ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter070820]失敗することでしか見えてこないことがある〜キャリアチェンジ?!

2007/08/20

────◆────◆────◆────◆────◆────◆────
        知        恵        市        場        News      Letter
────◆────◆────◆────◆────◆────◆────
                            edition:20070820

paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                                                          ┃
┃   http://chieichiba.net/                                             ┃
┃有料サイト↓                                                          ┃
┃   https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                  ▼無料ページの記事はこちら(2本!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪


-----------------------------------------------
●(by まつおっち) 失敗することでしか見えてこないことがある
-----------------------------------------------
今日は、フリーのホテルマン、すなわち
「フリーランス・ホテリエ」
として活躍されている江澤博己さんの講演会で以前お聞きした話をご紹介
します。
さて、江澤氏の仕事の原点は、「喜ばれたい」という気持ちだそうです。
まさに、サービスを天職とすべく生まれてきた方だと言えるでしょうね!
江澤さんは31歳で独立されていますが、独立直前までは新浦安のホテルで働い
ていました。
江澤さんがベルボーイ時代のある日のこと……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/08/by_105.html

-----------------------------------------------
●(by 塩手勝久) キャリアチェンジ?!
-----------------------------------------------
1年ほど、ブログ停止が続いてしまいました・・(^^;
写真は、8/5にオープンした出雲・玉造温泉「華仙亭 有楽」です。
7月末のオープン前の写真です。行く機会のないところへ行けるのもの楽しみ
の一つです!(観光している余裕はないですけど・・)
さて1年間空いてしまったので、まずはその点から・・

■2つの専門領域を追いかける難しさ:
 昨年はじめ頃のブログに書いてましたが、昨年は「環境マネジメント」に加
えて「HACCP【食品衛生管理(食中毒防止)】の仕組み構築と浸透」に着手して
いました。しかし……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/08/by_104.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                    ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Life Design]デュアルライフの7年目
-----------------------------------------------
六兼屋ができあがったのは、2001年1月。21世紀とともに、僕たち家族のデュ
アルライフが始まりました。今年は7年目になります。今週は、デュアルライ
フの7年間の変化について書いてみます。
2001年、僕たち家族は、それぞれ7歳年下でした。それぞれ、この年月の中で
変化していて、それがデュアルライフを少しずつ変えています。
いちばん変わったのは、やはり娘でしょう。六兼屋ができたときにウポルは小
学校1年生。どうせ山の家を造るなら、子どもが小さなうち、幼児期を山で過
ごさせたいと思っていたのですが、幼稚園の時期は土地探しで終わってしまい、
仕上がったのは1年生も終わりの冬でした。それでも1年生の時から自然の中で、
体感しながら育てることができたのは、とてもすばらしいことでした……


────────────────────────────────────
★来週もお楽しみに! このメールは転送自由です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:知恵市場&有限会社水族館文庫
mailto:paco@suizockanbunko.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。