ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第398号

2009/12/05

こんにちは、天川 彩です。

気がつけば、もう師走。
本当に一年というのは、あっという間ですね。

先週末は「TENの集い」&結婚報告会でした。
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。
ブログにも少し書きましたが、先月の結婚式や披露宴では、大笑いし
て緊張のカケラも無かった花嫁キョウちゃんが、この結婚報告会に登
場する時には、大緊張したらしく…。なんだか可笑しいですね。

TENの集いに向けて、キョウちゃん、新作を頑張ってかなり作りま
したが、そんな中、即効で売り切れたのが、
「MerryX'mas & HappyNewYear & HappyStarBird」という額入
りの3枚組カードセットでした。
そんな訳で、TENの集いにお越しいただけなかった皆様にも、喜ん
でいただけたなら、と頑張って、限定10組ですが制作しました。
玄関やお部屋に飾ると、メチャメチャ可愛いですヨ。ぜひ、チェック
してみてくださいね。

それから、マザーテレサのカレンダーですが、12月15日まで販売
するとお伝えしておりましたが…来年の生誕100年の影響でしょう
か。凄い売れ行きのようで、出版元にもTENにも在庫がほとんど無
くなった状態です。TENでは、残り35冊で完売です。これから、
と考えられていた方は、是非お早めにお求め下さい。

で…引き続き、マザー関連情報ですが…

来年の1月16日(土)から2月14日(日)まで、東京都写真美術館で
「マザーテレサ映画祭」が開催されます。その映画祭の前売りチケッ
トを、なんとTEN’sショップ内でも急遽、取り扱うことが決まり
ました。マザーのドキュメンタリー映画を一挙7本公開するという
映画祭ですが、中でも私のおすすめは、生誕100年記念として制作
された、千葉茂樹監督の「マザーテレサと生きる」という映画です。

この映画は、日本の中における、マザーの精神が今に生きる姿を追っ
たドキュメンタリー作品で、それぞれの人の中にある深い人間愛を感
じる作品です。
とにかく感動した〜!と今朝、事務所で言っていたのですが、それを
聞きつけた神様?から「それなら映画の前売り券販売を手伝ったら?」
とお声がかかったような次第です(笑)。

ちなみに、前売り一作品につき900円とリーズナブルですよ。
TEN’sショップの中の他の商品と共にお求めでしたら、そのまま
一緒にお送りします。前売りチケットのみのお求めでしたら、チケッ
ト代+80円の送料をお振込みいただければチケットお送りします。
詳細については、http://www.office-ten.net/mother/index.htm
をご覧下さい。

今年のTENのイベントもいよいよ来週の「アイヌの叡智とユーカラ
の夕べ」と「アイヌ刺繍ワークショップ」で終わりとなります。

今回は、どんなアイヌの物語をお話してくれるのか、とっても楽しみ
です。ワークショップは締め切りましたが、イベントの方はまだ大丈
夫ですので、ご都合つきます方は、ぜひ起こし下さい。

マザーのカレンダーと、マザーテレサ映画祭の前売りチケット、当日
会場でも販売します。前もってご連絡いただければ、お取り置きもし
ておきますヨ♪

それから、毎年恒例の年明けイベント『天々福々』〜谷中七福神巡り
とTENの新年会〜も1月10日(日)に開催します。
新年の招福開運、どうぞTENから掴んでくださいネェ〜♪

アラスカの風ですが、よい風吹いています。。。

……………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様===============「尊敬する人」
2・TEN占い==========今週は「タロットカード」占い
3・TEN’sショップ= 額入り『HAPPY 3カード』限定10
4・イベント情報===「アシリ・レラさんを迎えて アイヌの叡智」
5・日本を堪能する旅=======「大人のお年玉ツアー」募集中
6・天々福々==恒例「谷中七福神巡り&TENの新年会」募集開始
7・編集後記===================「ひとりごと」
……………………………………………………………………………………
【1】◆◇コラム 風の文様 ◆◇
……………………………………………………………………………………

□「尊敬する人」

私の書棚に『平山郁夫のお釈迦様の生涯 (おはなし名画シリーズ)』
高田好胤著 というものがある。
私がインドへ行く前、幾度と無く眺め、そして読んだ本だ。

そしてもう一冊『平山郁夫と玄奘三蔵( おはなし名画シリーズ)』
という本もある。
これは、インドから戻って来て買った本だ。
 
日本画家の平山郁夫さんが、満月の日に亡くなった。
お釈迦様が亡くなった日と同じ満月。

月明かりに照らされて、沢山の仏様たちに導かれながら、旅立たれたの
だろう。

私が平山郁夫さんの絵画を最初に見たはいつだったのか、はっきりは覚
えていない。大人になって、著名な日本画家の人、という認識程度はあ
ったが、それ以上のことは、正直なところ全くといっていいほど何も知
らなかった。

しかし、薬師寺の故高田好胤さんの存在を知り、そこからインドのお
釈迦様の仏跡巡礼の旅に繋がっていく段階で、平山郁夫さんという人
のことを認識した。

以下、二年前に、コラムの中で書いた一節である。

……
21世紀に入ってまもなく、平山郁夫画伯が、薬師寺の故・高田好胤元
管長と三十年以上前から約束していた大壁画を玄奘三蔵院に収められた。
平山郁夫画伯は、中学生の時、広島で被爆し、その後原爆後遺症に苦し
むが、お釈迦様の教えに救われる。気が遠くなるほどの長い年月を経て、
やっと完成し収められた時には、既に好胤さんは他界されていた。

その大壁画を、私は幾度拝ませていただいたことだろう。
仏像画ではなく、玄奘三蔵が中国からインドまで、一人で歩いた風景画
なのだが、絵画であって仏そのものなのだ。

平山郁夫画伯が、東京藝術大学の学長だったこともあり、その大壁画の
紹介と、完成するまでの一部始終が収めている美術書『平山郁夫 薬師
寺玄奘三蔵院大壁画』(講談社)が藝大のミュージアムショップで販売
されていた。定価1万5千円の本。私にとっては大金だ。
しばらく悩んだが、昨年の秋、やはり購入することにした。

……

私は、縁とは自然に出来るものだと思っている。
だから、その時が来たらお会い出来る方とはお会いできるだろうし、出
来ない方とは出来ないだろう、とそう思っている。

しかし、平山郁夫さんにはいつかお会いしたいと思っていた。
お会いして、お話を伺いたかった。そのお人柄に触れてみたかった。

それが叶わなかったのは残念なことだが、でも、天国で高田好胤さんが
そして、玄奘三蔵伽藍を建立された西岡棟梁と共に、再会を喜ばれてい
ることだろう。

尊敬する人たちが、この世の方ではなくなったにしても、尊敬する気持
に、何ら変りは無い。

子どものころ、尊敬する人と聞かれて、よくわかりもせず、偉人伝を読
んで、漠然と好きになった人物を挙げた。しかし今は、はっきり尊敬す
る人々がいる。それらの人々が書き記した本を少しずつ読むことが、今
の私の一番の楽しみかもしれない。


……………………………………………………………………………………
【2】◇◆TEN占い◆◇
……………………………………………………………………………………
所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、気
楽にお遊びとして楽しんでくださいね。
                          
今週は[タロットカード]で運勢を占ってみました。

2009年12月5日(土)〜12月11日(金)あなたの運勢

〈1月生まれ〉 
コミュニケーションがうまく取れそうな一週間となりそうです。また、
新たな良き出会いがあるかもしれません。気になる相手には、あなた
から積極的に話しかけてみてね。

〈2月生まれ〉 
現実とあなたの頭の中で考えていることに、大きなギャップがありそう
です。今週は、まず現実を客観的に見つめる訓練をしてみましょう。獲
らぬタヌキの皮算用は、時間の無駄ですよ。

〈3月生まれ〉 
家族や友人と、穏やかな時間が過ごせそうです。今週は遠出するよりも
身近なところで楽しみを見つけてみてね。

〈4月生まれ〉 
今までの努力が報われそうです。あなたが積み上げてきたことを自信を
持って積極的に人に見せてください。

〈5月生まれ〉 
大きな決断を下す時かもしれません。周囲の人の気持を考えながら、あ
なたの信念を貫いてくださいね。

〈6月生まれ〉 
先行き不透明なまま、闇雲に動こうとはしていませんか?今は動くこと
よりも、一度立ち止まる必要があるかもしれません。

〈7月生まれ〉 
今のあなたにとって、何が一番大切なのか迷ってはいませんか?でも、
苦しみはもうそろそろ終わりそうです。光を感じる先に動いてみてね。

〈8月生まれ〉 
中途半端にしたままのことで、問題が発覚するかも。でも、大丈夫。腹
を括って、一つ一つ根気よく片付けていけば、必ず解決しますよ。

〈9月生まれ〉 
今まで気がつかなかった問題が、表面化するかもしれません。今週はあ
なたの得意とする沈着冷静さで対処してね。

〈10月生まれ〉 
嫌なことを嫌といえず、ストレスが溜ってはいませんか?他人に責任転
嫁することなく、今週は、自己改革の努力を。

〈11月生まれ〉 
部屋の模様替えや、趣味の小物を購入するなど、生活に密着した楽しさ
や喜びを実感する週です。一人で過ごす時間も今週は楽しんでね。

〈12月生まれ〉 
今週は、テキパキと何事も快活に動けそうです。仕事や勉強もはかどり
充実した一週間となりそうです。

……………………………………………………………………………………
【3】◇◆TEN’sショップ◆◇
……………………………………………………………………………………

    メルマガ読者に限り、HAPPYな送料無料サービス!


             額入り
        『HAPPY 3カード』

       HAPPY X'mas!&HAPPY NEW YEAR
              &
          HAPPY STAR BIRD!!

1つの額に入れ替えようの3枚のHAPPYカードがはいっています。
    クリスマスに、お正月、そしてそれ以外の時に
      それぞれのHAPPYTimeを!

         2,800円 3枚組作品
        (タテ15.5cm×ヨコ10.5cm)          
   
           限定 10セット
   
    http://www.office-ten.net/shop/kyoko/3set.htm    
          
          送料 400円のところ…
 
   メルマガ読者限定  送料無料サービス!!
   (HP上には送料400円と明記しております)

 お申込みの際、備考欄に必ず「メルマガ読者」と明記下さい。


……………………………………………………………………………………
【4】◆◇大好評イベント情報!◆◇  
……………………………………………………………………………………
       
      7日(月)午後3時まで前売り受付中

                
       〜アイヌの語り部 アシリ・レラさんを迎えて〜


     ◎◆◎ アイヌの叡智とユーカラの夕べ ◎◆◎ 

    日 時 : 2009年12月8日(火) 開演19:00
    会 場 : Bumb東京 マルチホール
        (東京メトロ有楽町線、JR『新木場駅』下車 徒歩10分)
    詳細/申込み
   http://www.office-ten.net/rela-natulalist/yukara2009/t.htm


アイヌの伝統継承者であり、
語り部でもあるアシリ・レラさん。

彼女は、カムイユーカラ(神々の叙事詩)の中で、
文化の神オキクルミが降り立ち、
生活や文化を伝われている場として
うたわれているアイヌの聖地、
北海道・二風谷に生まれ育ちました。

今、生きとし生ける全ての「いのち」の為に、
民族に伝わる叡智とユーカラ
(口頭伝承されている叙事詩・神話)を携えて、
魂の底から私たちに語りかけます。

世の中が大きく変動した今年。

レラさんの語るユーカラは私たちに
大切なメッセージを届けてくれることでしょう。

どうぞ、あなた自身の耳で、そして心で
受け取りに来てください。

……………………………………………………………………………………
【5】◆◇日本を堪能する旅◆◇  
……………………………………………………………………………………
                     
             ●大人のお年玉●
      【 新春の富士山と極旨のお料理を楽しむ旅 】

   〜朝焼けに映る紅富士と夕暮れに輝くダイヤモンド富士〜
               そして
          割烹の宿で過ごす2日間
       
    
      2009年 1月23日(土)〜1月24日(日)

             23、800円 
             (東京・発着)
       定員12名 最低施行人員 8名

 詳細・お申し込みは http://www.office-ten.net/j/fuku2010.htm

           日本一の富士の山。
      できることなら年の初めに手を合わせ
   新しい年が良い年になるよう願掛けをしたいもの。
         それも、せっかくならば
          冬の日の朝焼けが
     雪積もる富士に染まり、紅富士が現れる時…
        富士山頂に夕日が重なり
   眩いばかりに光り輝く、ダイヤモンド富士になった時…
        行ってみたいと思いませんか?
    
        年の初めにご案内する旅は、
     そんなありがたいほどに美しい富士山を愛で
        TEN一押しの割烹の宿で
    心ゆくまで美味しい食事を味わってもらう旅です。
      勿論、富士山を真正面に見ながらの温泉も
         存分に堪能してください

    あなた自身へ幸運を運んでくれそうなお年玉の旅、
          ご一緒にいかがですか?


  <ツアー代金に含まれるもの>
  東京発着長距離交通費 宿泊代 割烹料理夕朝食代
  紅富士温泉入湯料 ツアーガイド代

  <ツアー代金に含まれないもの>
  昼食代 近距離移動バス(タクシー)代
 
……………………………………………………………………………………
【5】◆◇天々福々 募集中開始!◆◇  
……………………………………………………………………………………
      
       ■毎年恒例のTENの福企画!■

          谷中七福神巡り&新年会
    例年大好評「天々福々の集い」募集開始です!!


「みんなみんなよっといで〜!福を呼ぶオフィスTEN恒例の新春企画
募集開始だよ〜!!」

正月に七福神を参拝すると7つの災難が除かれ,7つの幸福を授かると
いわれています。

江戸で一番古い七福神、谷中七福神は、東京下町の今や大人気スポット
となった「谷中・根津・千駄木」を中心に練り歩く、七福神巡り。
この通称「谷根千(やねせん)エリアは、私たちオフィスTENの地元。
ですから、一般的な、七福神ルートガイドなどには載っていない、
秘密の路地裏や、下町おやつを食べながらの寄り道なども、ご案内。

七福神巡りをした後は、谷中銀座でおばんざいを皆で買い、下町の和室
で新年会に突入します!
おなじみさんも、はじめましてさんも、みんな一緒がオフィスTEN!
みんなで福を迎えた後は、ワイワイ楽しく盛り上がりましょう〜!
       
 
           『天々福々の集い』

◇日 時:1月10日(日) 集合13時00分 (新年会17:30頃〜)
◇集 合:上野駅 公園改札出口(「天々福々」の看板が目印) 
◇参加費:2000円(下町おやつ付き)
     新年会のおばんざい・ドリンクは割り勘でお願いします
◇申込み:http://www.office-ten.net/tentenfukufuku/top.htm
◇定 員:20名(先着)


子どもの頃のワクワク楽しい感覚を胸に抱きながら、一つ一つの七福神
さまに、しっかりご挨拶して、新年のご利益を授かりましょう。

*七福神の詳しい御利益は、HPをご覧ください。

http://www.office-ten.net/tentenfukufuku/top.htm

……………………………………………………………………………………
【6】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
世界石巡礼中の石の写真家・須田郡司さんが、一時帰国されていました
が、今月12日には、再び世界石巡礼の旅に出るようです。そんな須田
さんから、現在つくばで開催中の写真展の素晴らしいパンフレットが届
きました。今、何かと話題の独立行政法人の、産業技術総合研究所の中
にある「地質標本館」というところで開催中です。
http://www.gsj.jp/Muse/eve_care/2009/stone/index.html
この地質標本館は、世界的にユニークな地球科学専門の博物館。

今の事業仕分けの方法なら「無駄」と切捨てられてしまいそうな地味な
博物館ですが、無駄に見えるものの中に価値を見つけられなくなったら、
人間はつまらない生き物になってしまうと、私は思います。
                       aya

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。