ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter101011] 尖閣諸島問題の日本人発言はほとんど的外れ

2010/10/11


paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                             ┃
┃  http://chieichiba.net/                       ┃
┃有料サイト↓                             ┃
┃  https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
          ▼無料ページの記事はこちら(1本!)
         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by paco) 尖閣諸島問題の日本人発言はほとんど的外れ
-----------------------------------------------
最近、意図的に政治問題について発言している。<おとなの社会科>をやって
いることもあり、以前より積極的に発言しないと、カッコがつかない、という
こともあるし、発言するということはそれだけ自分自身に正確な分析を課すこ
とで、自分の厳しくなれるという効果もある。もちろん、発言するということ
は、分析にしても、予測にしても、はずすリスクが高くなり、かっこわるいこ
とも多くなる。でも、それも含めて引き受けないと、無責任感が漂うことは明
かで、これまで以上に背伸びしても書いていくことになると思う。

もうひとつ、お気づきと思うが、文体を変えている。これまで、ですます口調
の易しい言い回しで書いてきた。今でもテーマによってはそうしているが、社
会に厳しいことをいうからには、これまで以上に断定的にいう必要があると考
え、きつめの言い回しを意図的に行っている。そのぶん、指摘が的外れになる
ことも多くなり、リスクは僕自身が負うことになる。始めてしまった以上、そ
れもやむを得ないだろう。

さて、尖閣問題からはじまる、日中関係である……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/10/by_paco_146.html


         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
          ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Global Eyes] レンジファインダーでシステムをコンパクトにする
-----------------------------------------------
3週続きで写真ネタです。しつこくてすいませんが、もう1回書かせてください。

レンジファインダーカメラでフィルムで写真を撮る、という話を書いてきたの
ですが、ではフィルムで撮るにしても、なぜレンジファインダーなのか。

前回、

  ライカがつくったこの一連システムは、「レンジファインダー式の35ミリ
  カメラ」と「LマウントまたはMマウントという公開規格のレンズ群」で構
  成されています。この方式は、日本でも、というか、世界で、1950〜60年
  代頃に主流になったものの、その後、一眼レフや、ほかの小型カメラに次
  第にシェアを奪われて、すでに「過去のもの」というのが一般的な認識で
  す。しかし、実際には80年間、一貫してつくられ続け、しかも、非常に高
  価にもかかわらず、一度も製造が止まったことがないという、今も支持さ
  れる製品群なのです。

という説明をしたのですが、あまり説明になっていません。

僕が写真を始めた1970年代……

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。