ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine第436号

2010/09/18


こんにちは!天川 彩です。

ようやく涼しく爽やかな気候になってきましたね。
スーパーでも、すっかり秋の食べ物が出回り、季節が移り変わってい
ることを感じます。

今年はまさに猛暑が続き日差しもキツかったですよね。普段の外出に
は日傘は必需品。7月の八重山諸島でも8月の天河や山伏修行でも、
できる限り日焼けしないように工夫したり、気をつけたりしていたの
ですが…
先週の本郷界隈ツアーで、サンダルから出ている部分の足に日焼け止
めを塗り忘れ、その部分にクッキリ線が残ってしまいました。

今週の火曜日には、にっぽん探求塾の講座で、日本という国がどのよ
うな経緯を通して「日本国」になっていったのか。私たちの祖先は、
どのようにして「日本人」となっていったのかをお話させてもらった
のですが…

そんな日本の成り立ちに関わる来月の奈良ツアー。

なんと飛鳥を旅する日には、かの有名な「橿原考古学研究所」の方に
朝から夕方まで、丸々一日飛鳥をご案内していただけることになった
のです。

ワタシ、思い切りテンションあがっています♪

「天河神社」を造営し「薬師寺」を建立した、天武天皇とその奥様、
持統天皇の御陵にもご案内いただくのですが、なんというご縁でしょ
う!その日は、天武天皇のご命日でもあるのです。

また、修験の開祖・役行者も天武天皇と親しかったようで、吉野で
秘仏・蔵王権現と夜向き合えるのも、もの凄く楽しみです。

正直なところ、観光で盛り上がっている平城遷都1300年祭のメ
イン会場・平城京跡よりも、それ以外で訪問する場所の方が120%
ドキドキワクワクです。

でも、平城京跡で、もしも「せんとくん」に会えたなら、それはそれ
で、やっぱりウキウキしそうですが(笑)。
本物志向の方。ちょっと贅沢な大人時間をあじわいたい方に、ぜひぜ
ひおすすめしたい奈良ツアーです。ぜひ、ご一緒しませんか?

それから、お待たせしました〜!
実に2年ぶり。東京で「大人の為の究極・恋愛講座」一日集中講座を
来月23日に行うことにしましたヨ!

また、春と秋の年二回限定のTENの通信講座でも、この秋の通信講
座で「恋愛講座」を行うことにしました。
遠方にお住まいの方や多忙な方など、今まで恋愛講座に来たくても来
れなかった方、本気でパートナーシップに向き合いたい方、この機会
に受講してみませんか?限定5名のみですので、「!」と思った方は、
早めにお申し込み下さい。

運命の人と、そろそろ本気で出会いたい方、パートナーと生涯恋人の
ように暮らしたい方を、本気で応援いたします!

どちらも、詳しくは本文をご覧下さい。

明日から三連休ですね。
皆さん、素敵な連休をお過ごし下さい♪

……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様==============「愛こそすべて」
2・おすすめの旅==========「奈良・大人たちの修学旅行」
3・秋の恋愛講座=====通信講座・一日集中講座 同時募集開始
4・TEN占い==========今週は「メディスンカード」占い
5・編集後記===================「ひとりごと」
……………………………………………………………………………………
【1】◆◇コラム・風の文様◆◇
……………………………………………………………………………………

■「愛こそすべて」


日本の国が、ずっと揺れている。

世の中が揺れているからなのか、多くの日本人の心も揺れている。

心が揺れる時は自分の心の中が「愛」で満タンになっていない時だ。
人を羨んでみたり僻んでみたり。不平不満を口にしたり。先行きが不
安になり、気持ちが沈んでくる。

日本が揺れているということは、日本中の「愛」が枯れかかっている
のかもしれない。

子ども達の虐待しかり、行方不明老人問題しかり。
不審者があまりに増えて、子ども達が子ども達だけで自由に遊べなく
なっている。不審者がなぜ、これほどまでに増えているのか。その
根本問題を全く解決しようとせず、携帯電話を子どもに持たせてGP
Sで子どもの動きを管理をする親たち。

子どもたちに、この国に生まれてよかったと思わせる明るい未来を残
していくのが、大人の役割であり大人の愛だと思うのだが、現実は真
反対。

「子ども手当て」という尋常ではない莫大な金額のお金をかき集め、
借金をしてまで、各家庭に単純にばら撒くという行為は、子どもたち
から明るい未来を奪う行為に他ならないと私は思う。

真の目を開き、愛を持って世の中を見回してみると、矛盾がいくつも
見えてくる。

幕末に活躍した西郷隆盛は、まさに「愛」の人だったようで、次のよ
うな言葉を残している。

「天は人も我も同一に愛し給ふゆえ、我を愛する心をもって人を愛す
るなり」

とてもシンプルな言葉だが、心の奥まで響く。
今の世の中、自分への利益ばかりを望む人が多すぎる。日本の国その
ものが揺れているのは、これが根本原因のようにも思える。

自分を愛するように、自分の家族や身内を愛するように、見ず知らず
の人々までその愛を広げたならば、どれほど素晴らしい世の中になる
だろうか。

同じ西郷隆盛の言葉の中に、

「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るもの
なり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国
家の大業は成し得られぬなり」というものがある。

まさに坂本竜馬の顔が浮かぶ。

今の世の政治家に、こんな人物はいるのだろうか。

同じように政治家に聞かせたい言葉として、いや政治家だけではなく
私たち全てが、改めて向き合った方がいいかもしれない言葉がある。

それが聖徳太子が制定した憲法十七条だ。現在の憲法とはやや異なり
主に役人に向けての道徳訓示のようなものだったようだ。

本文やそのままの現代語訳だとあまりにも長いので、十七条それぞれ
を簡略化して要点のみをわかり易くしたものを紹介しよう。


<憲法十七条> (簡略内容)

第一条・人とは仲良く、争いは避けて和を大切にしなさい

第二条・三宝(お釈迦さまの教え)を深く尊敬し、礼をつくしなさい

第三条・天皇の命令には、かしこまって聞きなさい

第四条・いつも礼儀ただしくありなさい

第五条・道に外れた心は捨てて、公平な態度で接しなさい

第六条・悪い事は戒め、良い事は進んで行いなさい

第七条・仕事は、その役目に合った人にさせなさい

第八条・サボることなく朝から夜まで一生懸命働きなさい

第九条・お互いに、疑うことなく信じ合いなさい

第十条・他人と意見が異なったとしても腹を立てないようにしなさい

第十一条・優れた働きと共に過ちも明確にして、必ず賞罰を与えなさい

第十二条・役人は勝手に民衆から税をとってはいけない

第十三条・役人は他の人の仕事も知っておきなさい

第十四条・嫉妬の心をお互いにもってはいけない

第十五条・国のことを大事に思い、私利私欲に走ってはいけない

第十六条・民衆を使うときは、その時期を見計らって使いなさい

第十七条・大事なことは一人で決めずに、必ず皆と相談しなさい


これらは全て、現代にもあてはまるものだと思う。聖徳太子はまさに
愛の人だったに違いない。

いつの世も、人間社会に最も大切なのは「愛」だ。

やはり、愛こそ全てなのだ。


……………………………………………………………………………………
 【2】◆◇にっぽん探求塾の旅◆◇ 
……………………………………………………………………………………
    
    <にっぽん探求塾の旅 其の3>

     『奈良・大人たちの修学旅行』
       ―日本のはじまり物語―

  〜古墳時代、飛鳥時代、そして奈良時代を旅する〜

   2010年10月8日(金)〜11日(月・祝)
           3泊4日

         63、000円
      (にっぽん探求塾 塾生価格)
         京都駅・集合解散

         67、000円
       (塾生以外 一般価格)
         京都駅・集合解散

★今回は3泊それぞれに、ちょっと大人の素敵な宿を選びました

  *東京発着希望の方は+24、000円(往復新幹線利用)

     詳細は http://www.office-ten.net/nara/top.htm
 
 
   今、日本の中で最も注目を集めている場所「奈良」。

      でも、観光ガイドブックに紹介されている
        表面的な奈良を見て歩いただけでは
       面白さが、今ひとつわからないのも奈良。

        だから…今回のにっぽん探求塾の旅では、
         「日本のはじまり物語」と題して、
            この時だから出合える
        ダイナミックでドラマチックな奈良へと
             ご案内いたします。

        薬師寺では年に一度の薬師寺・万燈会。
      吉野山では特別開帳中の蔵王権現の夜間特別拝観に。
      2010年10月10日は天河神社で祈りましょう。
      また、飛鳥散策は、橿原考古学研究所の方に
      一日たっぷり解説していただきながら過ごすという
      なんとも贅沢な時間を過ごすことになりました。
     
       旅の最後は、卑弥呼の墓の可能性が高まった古墳や
        日本最古の信仰地・大神神社といった
             三輪山方面も巡ります。

        大人になった今だからこそ感じる「日本」。
         
             この特別な機会に
           一緒に体感しませんか?
         

……………………………………………………………………………………
 【3】◆◇秋の恋愛講座◆◇ 
……………………………………………………………………………………

        長い間、お待たせしました!!
 
        秋のTENの講座は、大人気!
     
      「究極 大人の為の恋愛講座」開講します
           
              
     *一日集中講座* or *TENの通信講座*
       
  〜あなたは、どちらで恋の成就の道を歩んでみますか?〜
  

運命の人…。
どこを探せば、何をしたら
出逢えるえるのでしょうか。
あなたが、もし、
本気でその人を探していたとしたなら
その人も、本気であなたを探しているはず。

だけど、生涯を通して
互いに愛し慈しみあえる人に
真剣に出逢いたいのなら…
ちょっぴり自分改革も必要なのです。

出逢った時から、この世を去るまで
ずっと、人生を共にする
唯一無二のパートナー。

結婚しても、お父さんとお母さんになっても
おじいちゃんとおばあちゃんになっても
生涯、素敵な恋人同士で
あり続けてください。

素晴らしい恋愛は、
世の中の平和の糧になるのです。


運命の人と巡り逢う方法
パートナーと生涯恋愛する方法

伝授いたします。


・‥‥……━━━━━━━━━◇◆◇━━━━━━━━━……‥‥・

            「一日集中講座」


    ◇◆◇『大人のための 究極・恋愛講座』 ◇◆◇
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

 運命の人と巡り逢う方法 パートナーと生涯恋愛する方法
          伝授いたします

日  程 2010年10月23日(土)

時  間 13:30〜19:30 (休憩あり)

会  場 葛飾シンフォニーヒルズ別館 (京成・青砥駅下車)
     お申し込みの方に詳しい地図をお送りいたします

受講料  10500円 テキスト代含む

募集人員 先着10名限り

講座内容 Step1 恋の言の葉拾い
     Step2 パートナーシップについて
     Step3 理想の相手・理想の自分
     Step4 セルフプロモーション術

お申し込み・詳細
http://www.office-ten.net/com-kouza/2010%201day/love2010.htm



・‥‥……━━━━━━━━━◇◆◇━━━━━━━━━……‥‥・

           「秋の通信講座」

 通信講座
申込受付期間:   9月18日〜9月30日まで

通信講座開始:   2010年10月5日

講座 回数 :   6往復 全5回 回答

受 講 料 :   14000円

募集人員  :   限定5名

*マンツーマン方式対応の為、一度に対応できる人数に
限りがあります。今回は5名までとさせていただきます。
募集人員に達した場合、来年の春の講座でご参加ください。 


お申し込み・詳細・通信カリキュラムについて 
http://www.office-ten.net/com-kouza/2010/love-tsu.htm

・‥‥……━━━━━━━━━◇◆◇━━━━━━━━━……‥‥・
  人恋しくなる秋。
  本気で「今」人生のパートナーと出会いたいと考えている方。
  結婚はしているけれど、幸せを感じない方。
  いつまでも恋に臆病だと悩んでいる方。
  今の恋人が、本当に人生のパートナーなのかわからない方。
  などなど…。
  10月は、天川 彩が、真っ正面からあなたの恋愛が
  成就するよう応援します。

  思い切って、勇気の一歩踏み出してみませんか?


……………………………………………………………………………………
【4】◇◆TEN’s占い◆◇
……………………………………………………………………………………

所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、気
楽にお遊びとして楽しんでくださいね。
                          
今週は[メディスンカード]で運勢を占ってみました。

2010年9月18日(土)〜9月24日(金)あなたの運勢

<1月生まれ> 
喜びに満たされた一週間となりそうです。新たな人間関係で発展する出
来事がありそう。喜びは周囲と分かち合ってね。 

<2月生まれ> 
アイデアを実行に移すときがやってきました。今まで準備してきたこと
がいよいよ動き出しそうです。また、人との間にあったわだかまりも解
消できるかも。今週は積極的に動いてね。 

<3月生まれ> 
自分で答えはある程度出ているのに周囲の人に意見を求め、自分の答え
に自信を持てなくなってしまうかも知れません。今週は出来る限り自分
で決めた方が良さそうですよ。 

<4月生まれ> 
周囲の人の助言を無視してはいませんか。あなたのことを想っての言葉
にはしっかり耳を傾けてね。 

<5月生まれ> 
今週はいつも以上に動きを活溌にする週となりそう。不必要に抱えてい
るものは、この際一気に手放して身軽になってね。 

<6月生まれ> 
周囲の人々に対して頑なに心を閉じてはいませんか。発展を望むなら、
まずはあなた自身の心を開く勇気を持ってね。 

<7月生まれ> 
前に進もうとしながらネガティブな発想が次々浮かび、あなた自身の前
進を止めているかもしれません。無駄な想像はやめて現実の一歩を踏み
出してね。 

<8月生まれ> 
つい面倒くさいと何もかも手を抜いてはいませんか。今週はあなた自身
のリズムを取り戻すため、一番身近なところから片づけ始めてみましょ
う。きっと流れが変わりますよ。 

<9月生まれ> 
今まで何気なくあなたが人に対して行ってきた行為が評価されそうです。
素直に喜びを表現してね。 

<10月生まれ> 
周囲の人と自分を見比べて卑屈な気持ちになってはいませんか。今週あ
なたに必要なことは、ありのままの自分を認めることです。 

<11月生まれ> 
誰かを無理に変えようとはしていませんか。自分の意見や感覚の押しつ
けは人を苦しめてしまうかもしれません。今週はあなたらしい優しさを
取り戻してね。 

<12月生まれ> 
今は動きが低迷しているようです。また、いつもなら回避できるような
誘惑に乗ってしまうかもしれません。今週は出来るだけ静かに過ごすこ
とを心掛けてね。


……………………………………………………………………………………
【5】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
夫も私もB級グルメが結構好き。この連休、厚木で「B級グルメ王」の
全国大会が行われるのだが、気がついた時には、既に前売り券は終了。
しかし当日券も出るとネットに載っていたので「行ってみよう♪」と楽
しみにしていた。しかし、今日の朝刊に、ドドーンと大きな記事が出て
いるばかりか、朝の全国放送の情報番組でもかなり大きく取り上げられ
て…これじゃ当日券の購入も無理に近いし、何より人だかりの山、山、
山だろう。一つの料理を手にするのに、何時間も並ばなければならない
ことが安易に想像できて、急に行きたい気持ちが萎えてしまった。

昨日までは前売り券が買えなかったことがちょっぴり残念だったけれど、
今となっては、買えていなかったことが良かったと思える。

そんなわけで、やっぱり地元の秋祭りに行こうかな。

                         aya

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。