ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter101108] 右脳サイト、パワーアップ中

2010/11/08


paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                             ┃
┃  http://chieichiba.net/                       ┃
┃有料サイト↓                             ┃
┃  https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
          ▼無料ページの記事はこちら(1本!)
         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by paco) 右脳サイト、パワーアップ中
-----------------------------------------------
pacoの右脳はどうなっているのか? そんな右脳サイトである「R-side:paco」
をパワーアップしました。

僕と親しい人は、僕が決して左脳中心の人ではないことをよく知っていて、
「pacoさんで実は右脳はですよね」とずばり言ってくれたりするので、よろこ
んでいいのかどうかわからなかったりするのですが、はい、その通りです。論
理思考は左脳だということなので、論理思考を教えたり、コンサルをやったり
しているときは、左側を使っているのだろうけれど、右脳系のことも好きです。

代表格は、写真、音楽、映画、そして詞。

そんな右脳活動をまとめているのが「R-side:paco」で今年1月につくってから、
少しずつバージョンアップしてきました。

もともとは、六兼屋の庭の花なんかを載せていた「まるやまうぇぶ」と、毎日
ケイタイから日常写真をアップしていた「pacolog!」を合併させてつくったの
ですが、なかなか思うようなサイトにならず、ちょっとずついじっては放置、
という感じで、携帯からのアップだけは毎日数件ずつしてきた、という状況で
した……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/11/by_paco_148.html


         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
          ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Global Eyes]<おとなの社会科>は「グローバル人材」の要件
-----------------------------------------------
「グローバル人材を育成したいが、どうしたらいいか」という質問を受けるこ
とが多くなっている。3年ぐらい前からのことではあるが、今年は急にリアル
になってきていて、企業自身がグローバル化について、新しい局面を迎えてい
ることが感じられる。

では、「グローバル人材」とは何か、と問い直してみると、はっきり意見を持っ
ていることは少なく、相手国に対応した語学はやっているが、それだけでは十
分じゃない、というような中で、「語学意外のものも含めたグローバル人材」
というような定義しかないのが現状のようだ。もちろん、企業によっては明解
な定義を持っているとこもあるのは、いうまでもない、あくまで、平均的な現
状だ。

グローバル人材を考える前に、そもそも企業のグローバル化について、どんな
現状にあるのかを見てみたい……

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。