ビジネス一般

知恵市場NewsLetter

「ビジネスパースンのQOLをあげる」を目的にオリジナルの情報発信を続ける知恵市場から、更新情報をお届けします。

全て表示する >

[chieichiba news letter070312]マリオ、働く宣言〜イラストと、演技

2007/03/12

────◆────◆────◆────◆────◆────◆────
        知        恵        市        場        News      Letter
────◆────◆────◆────◆────◆────◆────
                            edition:20070312

paco@知恵市場です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無料サイト↓                                                          ┃
┃   http://chieichiba.net/                                             ┃
┃有料サイト↓                                                          ┃
┃   https://contents.nifty.com/member/service/g-way/chieichiba/member/ ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

有料版にもぜひ登録してください! 有料版って何がいいの? 
それはね……↓
http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                  ▼無料ページの記事はこちら(2本!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪

-----------------------------------------------
●(by Hideki - かりん) マリオ、働く宣言!?
-----------------------------------------------
「俺、仕事しようかな・・・。」
「へっ?仕事??」
「セブン・○レブンで仕事しようかなーって。9−13時で!」
!!!!!!!!!!!!
なんとマリオが 突然の働く宣言!
しかし・・・何でまた・・・突然・・・
話を聞くと
「家で(家の中で)二人働けばお金いっぱいになるだろう?
 今はパパだけしか働いていないから・・・
 俺が働けば、二人になるから・・・」
なるほど家計の事を考えての発言だったのか・・・
っておいおい!!!……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/03/by_hideki_68.html

-----------------------------------------------
●(by ショウコ.i) イラストと、演技。
-----------------------------------------------
大学時代はお芝居のサークルに入っていたのですが、
イラストで人物を描くことと、演技って似てるなぁと思うことがあります。
特に、私の場合でいうと絵本タッチのイラスト(優しいきもち)を描くに
あたって。
演じようとする人物にどこまでリアリティを与える事ができるかというのは、
演じる役者がどれだけ徹底的に想像力を働かせ、自身の身体の動きに反映させ
られるかに尽きますが、同じことが人物を描くときにもいえる気がするのです。
……
http://www.chieichiba.net/blog/2007/03/by_i_10.html


                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
                    ▼有料記事はこちら(ぜひ登録を!)
                 ♪-----♪-----♪-----♪-----♪-----♪
        http://www.chieichiba.net/blog/2006/02/by_paco_5.html


-----------------------------------------------
■[Business Design] 考えること、哲学、創造
-----------------------------------------------
ここ数回、ロジカルシンキングについて書いてきました。今回はその締めくく
りとして、哲学と創造について考えてみたいと思います。
僕はこれまで、論理思考についての本をいくつも書いてきていて、

「論理力を鍛えるトレーニングブック」
「意思伝達編 論理力を鍛えるトレーニングブック」
「人生に役立つトレーニングブック」
「考え方のつくり方」
「先見力強化ノート」

こういった本を読んだ方の中から、よく、「結論が強引」「無理がある」とい
った批判をもらってきました……

────────────────────────────────────
★来週もお楽しみに! このメールは転送自由です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:知恵市場&有限会社水族館文庫
mailto:paco@suizockanbunko.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-01-02  
最終発行日:  
発行周期:週1〜5回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。