ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter070917]マルチな自分〜心の支え

2007/09/17

────◆────◆────◆────◆────◆────◆────
        知        恵        市        場        News      Letter
────◆────◆────◆────◆────◆────◆────
                            edition:20070917

paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                                                          ┃
┃   http://chieichiba.net/                                             ┃
┃有料サイト↓                                                          ┃
┃   https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                  ▼無料ページの記事はこちら(3本!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by まつおっち) マルチな自分
-----------------------------------------------
さて、今週は、「厳しい現実」に負けないためのヒントの第2弾、
「マルチな自分」になるということについて書きます。
「世間の荒波にもまれる」という言い方がありますよね。
実際、世の中って厳しいです。自分の思い通りにならないことが多いし、
どう考えても納得できない不条理な目にもしょっちゅう合います。
「世の中そんなものだ、ある程度受け入れるしかない」と、いい意味での
「あきらめ」(私は、「健全な諦念感」と呼んでいます)ができればいいです
が、どうにも我慢ができず、ひどく落ち込んでしまうことがあります。
こんな時に、前回話した「心の支え」が大きな力になってくれますが、もっと
ぼろぼろになってしまって「心の支え」さえもあまり効かない時にはどうした
らいいのでしょうか……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/09/by_108.html

-----------------------------------------------
●(by 塩手勝久) 魅力ある部署なの?!
-----------------------------------------------
前回、「仕事を通して成長していく仕組み」を構築しようとしている・・
という話しをしました。そんなの当たり前のことだよ! というお叱りを受け
そうですが、現実的にはこれを意図して行う必要性があるし、本などからもそ
ういう動きが増えてきていると感じます。しかし何よりも、私自身が「日々の
仕事に追われて自分が成長できない状態に耐えられない」ということがありま
す(^^;
現在配属されている2名のスタッフは「成長していく仕組み」構築までの実験
台になってもらっているという側面もありますが、成長ステップによってモチ
ベーションアップしていると勝手に感じてます……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/09/by_109.html

-----------------------------------------------
●(by まつおっち) 心の支え
-----------------------------------------------
今回と次回は、「厳しい現実」に負けないためのヒントを書きたいと思ってい
ます。
まず今回は、「心の支え」を持つということです。
仕事でミスして上司から怒られた。 
友人や、妻、夫、パートナーと意見が合わず、喧嘩してしまった。 
会社が倒産して、働き先を失ってしまった。 
新しい会社になじめない・・・ 
いきなり、不愉快な出来事ばかりを羅列してしまってすいません!
生きてるといろんなことがありますね。良いことばかりだったらありがたいん
ですが、上記のような様々な仕事や人間関係上のトラブルがしばしば起こって
しまうのが「厳しい現実」です……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/09/by_107.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                    ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Life Design] 人生のwhat?を見つける(2) 横軸
-----------------------------------------------
自分の人生や仕事を通じて、何を実現するか、そのwhat?もつべきだ、という
話を前回しました。
ではwhat?はどうやってみつけたらいいのでしょうか。宮本亜門の話で言えば、
「演出家」というのは手段で、かえが演劇を通じて表現したいもの、伝えたい
ものがwhat?ということになります。あなたがもし、建築家になりたいとか、
国際的なビジネスに関わりたいとか、そういう目標を持っているとしたら、そ
れはやはり手段で、建築をつくって何を社会に提供するのか、どんな建築をつ
くるのかがwhat?です。
日本人は、小さなことから「大人になったら何になるの?」と聞かれて育ち、
「電車の運転手」「お花屋さん」とか、答えますが、これでは不十分というこ
とですね……


────────────────────────────────────
★来週もお楽しみに! このメールは転送自由です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:知恵市場&有限会社水族館文庫
mailto:paco@suizockanbunko.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。