ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第419号

2010/05/21

こんにちは 天川 彩です。 

昨日、新聞を読んでいたら「常用漢字」が新たに196字追加され、5
字削られることになった、と書いてありました。

常用漢字とは、大正時代に漢字の乱発で文章が困難にならないよう、日
常的に使用され必要と認定され、1981年に「1945文字」の漢字
が認定され、現在まで続いていたようです。

追加された漢字を見てみると、「岡」「嵐」「虹」「熊」「亀」「匂」
「唄」「奈」など、なぜ今まで常用漢字ではなかったのか不思議なほど、
当たり前に使う漢字ばかり。逆に削られるのは「勺(シャク)」や「匁
(もんめ)」など、今のライフスタイルでは使われなくなった、単位を
表す漢字も多く、時代の移り変わりというものを感じます。

しかし、パソコンや携帯電話の普及によって、常用漢字であっても自ら
文字として書く、という頻度が以前よりも極端に減っているように思っ
ていたところ…
先日、あるテレビ番組の中で「手書きで文章を毎日書かなかったり、電
話番号を数名分覚えなくなると脳は衰えていく」と紹介されていました。

ドキン!!
まさに、今の私はパソコンで毎日文章を書き、携帯の電話帳機能で電話
をかけるばかりです。これでは、脳が簡単に衰退していきますよね。
世の中では「脳トレ」なるものも大人気ですが、今までしていた生活に
ほんの少し戻すだけで、脳は鍛えられていくのかもしれませんね。

さて。先週お知らせしました6月スタートの「TENの通信講座」です
が、お陰様で残り3席までとなりました。次回の講座スタートは、秋の
募集になります。夏を前にした、今が自分の変革の時だと思う方は、お
早めにお申し込み下さいね。

それから、今月末に行く「新春 戸隠ツアー」ですが、弁天様のお導き
としか思えないのですが、先週のメルマガにも書かせてもらった『戸隠
九頭龍弁財天』様のいらっしゃるお宿に急に移動することになりました。

まさに驚きな話なのですが…。

戸隠でお世話になり、今回も宿泊予定だった宿坊の奥様から、急に電話
がかかってきて、「どういう訳なのか。予定していた団体さんの人数が
急に膨れあがってしまって。もしも可能ならば、天川さんたちの宿坊を
移動させてもらってもいいですか?」と申し訳なさそうにいうのです。

戸隠弁天様のお話を書いた直後、弁天様のいらっしゃる坊へと移動する
ことが決まるとは、何とも不思議な気がしますが…
全ては「随神(かんながら」ですね。神官さんでもあるご当主からも、
夜、たっぷりとお話を伺えることになりました。

まだ、ギリギリ受付可能です。

やっぱり、このタイミングで戸隠に行こうかな?と思われた方、是非、
早めにご連絡ください。


さてさて。

明後日、23日の日曜日午後からは『太陽と月ライブ』です。

共演者のEmmeさんと私は同い年。
互いに大切にしているものが共通している、掛け替えのない大切な友の
一人でもあるのですが、今回のライブは「日本の心」に焦点をあてた唄
と語りのライブなので、私自身、今から楽しみです。

伴奏は、松本mocoさんがアコーディオンで担当してくださいます。

ご都合つくようならば、是非いらしてください。


……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様================「日本の歌」
2・TEN占い===========今週は「タロットカード」占い
3・今週末のイベント=============「太陽と月ライブ」
4・TENの通信講座========春の通信講座受講生・募集中!
5・締め切り間近!=============「新緑の戸隠ツアー」
6・にっぽん探求塾=========「早池峰・山の神と出会う旅」
7・編集後記===================「ひとりごと」
……………………………………………………………………………………
【1】◆◇コラム・風の文様◆◇
……………………………………………………………………………………

□「日本の歌」


「日本の歌百選」というものがある。

今から四年前。文化庁とPTA全国協議会とで、これからも親から子に
歌い繋いでいきたい日本の歌を選んだものがこれだ。

全国に呼びかけて、童謡、唱歌、歌謡曲の中から百選に推薦したい曲と
それにまつわるエピソードや想いを寄せてもらい、その後、選考委員で
選んだそうで、百選ながら、最後は選びきれずに百一の歌が登録されて
いる。

当然のことながら、曲名を見ると、どれも多くの人が一度は耳にしたこ
とがある馴染みの歌ばかりが並んでいる。

私は、童謡、唱歌ばかりだと思っていた。しかし、SMAPの大ヒット
曲でもある槇原敬之さんの「世界に一つだけの花」や 中島みゆきさん
の「時代」なども、選ばれていて、少し不思議な気がした。

しかし「歌は世に連れ、世は歌に連れ」という言葉があるように、歌と
いうものは、世の中の流れと共にある。

心に染みる歌詞は、何も昔の唱歌などに限ったものではなく、良いメロ
ディーと歌詞とが一体になっていれば、後々にだって歌い継がれていく
だろう。

日本の歌百選に選ばれた曲の歌詞は、大きく分けて二つの特徴がある。

その一つは、日本の四季や自然の恵み、そして日本の文化そのものを愛
でたもの。そして、もう一つは、日本人特有の心のありようを表現した
ものだ。

どちらも、ストレートな表現を好む欧米人には、わかりにくものかもし
れない。ただ、日本人にとっては、奥ゆかしさの中にも魂を揺り動かす
何かが含まれているのかもしれない。

「歌」という漢字の成り立ちを調べていると、面白いことがわかった。

この文字を分解すると、丁と口と欠の組み合わせで出来ている。
丁というのは木の枝のことで、口は祝詞(のりと)を語るもの。
要するに「可」という文字は、神様に願いが叶うように木の枝を振りか
ざしている意味なのだ。また、「欠」は人が口を開いて叫んでいる姿だ
という。

「歌」という文字は、「可」を二つ重ねているので、神様に願いが叶う
よう重ね重ねお願いするよう、口を開き叫んでいるものだったのだ。

「日本の歌 百選」に限ったものではないが、良き「日本の歌」という
ものは、日本人の心や魂、そして、日本そのものの精神を神様に届ける
ための祈り歌なのかもしれない。

余談になるが、この百選の中に「椰子の実」という歌がある。

♪名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実一つ …

これは、島崎藤村が書いた有名な詩に、大中寅二が作曲して昭和11年
NHK国民歌謡として世に広まった曲なのだが、そもそもの始まりは、
明治31年。後に民俗学の父と呼ばれる柳田國男が、まだ大学生だった
頃、愛知県の伊良子岬に滞在中、海岸に流れ着いた椰子の実を見つけた
ことが、きっかけとなっている。

柳田はこの時「南の島の椰子の実が、幾年月の流れを越えてこのように
日本にたどり着くのだから、日本人のルーツも黒潮に乗って南西諸島か
らやってきたに違いない」と感じ、親友の島崎藤村に話す。

すると島崎藤村は、そこからイメージを膨らませて「椰子の実」という
叙情詩を書き上げる。

晩年、柳田國男は彼の集大成ともいえる名著「海上の道」を発表する。
勿論、この大学生時代のこのエピソードが事の始まりであり、琉球弧を
北上した日本人像というものを描いている。

このように、歌の背景を調べていくと、日本の面白い姿も沢山見えてく
るようだ。

私は、日本の歌をもっともっと知りたくなった。


……………………………………………………………………………………
【2】◇◆TEN占い◆◇
……………………………………………………………………………………
所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、気
楽にお遊びとして楽しんでくださいね。
                          
今週は[タロットカード]で運勢を占ってみました。

2010年5月22日(土)〜5月28日(金)あなたの運勢

〈1月生まれ〉 
合理的に考えすぎて利益の追求ばかりに、はしってはいませんか。今週
あなたに必要なことは一度立ち止まることです。息を整え直すことも時
には必要ですよ。 

〈2月生まれ〉 
人から学ぶことの多い一週間となりそうです。特に伝統的な事を学ぶと、
未来に役立ちそうですよ。 

〈3月生まれ〉 
自分が正しいと意固地になって孤立してしまうかもしれません。今週は
出来る限り柔軟に人の意見に耳を傾ける努力を。 

〈4月生まれ〉 
空想の世界に浸ってはいませんか。今週あなたに必要なことは、地に足
をつけることです。現実的な行動が未来にも繋がっていることを忘れず
にね。 

〈5月生まれ〉 
手当たり次第いろいろなものに手をつけてはいませんか。今週あなたに
必要なことは選択することです。不必要なものは手放す勇気をもってね。
 

〈6月生まれ〉 
理想と現実にギャップがありませんか。あなたの理想に近づく為には、
まず努力を怠らないことかもしれません。今週は地道に動きましょう。
 

〈7月生まれ〉 
直感力が冴える一週間となりそうです。「今だ」と感じたことは、ため
らわずにすぐ動いてみてね。 

〈8月生まれ〉 
何事にも無感動になり、つまらなく感じてはいませんか。今週は好きな
ことに熱中するとエネルギーがまわってくるかもしれません。心が響か
ないものには手を出さない方が良さそうですよ。 

〈9月生まれ〉 
理想とする未来が遠く感じてイライラしてはいませんか。今週あなたに
必要なキーワードは「肩の力を抜く」です。時がやってくるまでの時間
も楽しむ心の余裕をもってね。 

〈10月生まれ〉 
自分の欲望の為動いてはいませんか。今週はいつも以上に周囲の事を考
えながら動きましょう。単なる思いつきも利己的にならなければ良い結
果に繋がりそうですよ。 

〈11月生まれ〉 
今週は心が安定した一週間となりそうです。特に家族や友人と楽しい会
話が広がりそうなので、身近な人と少しでも長い時間接してね。 

〈12月生まれ〉 
今週は人を助けるとツキがありそうです。自ら前に出ようとせず、受け
身でいることが幸運の鍵となりそうですよ。 

……………………………………………………………………………………
【3】◆◇今週末のイベント情報◆◇  
……………………………………………………………………………………
           
            いよいよ今週末です! 


 大切な友人でもあるEmmeさんと、私、天川 彩が、愛を込めて
      皆さんに「日本の心」をお届けします♪

        
     ■◇■ 『 太陽と月 ライブ』 ■◇■
         
      〜祈りの唄い人 × 大地の語り人〜

          2010年5月23日(日)

 月…Emme(シンガー) 太陽…天川 彩(作家・童話詩人)
    
 会 場:立花大正民家園(東京都墨田区にある趣のある古民家です)
 時 間:14:00〜16:00
 参加費:2500円 お茶・お菓子つき (当日3000円)

       
    http://www.office-ten.net/e/power/top.htm

 会場の都合により、先着30名で締め切らせていただきます。


江戸の流行歌「長唄」をバックグラウンドに、たおやかに唄う
オリエンタルヴォイス「Emme」と、

日本の大自然と信仰をテーマに、
力強く生きる人々のもとを訪ね歩く作家「天川 彩」とが

「日本の心」をテーマにした歌と語りの
コラボレーションライブを行います。

新緑に萌える古民家の
美しい和の空間が、今回の舞台です。

ライブ後半は、全員で、歌詞の内容を味わいながら
楽しく歌いましょう。

日本の歌百選の中から
「村まつり」「浜辺の歌」「見上げてごらん夜の星を」など
選んでいます。

歌詞カードは当日お渡しいたします。


Emmeさんについては、こちらをご覧下さい。
http://www.emmevoice.com/
 


皆様のお越しを、心よりおまちいたしております。

……………………………………………………………………………………
【4】◆◇TENの通信講座のご案内◆◇  
……………………………………………………………………………………

  −TENの通信講座 春の講座は、あと3名で締め切りです−


 オフィスTENの『コミュニケーション術・達人講座』の中から、
人気講座「自分力UP集中講座」と「恋愛成就集中講座」が自宅にいなが
らにして、受講していただけます。

通信講座の開講は春と秋の年に2回。

就職や転職を考え中の方、自分に自信を持ちたい方、
自分の魅力を引き出したいと思っている方など、
自分の力を引き上げたいと考えている方には
「自分力UP集中講座」がおすすめ。

本気で人生のパートナーと出会いたいと考えている方、
結婚相手と生涯恋人のような恋愛関係を保ち続けたいと思っている方、
今の恋人との関係が幸せに感じられない方など
「恋愛成就」を真剣に考えている方には
「恋愛成就集中講座」がおすすめ。

通信講座ではありますが、天川 彩が、真っ正面からあなたの幸せ
応援します。


・・・・・・・・・「春の通信講座」受付中!・・・・・・・・・・


受付期間 5月15日〜5月30日まで 

春の通信講座 対象期間 <2010年6月> 

◇全4回 6月中(第1週・ 第2週・ 第3週・ 第4週)
 

<自分力UP 集中講座のカリキュラム>
http://www.office-ten.net/com-kouza/tusin/power.htm

<恋愛成就 集中講座のカリキュラム>
http://www.office-ten.net/com-kouza/tusin/love.htm


<方法>

お申し込み後、まずは、受講理由や悩みなどを書いていただく用紙を
お送りいたします。

「自分力UP」「恋愛成就」共に基本的なカリキュラムはご用意して
いますが、その方の悩みや状態によって、全4回のカリキュラム課題
のプログラムを個別に組んでいきます。

その後、週に1度課題をメールでお送りいたします。
翌週の提出期限日までに回答を書き込みご返信下さい。
その後、天川彩がそれぞれの回答に対し個別コメントを書き、
次回の課題と共にお手元に返信いたします。
(FAX・郵送でも対応可)

 
<受講料> 

10500円(全4回)
 
<募集人数>
 
※限定10名 (あと3名で締め切りです)

★マンツーマン形式での回答の為、対応人数に限りがあります。
ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

詳細は http://www.office-ten.net/com-kouza/tusin/top.htm


……………………………………………………………………………………
【5】◆◇おすすめの旅◆◇  
……………………………………………………………………………………
           
        ◆5月25日(火)締め切りです◆
 
       
       <日本を堪能する旅 其の十九> 

         『新緑の戸隠』ツアー 
     
      5月29日(土)〜5月30日(日) 
            1泊2日 
           (東京発着) 

           28、800円  

           募集人数12名 
          最低施行人員8名 

          詳細・お申込みは… 
   http://www.office-ten.net/j/togakusi/top.htm 



千年以上もの歴史を持つ修験の場であり、
また、日本神話の中では、天の岩戸開きの際に
投げられた岩戸が戸隠山であるとも伝えられている
古くからの祈りの聖地、「戸隠」。

今回のTENのツアーは、新緑に萌える戸隠の
鎮守の森にご案内いたします。 

特に戸隠の最も聖域とされる奥社では、
雪解けシーズンを終えたばかりの、
まさに緑萌えるシーズンが到来したばかり。

巨木の周囲に山野草などが咲き誇り、
命の限りの輝きに満ち溢れています。

新鮮な山の空気をどうぞ胸一杯に吸い込みながら 
聖なる森を、ゆっくり歩いてみて下さい。 

勿論、TENならではの旅ですので、宿も宿坊。 
なかなかお目にかかることが出来ない、戸隠九頭龍弁天様にも、
お参り出来ることになりました。

ご当主から戸隠修験にまつわる興味深いお話も、たっぷりと伺うことに
なりましたので、どうぞお楽しみに。

そして戸隠といえば忘れてはならないのが「戸隠蕎麦」。
日本一と評判高きお蕎麦屋さんにも、
昼食ご案内いたします。 

新緑のシーズンならではの戸隠。
そして、秘められた歴史の舞台、戸隠。
大自然と共に、神仏の深い世界へ
是非、ご一緒しませんか?


……………………………………………………………………………………
【6】◆◇にっぽん探求塾◆◇  
……………………………………………………………………………………

           
      『早池峰・山の神様と出会う旅』

  2010年6月12日(土)〜6月14日(月)
            2泊3日
      
   http://www.office-ten.net/hayachine/top.htm
   
      1泊目…早池峰神社近郊の宿坊
      2泊目…花巻南温泉郷の温泉宿
    
           78、000円

       東京発着(往復・新幹線利用)
   
  *土日のみの1泊2日を希望する方、
   新花巻駅集合解散を希望される方は、ご相談下さい。
   

           限定8名募集
         (最低施行人員5名)


古来より、山の神が座するとして崇められていた「早池峰山」。
その麓に住む人々のもとで、500年以上に渡り大切に受け継がれてき
た神楽があります。
修験の山伏神楽がもとになった、深い精神性とダイナミックな動きの演
舞は、昨年ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されました。
見る者を惹きつけてやまない『早池峰神楽』の中でも、最後に登場する
「権現舞い」はまさに神の舞い。言葉を失うほどの迫力があります。

そんな「権現舞い」が一年に一度だけ、早池峰神社の奥宮がある早池峰
山山頂で山開きの日に行われます。

神と人とが一体になる瞬間を一緒に体感しに行きませんか?

旅の行程などは、 http://www.office-ten.net/hayachine/top.htm


※日曜日が神事の日となる為、下山後は、あわてて東京に戻らず、花巻
南温泉郷に移動して、美味しい食事と温泉とでリラックスしていただく
ように月曜日までプログラムを組みました。

日曜日中に、東京へ戻りたい方、又、新花巻駅集合解散を希望する方は
割引料金でご案内することも可能です。ご相談下さい。


★『にっぽん探求塾』での旅は、入塾されていない方も自由に旅に参加
いただけますが、入塾されると、お得な料金で旅に参加していただくこ
とが出来ます。

「にっぽん探求塾」について、詳しくは…
http://www.office-ten.net/nippon.htm


……………………………………………………………………………………
【7】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
今週は、ずっと事務所に籠もりきりの一週間でした。先週に引き続き、
映像編集の為に、まずは数十本もの映像を見て、少しずつ構想を練って
いるところです。東京にいながらにして、奈良の天河へ旅をしているよ
うなそんな気分。来週末は戸隠ですが、龍神さま、弁天さま繋がりの日
々はまだしばらく続きそうです。
                          aya

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。