ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter080623]猫を飼う〜スポーツクラブに通ってみた

2008/06/23


paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                                                          ┃
┃   http://chieichiba.net/                                             ┃
┃有料サイト↓                                                          ┃
┃   https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                  ▼無料ページの記事はこちら(5本!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by paco) 猫を飼う
-----------------------------------------------
猫を飼いました。なんででしょうね〜。直接的には、妻のbibiちゃんが猫を飼
いたいと言い出したのが始まりですが、その前は、犬にしよう、チワワ、とか
ミニチュアダックスとか、まあ、ありがちな会話を家族で交わしていました。

それが、1か月ぐらい前に、ペットショップで猫を抱かせてもらって依頼、すっ
かり猫に傾きました。僕自身は子どものころ、犬を何頭かかったことがあるの
で、犬は勝手がわかっているのですが、気持ち的には猫好き。女性も猫科の女
性が好きです。で、抱かせてもらった猫が、アビシニアンという、ちょっと野
性的なルックスの猫だったのですが、すごく怖そうな外見なのに、抱いてみる
とおとなしく、人なつっこい。これはおもしろい、というので、猫探しが始ま
りました……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/06/by_paco_67.html

-----------------------------------------------
●(by paco)[知恵市場 Commiton]360中国の、今後の注目点へのコメント
-----------------------------------------------
先週の[知恵市場 Commiton]の記事「360中国の、今後の注目点」の記事に、JIN
さんがコメントをくれました。

知恵市場で中国ネタといえば、yukiさんが現地からレポートを送ってくれてい
ますが、日本の普通のビジネス環境の中でも、身近な存在になっていることが、
JINさんのコメントからもわかります。

おそらく、これからもっといろいろな場面で付き合っていくことになる中国の
人たち。等身大で理解するために、どんな点に注目していけばいいのか、ぜひ
教えてください。

▼JINさんから
────────────────────────────────────
中国人の人事コンサルタントの卵を指導し、中国人従業員の会社をクライアン
トに人事コンサルティングを行った経験があります。

私の接した中国人は、非常に人の能力をよく見極め、自分に持っていない技術・
技能を貪欲に吸収しようという意欲にあふれていました……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/06/by_paco_commiton360.html

-----------------------------------------------
●(by JIN) 源氏物語の現代語訳:お勧め版
-----------------------------------------------
「源氏物語」のいくつかの現代語訳を各々1巻だけ読んでみました。その結果、
現代語訳から原文に挑戦するには、次のプロセスが良いのではないかという結
論に達しました。
(1)円地文子訳「円地文子の源氏物語」(集英社文庫)
 ・・・全3巻
 http://www.amazon.co.jp/dp/4087484319
(2)瀬戸内寂聴訳「源氏物語」(講談社文庫)
 ・・・全10巻
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062756331
(3)山岸徳平校訂「源氏物語」(岩波文庫)
 ・・・全6巻
 http://www.amazon.co.jp/dp/4003001516

考え方としては、(1)全3巻の円地文子訳で、まずは源氏物語の全体像を把握し
ます。次に(2)全10巻の瀬戸内寂聴訳で細かい描写も含め、現代文での物語の
味わいを深めます。最後に(3)で原文に挑戦です。

以下、各々の現代語訳について、私が読んだ感想を記します(各々1巻のみ読
んだ感想です)……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/06/by_jin_7.html

-----------------------------------------------
●(by paco) Alfa166に乗る 
-----------------------------------------------
My156が車検だったので、Alfa166を代車で出してもらって、10日間ほど乗って
ました。

数字の車名は、慣れないとわかりにくいですよね。BMWもメルセデス(ベンツ)
もプジョーも、伝統的に数字の車名を使っていますが、なぜだかわかりますか? 

欧州では狭い範囲にたくさんの国があり、国境を越えると言葉も代わります。
移民もたくさんいます。意味のある単語を使うと、自国語ではよい意味でも、
別の言語では、悪い意味の単語にすごく似ていたり、隠語にヘンな意味がある、
といったことが置きやすくなります。そのため「売れない」というのも困りま
すが、もっと困るのは、宗教的、あるいは歴史的、慣習的、などさまざまな理
由で、差別感がある、許せない、という感情を抱かせてしまうと、訴訟ざたに
なるリスクもあります。そんなこともあって、けっこう数字の車名が多いので
す。

さて、Alfa166というのはどんなクルマかというと……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/06/by_paco_alfa166_1.html

-----------------------------------------------
●(by JIN) スポーツクラブに通ってみた
-----------------------------------------------
学生時代から運動が嫌いで、社会人になって嬉しかったことの1つに、体育の
授業がなくなったことがあった程です。卒業後は、必要がなければ出歩かなく
なり、休日は1日家でじっとしていても、全く平気でした。そのツケが、この
年(39歳)になって、やって来ました。ゴールデン前にやってきた健康診断
結果が、中性脂肪が正常値150mg/dl以下を大幅に超える364mg/dlを示し
たのです。総コレステロール値も、正常値を30mg/dlほど上回りました。
判定は、「F=再検査」です。

独身ならともかく、妻子ある身で、1歳の娘が独り立ちするまでは自分の健康
に責任があるので、「やばい!」という思いに駆られました。そして、ゴール
デンウィークのさなか、敷居の高かったスポーツクラブに足を運んだのです。

1か月半通い、昨日、効果測定しました。結果は体脂肪量が1.5キロ減りま
した。まだ5キロほど減らさなくてはいけないのですが(泣)……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/06/by_jin_6.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                    ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Global Eyes] 民主主義と法治主義という国家アイデンティティ
-----------------------------------------------
最近聞いた、ちょっとばらばらな話を並べてみます。

★裁量労働制とサービス残業

まず、人事系のコンサルティング先の関係で聞いた話。この会社では、裁量労
働制の導入を検討しているのですが、そのアプローチの中で、いくつか興味深
い実態が浮かび上がってきました。

まず、サービス残業。サービス残業自体は、労働者をただ働きさせているわけ
ですから、悪いことではあります。上司が残業の上限を指示して、それ以上つ
けさせないという実態も、この会社に限らず、さまざまな会社で行われている、
という点で、不正行為が常態化しているという側面があります(関与先の会社
が、サービス残業を容認しているとか、実態があるという意味ではありません、
あくまで一般論として理解してください)。

サービス残業は、社員の立場から見れば確かによくないことですが、しかし、
「悪いことと言えるのかな?」という意見もあります……

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。