ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter080602]遠回りすること〜物乞い?乞食?ホームレス?

2008/06/02


paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                                                          ┃
┃   http://chieichiba.net/                                             ┃
┃有料サイト↓                                                          ┃
┃   https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                  ▼無料ページの記事はこちら(5本!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by クヌギー) 本読みが本を読まないとき 第4回 遠回りをすること
-----------------------------------------------
歩いているときと、考えごとをしているときは本を読みません(学生だった時
分は本を読みながら歩いていたこともありますが、最近はさすがに……)。
そして、歩くときと考えるときは、あえて遠回りをしています。

はじめに断っておくと、私にとっての考えることとは“ものおもい”に近いで
す。物語的な、一種の妄想に近いこともあります。この場所で“考える”とい
う言葉を安易に使うのはたいへん危険なことなので、念のため。

さてこの春、どうしてだか花粉症の症状が軽くなってきたので、春の日差しを
たっぷりと楽しむことができました。10数年ぶりのことです。以前から歩くこ
とは好きだったのですが、着るものが軽くなると足取りもいっそう軽くなって、
歩くことがちょっとしたマイブームになりました……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/05/by_kunugie_4.html

-----------------------------------------------
●(by paco) キャットカフェに行ってみた
-----------------------------------------------
キャットカフェなるところがあると知り、行ってみました。

行ったのは、目黒区の西小山駅前にある「カールアップカフェ」。その名の通
り、猫がたくさんいる部屋でお茶を飲んでまったりするというカフェで、最初
の30分で900円、ワンドリンク付き、あとは時間制、というような感じです。

入ると、受付があって簡単な説明を受け、友だちのうちのリビングのような、
というより、オトナのための保育室みたいな雰囲気の一室に入店。先に、OLさ
んふうのきれいなお姉さんが二人、猫たちにちょっかいを出しながら、ゆった
りしてました。

この日の猫は、ブランド猫ばかり10匹ほど。写真撮影は自由、ストロボは使わ
ないでね、といわれ、猫たちにちょっかいを出しながら、オーナーさんと猫話
をしていたら、あっという間の1時間でした……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/05/by_paco_68.html

-----------------------------------------------
●(by paco)「靖国YASUKUNI」を見てきた
-----------------------------------------------
https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/blog/2006/12/284global_eyes_by_paco284.html
(by paco) 話題の映画「靖国YASUKUNI」を見てきました。

日本人のタブーがたっぷり詰まった靖国に迫ったドキュメンタリータッチの映
画ということで、妨害を懸念して公開予定だった映画館が自粛したり、それに
対して福田首相が「よくないこと」と発言するといった一連の動きでちょっと
話題になったりしたのですが、この福田首相の「自由に公開できるべきだ」と
いう発言は、光ってましたね。まったくその通りです。

映画の内容は、上記のサイトの方にもあるのですが、サイトの内容とちょっと
ズレがあるような印象を受けました。
まず、問題にすべきなのは、この映画はドキュメンタリーなのか、ストーリー
なのかという点です……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/05/by_pacoyasukuni.html

-----------------------------------------------
●(by paco) [知恵市場 Commiton]見本版 357立山黒部アルペンルート、旅行記(1)
-----------------------------------------------
★この記事は有料版[知恵市場 Commiton]の見本として公開します。いろいろ
なタイプの記事を書いているので、有料版もぜひお読みください。講読の詳細
は、上記「利用申し込み」をクリック。最近の有料版の記事一覧はこちらへ。

この前の水曜日と木曜日、立山黒部アルペンルートに遊びに行ってきました。
まったくの平日ですが、こういうタイミングに休みが取れるのが、フリーラン
スの特権です。土日も基本、スタンバイモードですからね(^^;)

立山黒部アルペンルートには、以前から行きたくて、六兼屋からは比較的近い
ので、「家ができたらいこう」と思っていたのに、何と8年もかかってしまい
ました。行ったことがない人が多いと思うので、この観光ルートって、どうい
うところなの? という基本から書いていきたいと思います……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/05/by_paco_commiton_3571.html

-----------------------------------------------
●(by yuki) 物乞い?乞食?ホームレス?
-----------------------------------------------
途上国や貧しい地域では物乞いを見かける機会が多いと思います。中国は途上
国ではありませんが、この国で数えきれないほどの物乞いを見ました。そもそ
も「物乞い」という言葉が正しいのかどうかも分かりません。でも、日本で見
かけたホームレスとはやっぱり何かが違う。
物乞いを見かけることが日常になると、(私が勝手にそう呼んでいる)「職業
物乞い」や「ニセ物乞い」と本物の「物乞い」の区別も、何となくつくように
なってきました。
例えば先日、出張で行った上海で見かけた物乞いは10分の間に5人です。中
国の最大都市・上海で、です。

【一人目】地下歩道の階段に座り込んでいるおじいちゃん。
目の前に置いた空き缶を見つめたようにじっとしたまま、声を発するわけでも
なく、ただただその場にいて……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/05/by_yuki_3.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                    ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Global Eyes] 立山黒部アルペンルート、旅行記(2)
-----------------------------------------------
先週からの続きで、立山黒部の旅行記をお届けします。

●黒部ダムをどう考えるか?

メートル級の山々とそれがうまい具合に「漏斗(じょうご)」のようになって
受け止め、集める北アルプスの地形。このふたつの組み合わせによって、大量
の水を標高1500メートルで受け止め、一気に下流に流して、その位置エネルギー
を電力に変えようとしたのが、黒部ダムです。黒部ダムからは地中に導水管が
通され、10km下流には地下発電所があります。高低差545メートル。水量と高
低差によって生まれるエネルギーは、33万キロワットという大型発電機を動か
す力があり、ここでつくられた電力は関西電力によって、地域に供給されてい
ます。

黒部峡谷は、このダムが造られるまで、ほとんど人が立ち入ることができない
険しい場所でした。そこには貴重な自然があり、自然のままの姿があったはず
です……

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。