ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter100419]「エコエグゼクティブ講座」2010.5月以降の日程〜<おとなの社会科>06 YouTubeアップ

2010/04/19

paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                             ┃
┃  http://chieichiba.net/                       ┃
┃有料サイト↓                             ┃
┃  https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
          ▼無料ページの記事はこちら(8本!)
         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by paco) AIRミーティング「エコエグゼクティブ講座」2010.5月以降の日程
-----------------------------------------------
毎月1回、環境リレーションズ研究所で、環境勉強会・AIRミーティング「エコ
エグゼクティブ講座」を開いています。毎回、5-10名ぐらいの参加で、せまい
環境リレーションズ研究所の会議室はけっこういっぱいという盛況です。

名前はちょっと厳ついですが、参加のメンバーはごく普通の会社員だったり、
公務員だったり、大学生だったりという人たちなので、特に専門知識はいりま
せん。いっしょにディスカッションしながら、環境面でものごとを動かしてい
くための考え方を学んでいます。

「考える」というのが中心なのですが、pacoさん主宰なので、当然、ロジカル
シンキングを使っていきます。ロジックツリーでイシューを分解して、問題や
解決策の全体像をつかんだり、因果の図を使って関係をつかみ、解決のプロセ
スや解決を困難にしているボトルネックを探していきます……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_pacoair20105.html

-----------------------------------------------
●(by paco) Salyuのライブに、今年も行った!
-----------------------------------------------
先週、水曜日。Salyuのライブに行ってきました。昨年と同じ、神奈川県民ホー
ル。Salyuは横浜出身なので、神奈川での公演は必ずやるのだ。

Salyuのライブは、2007年、2009年に続いて3回目なんだけど、いつも書いてい
るけれど、本当にうまい。どうしてこんなに歌がうまいんだろう。日本で、世
界で見ても、Salyuのようなアーティストはたぶんほかにいない、孤高の音楽
であり、クォリティです。

今回は、今年発表したアルバム「Maiden Voyage」を核にしたライブですが、
処女航海というタイトルを、なぜデビュー10年になるSalyuがこのタイミング
につけたのか、という話を、Salyu自身がライブでしていました。

彼女は、当初からシンガーであり、作詞作曲など楽曲に関わることは基本的に
やってきませんでした。もともと、小林武史が発掘した逸材として、ていねい
に売り出されてきた彼女だし、1曲ずつ、きちんと世に出していく、という形
だったので、アルバムも必ずしも多くないし、これという大ヒットもありませ
ん……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_pacosalyu_2.html

-----------------------------------------------
●(by paco) ホワイトカラーの仕事が変わっていることに気づく必要がある
      ←書評「貧困化するホワイトカラー」
-----------------------------------------------
「貧困化するホワイトカラー」という本を読みまして、その書評です。

本書を読んでいくと、ホワイトカラーに対する搾取が激しくなっていると主張
していて、その主な理由として、「第4章 雇用差別に屈しない」では女性差別
の問題、「第5章 阻止されたホワイトカラー・エグゼンプション」では不払い
労働について説明し、ここがこの本の核心部分になっています。

第4章では、女性差別が今も歴然とあり、女性が「安く」使われているなら、
女性の社会進出が進むにつれて、労働者の平均が搾取の傾向になる、というロ
ジックは、説得力があります。もちろん搾取どころか、男性以上に稼いでいる
女性は少なくないものの、平均値を見れば、この話は納得感がある。

また、過労死に追い込まれた人たちと、その遺族の戦いのレポートは、リアリ
ティがあり、とても参考になります。

しかし第5章の説明は、現実の「半分」しか説明できていないと感じます……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_paco_129.html

-----------------------------------------------
●(by paco) 普天間問題をぶちこわして、衆参同時選挙でみそぎする?
-----------------------------------------------
<おとなの社会科>をやっていることもあり、社会問題について質問を受ける
ことが多くなりました。

特によく聞かれるのが、普天間問題で、僕としては意外なほどの関心だなあと
感じるのですが、「基地」の問題としてではなく、「日米関係は大丈夫なの?」
という意味なのでしょう。

と思っていたら、こんなニュースが出ました。

▼首相「最大の敗者」との米紙報道「非礼だ」 官房長官が不快感
────────────────────────────────────
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100415/plc1004152137013-n1.htm

首相「最大の敗者」との米紙報道「非礼だ」 官房長官が不快感
このニュースのトピックス:鳩山内閣
 平野博文官房長官は15日の記者会見で、14日付の米紙ワシントン・ポス
トが鳩山由紀夫首相について、47カ国の首相・閣僚が出席した核安全保障サ
ミットにおける「最大の敗者」と報じたことに、「一国の首相に対し、いささ
か非礼だ」と不快感を示した。

 記事では、鳩山首相を「不運で愚かな日本の首相」「お金持ちの息子」など
と紹介した上で……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_paco_128.html

-----------------------------------------------
●(by paco) リーダー育成の4か月講座、募集開始
-----------------------------------------------
問題解決力をキーにしたリーダー育成の研修コースが開講し、僕が2コマ持ち
ます。かんき出版の主宰です。ミニミニなMBAという感じのコースになるので、
少したっぷり学んでみたい方とか、学ばせてみたい人材育成担当者の方は、ぜ
ひご覧ください。

趣旨としては、こんな感じで、
────────────────────────────────────
◆ 本コースの創立主意
職場で価値を創造する問題解決の実行力を高め、 リーダーとしての自己鍛錬
を習慣化させる。

◆本コースの特徴
必要な「心」「技」「体」をバランス良く、 経験豊富でユニークな講師陣が
師範として、 膝と膝を突き合わせて、実践的に鍛えあげていきます。
────────────────────────────────────
詳細はこちら……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_paco4.html

-----------------------------------------------
●(by paco) 10月7日(2010)に「問題解決」1日公開研修←6月と同内容
-----------------------------------------------
10月7日(木)に、問題解決の公開研修(1日)を行います。

6月17日(木)にも同じ内容の研修を行いますが、その第2回という感じです。
同一内容なので、どちらかに出席すればokです。

会場、主宰ともに、かんき出版で、麹町駅前です。
通常は企業研修として行っている、僕のオリジナルの問題解決研修を、今回は
公開研修ということで、1名様から参加いただけます。また、企業単位で社員
を派遣したいという場合は、かんき出版の教育事業部からのご案内もできます
ので、ご相談ください。

内容は、ロジックツリーと因果関係を使った問題解決の標準プロセスを学ぶ、
というもので、問題と行っても、やや小さな、現実的な問題をきちんと解決す
るための方法論です。グロービスのクリティカルシンキングとの比較でいえば、
後半の内容とほぼ同じになりますが、到達レベルはグロービスよりやや平易な
レベルになります……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_paco107201016.html

-----------------------------------------------
●(by paco)【pacoの目×ecoの芽】024エコエグ講座「コウノトリを復活させる意味」 
-----------------------------------------------
火曜日、4月13日(2010年)に、エコエグゼクティブ講座を開きました。
テーマは、「コウノトリを復活させる意味」。

兵庫県北部、日本海に面した豊岡市は、コウノトリの里として次第に有名にな
りつつあるので、聞いたことがある人もいるかと思います。豊岡は、昭和30年
代に日本国内のコウノトリが絶滅するまで、日本で最後までコウノトリがいた
場所です。絶滅後はソ連などからコウノトリを譲り受けて、人工繁殖を試み、
増やす努力をしてきたのですが、人工繁殖自体が困難で、最初の雛が誕生する
まで、20年以上かかりました。

その後、じょじょに数を増やすことに成功し、100羽を超えた2005年、コウノ
トリを自然に放す放鳥がはじめて行われ、40年ぶりに日本の空にコウノトリが
戻りました。

その後、コウノトリはどうなったのか?

そのまえに、コウノトリというのはどんな鳥か、ちょっとお話ししておきます
……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/post_55.html

-----------------------------------------------
●(by paco)<おとなの社会科>06「中国」day1のYouTubeアップ
-----------------------------------------------
<おとなの社会科>06「中国を読み解く視点」のdayを、先週4月7日にかんき
出版セミナールームで行いました。

今回は中国ということで、「地理モノ」なのですが、実際には歴史も含まれて
いて、day1では現在の中華人民共和国がどのようにして生まれたのかを話しま
した。

上海や香港の様子をメディアなどで見ると、中国が共産党一党独裁の社会主義
国であることを忘れてしまいそうです。さらに、社会主義政権自体が、ソ連の
崩壊以降、世界でもごくわずかになり(北朝鮮とキューバぐらい?)、そもそ
も社会主義って何だっけ?というか、歴史の教科書にしか出ていないことのよ
うなものとして理解している人も多いのではないでしょうか。

では社会主義(共産主義)の発祥はいつ、どのように?と考えてみると、説明
できる人はさらに少ないかも。

ということで……
http://www.chieichiba.net/blog/2010/04/by_paco06day1youtube.html


         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
          ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
         ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Business Design] ホワイトカラーは搾取されているのか?
-----------------------------------------------
「貧困化するホワイトカラー」(森岡孝二)という本を読んでいます。

学芸大学駅にちょっと風変わりな古書店があり、そこで待ち合わせで時間調整
していたときに偶然見つけて、350円で買ったのですが、まあそれはそれとして。

タイトルの通り、ホワイトカラーは搾取されていることを明らかにしようとい
う本で、内容は悪くないのですが、気になる点も多く、本質はどうなんだろう?
と考えてしまったりするので、今週はこれを自分なりに分解してみたいと思い
ます。

◆ホワイトカラーとは、正社員のオフィスワーカー

ホワイトカラーという言葉は、最近はあまり使われなくなる傾向もあり、「白
い色のこと?」と聞く人もいそうな感じなので、一応言葉の定義をしておきま
しょう。「カラー」はえりの意味であり、白襟、白いYシャツを着ている人、
つまりサラリーマンやオフィスワーカーの意味であり……

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。