の中になっていきますように。

                         合掌

……………………………………………………………………………………
【2】◇◆TEN’s占い◆◇
……………………………………………………………………………………
所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、気
楽に読んでくださいね。
                          
今週は[タロットカード]で運勢を占ってみました。
 
2013年12月28日(土)〜2014年01月04日(金)

<1月生まれ>想像力豊かな一週間となりそうです。ただし、遊びに夢
中になりすぎないよう、自分の未来のため、そして周囲の人々のために
その想像力を使うよう心がけてね。

<2月生まれ>情報収集の才能が豊かになる一週間となりそうです。た
だし、周囲への気配りは忘れないようにね。

<3月生まれ>今週は今まで見えなかった問題に、あらためて気が付く
かもしれません。いつも以上に心を穏やかにして、内なる声に耳を傾け
てみてね。

<4月生まれ>あれもこれもとやりたいことが沢山出てくるかもしれま
せん。あなたの人生にとって最も有効であると思うものを優先させてみ
てください。きっと良い方向へ物事が進んでいきますよ。

<5月生まれ>幸福感に包まれる一週間となりそうです。特に家族など、
大切な人と過ごす時間は、あなたの心をいつも以上に豊かにしてくれ
るはずですよ。

<6月生まれ>ハッピーな時間が続きそうです。ただし、そんな時間は
当たり前の時間ではありません。日々に感謝することだけは忘れずにね。

<7月生まれ>新たなるあなたと向き合う一週間となりそうです。表面
上のことにとらわれず、じっくり深く向き合う時間を大切にね。

<8月生まれ>新たに決心することがありそうです。あなた自身の価値
観を構築し直す大きなチャンスでもあります。その先には輝かしい未来
が待っていますよ。

<9月生まれ>何事も積極的に行動できる一週間となりそうです。また、
明るく行動しているとみんなの人気者になりそうですよ。

<10月生まれ>自分の意志がはっきりする一週間となりそうです。自
分の意志を周囲の人に伝えるためには、まずは人の話を聞くことからは
じめてみてね。

<11月生まれ> 協調性のある一週間となりそうです。ただ、人の言
葉に押し切られ、本心が言えない状態ならばはっきりとあなたの意見を
伝えることも大事ですよ。

<12月生まれ>しっかりと計画を立てず、その場の雰囲気で行動を決
めてはいませんか。今週はしっかりと計画を立て、その上で行動してみ
てください。きっと結果が違ってくるはずですよ。

……………………………………………………………………………………
【3】◇◆新春企画◆◇
……………………………………………………………………………………
     
      +++毎年恒例TENの福企画!+++
  ♪・∴・∴ことしは恵比寿さまのご縁日に開催だよ〜!∴・∴♪
    
        ◎2014年の新春!『天々福々』◎ 
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      『谷中七福神巡り』&『新年・寿ぎ会』
     *********************

「みんなみんなよっといで〜!福を呼ぶオフィスTEN恒例の新春企画
募集開始だよ〜!!」

正月に七福神を参拝すると7つの災難が除かれ,7つの幸福を授かると
いわれています。

江戸で一番古い七福神、谷中七福神は、東京下町の今や大人気スポット
となった「谷中・根津・千駄木」を中心に練り歩く、七福神巡り。
この通称「谷根千(やねせん)エリアは、私たちオフィスTENの地元。

だからこそ!一般的な、七福神ルートガイドなどには載っていない、
秘密の路地裏など、下町情緒たっぷりの場所をご案内しますヨ♪
 
また、今年の『天々福々』は、七福神の一柱でいらっしゃる
恵比寿さまのご縁日、1月10日の開催!
関西では『十日戎』(とおかえびす)としても有名な
ご利益たっぷりな日取りです。

さらに、昼間「七福神巡り」で全ての福を授かったら、
夜は新しい年をみんなで喜び合う
『新年・寿ぎ(ことほぎ)会』を行います。
広々和室で昔ながらの『福笑い』など楽しみますよ。

日中から参加できない方は、寿ぎ会からの参加もOKです。
寿ぎ会の途中からの参加だってOKです。

おなじみさんも、はじめましてさんも、
みんな一緒がオフィスTEN!

どなた様も大歓迎!

新年を大いに祝い、福をみんなで呼び込みましょう〜!!

   *********************
 
         『天々福々の集い』
         〜谷中七福神巡り〜

◇日 時:2014年1月10日(金)恵比寿さまのご縁日
◇集 合:上野駅 公園改札出口
◇時 間:10:30集合(〜17:30)
     (「TEN」の旗が目印です) 
◇参加費:2000円 
◇申込み:http://www.office-ten.net/tentenfukufuku/t.html
  
           『新年・寿ぎ会』
◇時 間:18:00〜21:00 (谷中七福神巡りが終わった後)
◇場 所:千代田線「根津駅」徒歩5分
     (※お申込みの方に場所をお知らせします。)
◇参加費:1・『新年・寿ぎ会』のみ参加の方    1000円
     2・『谷中七福神巡り』から通し参加の方    500円
 
 ♪∴・∴・∴・∴・∴♪∴・∴・∴・∴・∴♪∴・∴・∴・∴・♪
 
 ※TENでお茶とお菓子を用意いたしますので、
『新年・寿ぎ会』に参加される方はお一人一品(惣菜・ご飯類等)を
お持ちよりください。

『七福神巡り』から参加される方は、谷中銀座でおばんざいなど買うこ
とが出来ます。アルコールを飲まれる方はご持参ください。
 
*七福神の詳しい御利益、お申込みは、HPをご覧ください。
http://www.office-ten.net/tentenfukufuku/t.html

……………………………………………………………………………………
【4】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
元旦の昼、午後1時05分からNHK総合で新・大河ドラマ直前スペシャ
ルが放送されます。出演しますので、よろしければご覧になってみてく
ださい♪(あ、私ではありませんよ〜)
それでは、皆様、どうぞよい年をお迎えください。
                           aya

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。