ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter080331]エンタメの役割〜大人の歯の矯正

2008/03/31


paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                                                          ┃
┃   http://chieichiba.net/                                             ┃
┃有料サイト↓                                                          ┃
┃   https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                  ▼無料ページの記事はこちら(7本!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by stky16) エンタメの役割
-----------------------------------------------
この度、ライターに加わりましたstky16です。pacoさんからも紹介がありまし
たとおり、エンタメ系を扱った内容を書いていきたいと思っています。
とはいえ、自分自身がその業界にいるわけではないので、エンタメの現場にま
つわる話をお伝えすることは無いです(たまに、知り合いから見聞きしたこと
を書く機会はあるかもしれません)。受け手の目線で、エンタメの価値や捉え
方を考えていきたいと思います。

そこで、まず、このblogに取り組むにあたっての考えを整理してみたいと思い
ます。

■エンタメの意義
 僕が知恵市場でライターとなるにあたって、「エンタメ系」を選んだのは
「エンタメ系がQOLにとって大事なもの」と感じているところからきていま
す……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/by_stky16.html

-----------------------------------------------
●(by JIN) 戒名のこと
-----------------------------------------------
昨年、2007年1月14日夜、実父、邦重が亡くなりました。享年71歳。

最期の日は、明け方過ぎから、それまで笑顔を絶やさなかった看護師さんの表
情にも明らかな諦めの陰が浮かび始めました。これまで何人も看取った経験の
ある方だから、もうダメなんだろうな・・・でも、奇跡が起こるなら、もう少
し一緒にいたい。前の晩から母と兄弟3人、必死で祈り続けていました。しか
し、夕方頃からは、父の肌がもう黒ずんで来てしまい、生命の灯が消えかけて
いて、奇跡をあきらめさせる自然の無情さの暗闇がが刻々と忍び寄ってくるの
でした。やがてその時は近づき、脈拍が乱れ始めました。

主治医も、それまでと違い、手首の脈を取るのではなく、もう心電図をジーッ
と見つめたままです。きれいな脈の青い波形が崩れていき、不恰好に崩れなが
らも頑張って波打っていた波形も、遂には、スーッと平らな線になりました……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/by_jin_1.html

-----------------------------------------------
●(by Takayuki) 朝早起きして30分を続ける
-----------------------------------------------
はじめまして。Takayukiです。行列のできるラーメン屋さんで働いています。
繁盛店という事もあり、ハラハラドキドキな毎日を過ごしています。
まだ20代ということもあり、肉体的な仕事や長い時間を過ごしています。
そんな中どうしたら自分の時間を作れるか、いろいろ試行錯誤しています。

うちに帰ったあとも、自分の時間を過ごそうとしても、次の日も朝早いし、終
わった後の夜は心身ともに疲れきっています。なにかやろうとしても続かなかっ
たり、集中しなかったりするんです。
どんな時が集中できて自分の時間を効率よく過ごせるか。疲れているなら一度
休んでから取りかかった方がいいんじゃないかと思いました。
どうせなら、朝早く起きて時間をつくってしまおう!
そう考えたら、たまたま本屋でを見つけました。
古市幸雄さんの「朝30分を続けなさい」を参考にしてみることにしました……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/by_takayuki30hunn.html

-----------------------------------------------
●(by paco) 日経新聞の「二地域居住」記事の登場
-----------------------------------------------
この前の日曜日の日経新聞に、pacoの名前がちょっとだけ登場してまして、友
人たちから「読んだよ〜」というメールももらいました。

日経本紙の日曜日のコーナー「セカンドステージ」ということで、団塊世代向
けでしょうか。数週間前に日経の記者から連絡をもらって、二地域居住につい
て教えてほしいというので、自由が丘のラ・ボエムであって、いろいろお話し
しました。

記事中には最後の方にちょっと出ているだけですが、構成やTIPSに関しては、
僕の話がけっこう下敷きになっているので、少しは貢献できたかな〜と思って
います。

記事のファイルはこちら。

八ヶ岳のデュアルライフについては……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/by_paco_58.html

-----------------------------------------------
●(by クヌギー) 本読みが本を読まないとき 第0回 私は本読みです。
-----------------------------------------------
かばんの中にはいつも本が入っています。うっかり持たずに出かけたら、途中
で何か買ってでも1冊は入れていないと落ち着きません。そんな体質ですが、
「趣味は読書です」と言うことには違和感があります。

その理由はふたつあって、ひとつには言葉の持つ印象です。人から「趣味は読
書です」と言われたら、親しみよりもけむたい感じを受けるだろうと思います。
「本が好きです」だったら、「どんな?」と自然に返せますが。
また、「読書家だね」などと言われては、「いえ、ただの本読みです」と訂正
したくなります。
そんなふうに「読書」にはうっすらと高尚さを訴える雰囲気がただよっていて、
「読書家」には近寄りがたい印象があります。それで「本が好き」とか「本読
み」という言葉を使っています……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/by_kunugie_0.html

-----------------------------------------------
●(by Mindy) イベントの波に乗る
-----------------------------------------------
初の投稿に相応しくありませんが、プロフィールは省略して(興味のある方の
み、プロフィールを参照下さいね!)私の記事の目指すところを最初にお伝え
していきますね。

私の記事の目指すところ
それは、読者の皆さんに
・おもしろおかしく
・判りやすくシンプルに伝え
笑っているうちにあ〜ら不思議、身に沁みこむ内容だわ〜というようなものに
していきたいと思います。

日々の生活の中には、どんな人でももれなくドラマがあり、様々な気持ちの揺
れや、気付きやらが、ごろごろと、ダイアモンドの原石のように存在していま
す。何気なく通り過ぎる出来事も、よくよく目を凝らしてみると、ピカピカと
輝いている。その輝きをクローズアップしていく事で、日々の充実感を感じ、
QOLに繋がっていけたらいいですね!……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/by_mindy.html

-----------------------------------------------
●(by nana) 大人の歯の矯正
-----------------------------------------------
半年前から歯の矯正を始めました。
34歳からの大人の矯正です。
ものすごく!決心が要りましたが、半年経ってみると、すでに「やってよかっ
たなぁ」と思っています。

聞いてみると、意外と歯医者さんより矯正を勧められていても、やっていない
人って多いようです。オフィスの女性でも2人もいました。が・・決心がつかず、
やっていないとのこと。
経済的に可能であれば、ぜひ早いところ決心して始めることをお奨めしたいで
す。

矯正を始める前に思うさまざまなデメリット・・いざやってみたら、乗り越え
られないものでもありませんでした。案ずるより産むが易し・・という言葉が
一番ぴったり来ますね……
http://www.chieichiba.net/blog/2008/03/_by_nana.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                    ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Global Eyes] 流動化する世界 その(3)
-----------------------------------------------
今週は、ロシアとほかの地域について書いてみます。

ロシアは中国と並んで、ユーラシア大陸の「陸の国家」です。これに対して、
イギリスや現在のアメリカは、海軍力で世界の支配権を握ろうとする「海の国
家」で、このふたつの軸が現代史を読み解くときの基本的な視点になります。

ロシアはヨーロッパ文化に属する国で、ヨーロッパ大陸の東の端というポジショ
ンを確保してきました。これに対して西のはじに当たるイギリスは、中央にフ
ランスとドイツという欧州の大国を挟んで、牽制し合う関係にあり、現代史の
主役としてのイギリスの行動は、欧州の東端にあるロシアとの関係で読み解く
必要があります。

イギリスは、18世紀に産業革命を成し遂げて、アジアに進出し、インドと中国
を植民地化することで、海側からユーラシア大陸の覇権を確保しました。これ
に対して、遅れて近代化したロシアは……

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。