ライフプランニング

TEN's magazine

ナチュラル志向の現代人に自然派プロデューサー天川 彩(てんかわあや)が贈るほっと一息マガジン。読者を魅了するコラムや連載、占いコーナーなどのほか本物志向の人の為の大自然体感ツアーやイベント情報なども満載。

全て表示する >

TEN's magazine 第149号

2004/12/31

2004/12/31━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ☆★☆  TEN's magazine 第149号  ☆★☆   
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━  http://www.office-ten.net

 こんにちは!天川 彩です。

今日は大晦日ですが、東京は凄い大雪で驚いています。
さて、皆さんにとって今年はどんな1年でしたか?
世の中的には、災害続きの年で、胸の痛むことが多い年でしたね。

私個人にとっても、妙な年でした。
「妙」というのは「悪い」という意味ではなく、全てのリズムが例年と
は違っていたため、何事も予測通りには運ばなかったという意味です。
それが故に、今もおせち料理を作りながら、メルマガを書いているとい
う、妙な大晦日。。。
でも、そんな2004年も今日で終わりですね。

なぜか、いよいよ来年がやって来る!というワクワク感でいっぱいです。

そんな2005年は「いのちと向き合う人々」というシリーズで何本か
イベントを行う予定です。
2月10日には『秘境・シルクロード タクラマカン砂漠を行く』と題し
た特別講演を行います。
夢は必ず実現する、ということを信じたい人には、絶対にオススメです!

また、1月10日の新春お年玉企画「天々福々」の七福神巡り&新年会で
すが、新年会の会場をオフィスTEN事務所で行うことにしました。
手狭な場所ですので、先着20名までとします。
また1月5日午後6時で受付締め切りとさせていただきますので、ご希望
の方はお早めにお申込みくださいネ。

それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
…………………………………………………………………………………
◇◇今日の目次◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇
……………………………………………………………………………………
1・コラム・風の文様===「神様のハカリゴト」
2・最新情報=======「秘境・シルクロード タクラマカン砂漠」
3・TEN占い======今週は「トランプカード」占い
4・コミュニケーション==1月講座・最終案内
5・天と大地に感謝する旅=「知床・流氷ウォークツアー」
6・正月企画=======「天々福々」七福神巡り
7・編集後記=======ひとりごと
……………………………………………………………………………………
【1】◇◆コラム・風の文様◆◇
……………………………………………………………………………………
■「神様のハカリゴト」

「え〜!なんで??」
そう思ったことが、今年幾度あっただろう。
物事が順調に進まないのは、神様の意思に反しているの?と悩んだこと
もあった。
が、信じる道を歩む限り、目先の現象に一喜一憂することはないのだ。
年の瀬に改めて、そう確信した。

年末押し迫った26日。
私は、愛知県豊橋市にある石巻山という場所にいた。
その日は、月goto名古屋の年締めライブ。
縁が縁を繋ぎ、その場でライブを行わせていただける事になったのだ。

ライブまで少し時間があった。なぜか山頂から呼ばれているような気が
して、一気に登ってみた。
そして、私は息を呑んだ。
360度見渡せる山頂には、目もくらむほどの巨石群が連なっていた。初
めて来たはずなのに、なんとも懐かしい。磐座好きの私は、逸る気持ち
を抑えつつ、一番惹かれる磐座の上にゆっくり登ってみた。
その時、20世紀の終わりの4年前、広島へ行った日のことが鮮やかに蘇
えってきた。
平和イベントで童話詩を語る日の日中、私は厳島神社奥の院がある弥山
山頂に登り、巨石信仰が残る磐座から広島の市街地を見ていた。
そして、この磐も原爆のきのこ雲を見たのかと思ったら、涙が出てきた。
童話詩を語る前に、山頂の磐座の上に座った状況があまりに似ていたの
で、その時の心情も思い出していた。

石巻山でのライブは、ほっとい亭という山芋料理の店でだった。
この店のご主人、今井さんは石巻山の神様に導かれ、この場にお店を開
いたそうだが、この山と天河やホピとも繋がっていると聞き、驚いた。
更に、連載「たまたま」に詳しく経緯を書いているが、広島でアイヌの
レラさんと再会を果たしたアメリカインディアンのリーダー、トム・ダ
ストさんも、4年前に石巻山に来ていたそうだ。
そして何より、4年前の広島での平和イベントに今井さんも参加してい
たというのだ。

今年、20世紀の終わりに動いたことが、新たなエネルギーとなってグル
グルと動いていた。
それは、私の意思を大きく越えたことだ。

来年、何が待っているのか…。それは私にも計り知れない。
全ては神様のはかりごと。

しかし、自分の出来ることを精一杯行っている限り、素敵な時間が必ず
や待っていることだろう。
そして、来年も素晴らしい出会いをしていきたいと願っている。
     
…………………………………………………………………………………
【2】◇◆TEN占い◆◇
……………………………………………………………………………………
所詮、天川 彩が占っているものですので、あまり深刻にとらえず、気
楽に楽しんでくださいね。
                          
今週は[タロットカード]で占ってみました

2005年1月1日(土)〜1月日(金)あなたの運勢

<1月生まれ>
派手に振舞いすぎて、ちょっと失敗してしまうかも。また、風邪や軽い
病気にかかってしまうかもしれないので、ゆっくり過ごしてください。

<2月生まれ>
周りに惑わされず、自分のやり方を信じて動いてください。ただ、不意
の出費が沢山あるのでお財布の紐は締めてね。

<3月生まれ>
パーティーや集まりなどあなたの周りに楽しいことが沢山ありそうです。
但し、思いつきで行動すると不評を買うので気を付けてください。

<4月生まれ>
物事が順調に進むでしょう。但し、異性問題でトラブルを起こすと周り
からの非難がありそうですよ。

<5月生まれ>
思いかけず嬉しいニュースが舞い込んできそう。でも、他人の喜び事に
嫉妬すると、運も遠のくので一緒に喜んでください。

<6月生まれ>
旅行運に恵まれています。また、家族運もいいので帰省したり家族と旅
行などがいいかもしれません。

<7月生まれ>
夢や希望が叶う週です。また、芸術的なことにも向いているので美術展
などに行くのも良いでしょう。

<8月生まれ>
周りの人に振り回される一週間となりそう。なるべく、平常心で人と付
き合いましょう。

<9月生まれ>
くじ運や金運が良いようです。但し、些細なことから身近な人と喧嘩し
てしまうかもしれないので、言葉には気を付けてね。

<10月生まれ>
勝負運が良い週です。但し、理性を失うと全てを失う可能性があるので
気を付けてね。

<11月生まれ>
強運の週です。何かのアクシデントがあるかもしれませんが、難なく乗
り越えそうなので、今週は思いを形に変えてください。

<12月生まれ>
家庭運、ビジネス運ともについていますが、友人や恋人との間ですこし
トラブルが発生するかもしれません。でも、時が解決してくれるのであ
せらないでね。

……………………………………………………………………………………
【3】◆◇最新情報◆◇
……………………………………………………………………………………
>>>>>>受け付け開始>>>>>>>>>>

【特別講演】 
〜いのちと向き合う人々〜
 ■秘境・シルクロード『タクラマカン砂漠を行く』
             お話…坂東招造(冒険家)
日時 2005年2月10日(木)
開場 18:30 開演19:00
場所 ムーブ町屋・ムーブホール
前売 2000円

詳しくは http://home.att.ne.jp/alpha/ten/sabaku-an.htm

マイナス30度を越える極寒の中、隊員11名とラクダ47頭で73日間、
約1200キロを完全横断成功。これは、タクラマカン砂漠有史以来、世界初
の出来ごとだった。 
偉業を成し遂げたこの様子は2004年10月及び12月NHK総合・BS『新・
シルクロード・特別編』で放送されたほか、全世界へテレビ放映された。
人生の大先輩から、諦めないことの力を聴く。 


<坂東 招造 (ばんどう しょうぞう)・プロフィール>

1925年(大正14年)生まれ 
北海道北見市在住
(有)坂東商店 代表取締役

スウェーデンの探検家スウェン・ヘディンの中央アジア砂漠探検記を45年
前ラジオで聴いたことがきっかけとなり、数十年越しの夢であった彼の足
跡を辿る数々の探検を実現。
2004年、ヘディンも達成できなかった前人未到のタクラマカン砂漠中央部、
北緯39度線上の約1200キロをラクダを連ね、完全横断達成。
もうすぐ80歳。
しかし未知の世界への踏査、冒険、探検心は衰えることなく、更に意欲が
満ち溢れている。


…………………………………………………………………………………
【4】◆◇コミュニケーション講座◆◇
……………………………………………………………………………………
最終のご案内です!

●2005年 気分新たに、新しいあなたと出会ってみませんか?
 
    【コミュニケーション術・達人講座】

とことん自分と向き合って、とことんなりたい自分になる講座です。
      * 2005年1月生募集中 *

<全4回>
  Step1『言の葉ひろい』講座 
  Step2『感情認識』講座 
  Step3『自分力・集中アップ』講座  
  Step4『セルフプロモーション』講座

<会場> 東京 葛飾シンフォニーヒルズ (会議室コスモス)
    (京成電車 青砥駅 下車徒歩5分)
    
<日時> Step1/ 1月12日(水) Step2/ 1月24日(月)
     Step3/ 1月26日(水) Step4/ 1月31日(月)
  
  
     各19:30〜21:30

<受講料> 14、000円 (全4回+テキスト代込み)
       *やむを得ず4講座を連続受講できない場合
       一講座につき 4500円で受講できます。

<講師> 天川 彩(てんかわあや)     
*芸能人、文化人、科学者、医師、政治家、芸術家、僧侶、ミュージシ
ャンから主婦、学生まで、ジャンルや社会的立場を飛び越えて友人脈を
広げている、自他共に認めるコミュニケーション術の達人である。


●現在、9月生・11月生とも受講された方同士、また私達スタッフも
含めてどんどんコミュニケーションの輪が広がっています。
是非あなたもコミュニケーションの達人になって、新たな人脈づくりを
してみてください。


*詳しい講座の内容・申込はHPでご覧下さい
 http://home.att.ne.jp/alpha/ten/com-kouza/top.htm


……………………………………………………………………………………
【5】◆◇天と大地に感謝する旅◆◇
……………………………………………………………………………………
私たちは何処から来たのか…そんな思いが湧き上がる旅です。

<天と大地に感謝する旅 Walk17>

『知床・流氷と静寂の冬森を歩くツアー 2005』
 2005年2月17日(木)〜2月20日(日)

○東京発着 118、000円 全行程食事つき 
(大阪発着 東京発着+7000円で参加できます)

定員16名  (最低試行人数 8名)
*このツアーはネイチャー体験プログラム満載

このツアーでは、流氷の上を歩いたり、
シャーベット状の海をそっと覗いて、クリオネを見たり…
思う存分、流氷と戯れてください。
でも、寒さなんて心配しなくて大丈夫。
アイスダイビング用のドライスーツを着ているから
驚くほど温かいのです。
この時期の知床は、アラスカやカムチャッカから、
ワタリガラスやオオワシもやってきます。
神秘的な冬の真っ白な森の中で、じっと森の気配に耳を澄ませたり…
水平線ならぬ氷平線に沈む夕日をみたり…
ノロッコ列車に乗っての移動中は、車両の中でダルマストーブで、
スルメだって焼けちゃいます。
最後の夜は、流氷のきしむ音を聞きながら
満点の星空のもと、ホットワインを飲む楽しみも。

日本の中に、こんなに極上の冬を過ごせる場所があるんです。

あなたも、是非今年はこの楽しさを体感してみてください。

http://home.att.ne.jp/alpha/ten/siretoko2003/2004-top.htm

……………………………………………………………………………………
【6】◆◇お正月企画◆◇
……………………………………………………………………………………
「みんな、みんなよっといで〜。お年玉企画だよ〜!」
 
七福神を参拝すると7つの災難が除かれ,7つの幸福を授かるといわれ
ています。
新しい年のはじめ、江戸一番の古い七福神めぐり「谷中七福神めぐり」
をご一緒しませんか?


◇お江戸下町・谷中七福神めぐり&新年会◇
  
    『天々福々の集い』

◇日 時:1月10日(月・祝) 集合12時30分
◇集 合:上野駅 公園改札出口(「天々福々」の看板が目印) 
◇参加費:2000円(下町ガイド料+おばんざい費)
◇申込み: http://www.office-ten.net 1月5日午後6時締め切り

*新年会はオフィスTENの事務所で行います。
先着20名で締め切らせていただきますので、当日の受付は出来ません。
予めご了承ください。


下町情緒あふれる寺町をそぞろ歩きしながら、七福神のありがたいご利
益を共に授かりに参りましょう。ここはオフィスTENの地元。私たち
が地元の魅力をたっぷりとご案内します。七福神全て巡った後は、下町
人情漂う「谷中銀座」へ移動して下町の人気おばんざいを買い込み、い
ざ新年会へと突入!
初めて参加される方も、おなじみの方も、新しい年を大いに祝って盛り
上がりましょう!
*七福神の詳しい御利益は、HPをご覧ください。

*熊野撮影の関係上、1月8日から10日に変更になりました。
ご了承ください。

……………………………………………………………………………………
【7】◆◇編集後記◆◇
……………………………………………………………………………………
いよいよ、ゆく年を見送り新しい年を迎える。
なんとも厳かな気持ちになる。
皆様にとって、来年が素晴らしい一年でありますように。
                  aya

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者   天川 彩

Copyright 2001 OFFICE-TEN All rights reserved.
情報の転載は大歓迎です。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-07  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日 夜  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。